チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

魔法少女まどか☆マギカ 6話の感想

魔法少女まどか☆マギカ 第6話「こんなの絶対おかしいよ」

魔法少女まどか☆マギカ 6話

魔法少女まどか☆マギカ 6話

杏子とさやかが一触即発状態だ。
でもほむらはなるべく穏便に済ませようとしているんだよね。
一言一言が厳しいけど、二人の為を思ってやってくれているに違いない。
それにしてもキュゥべえのしつこさは世界一やで…。

魔法少女同士が戦うことにやはり納得がいっていないまどか。
あくまでも和平交渉を求めるまどかだけど、さやかは聞き入れる様子がない。
あぁ…こりゃイカン、イカンでぇ。世の中は奇麗事ばかりだけじゃないんだよ。
まどかは現実ってやつが分かっていないんだよ。
でもその考え方は大事だと思う。
現実と真剣に向き合うのは大人になってからでいいんじゃないかな。
魔法少女は子供がやっちゃダメだw

再び戦うことになった杏子とさやか。
戦いを止める為、まどかが無理矢理割って入り、さやかのソウルジェムを放り投げた!
するとさやかは魂が抜け落ちたかのようにパッタリと意識がなくなってしまった。

さすがの杏子もびっくりだ。
だってさやかが死んでしまったんだもの!!
ってまじかああああああああああああ!!

ソウルジェムは魔法少女の魂が入った器であり、その肉体はただの入れ物だよと
淡々と説明するキュゥべえがマジ恐ろしいんですけど…。


      |\           /|
        |\\       //|
       :  ,> `´ ̄`´ <  ′ .       V            V      .       i{ ●      ● }i      わけがわかんないよ!!        八    、_,_,     八   .       / 个 . _  _ . 个 ',        _/   il   ,'    '.  li  ',__

わけがわかんないのはこっちだw
そういうことは最初に言えよ。
これはゾンビですか?

走れほむら!

さやかのソウルジェムを取り返す為に高速道路を駆け抜けるほむらちゃんマジかっけぇ。
彼女の能力はやはり瞬間移動か時間停止のどっちかですね。
さすがの彼女も焦っている。完全に想定外だったってことか。
まぁでもさやかが生き返ってよかった。かなり危なかったけどな!
まどかの魔法少女への道がこれでまた一歩遠のいたな。