チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 5話の感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第5話「ミスターX 兄襲!」

兄好き 5話

兄好き 5話

深夜にナイショでエロ本を買いに行った修輔は、道端で誰かとぶつかり、
エロ本とその人が持っていたBL本が入れ替わってしまう。
翌日、ミスターXと名乗る人物がBL本の件で修輔を脅迫した。
修輔はあまりのショックでそのBL本を破ってしまっている。
その様子を一部始終観察して楽しんでいる奈緒が…。

クラス委員長の近藤繭佳の出番が一気に増えた。
3人のヒロインの最後の一人がようやく登場かー。
しかしこの繭佳、怪しい、明らかに怪しい。
まぁ案の定、ミスターXの正体は彼女だったってワケで。
3人の中で一番可愛いと思うのに腐女子か…。

エロ本を人質に、繭佳のペットになってしまう修輔。
だけど修輔はエロイベントにワクテカと期待が止まらない!
やべぇ…なんて斜め上にポジティブな野郎なんだ…。
しかも「委員長はひょっとして僕の事好きなんじゃwww」とまで思い始めた。
修輔め…なかなかやりおる。他のハーレム系主人公は修輔を見習うといいよ!

修輔は黒タイツ越しから見える繭佳のパンチラに覚醒し、変態度はますますアップする!
彩葉は陰から嫉妬の炎を燃やすのに対し、奈緒はまた変態性癖が増えた兄に喜んでいる!
奈緒…お前がナンバーワンだ…。