チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

スーパーヒーロータイム感想 2014/2/9分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第48話(最終回)「だいばくはつ!さよならキョウリュウジャー」

率直に言ってしまうと最高の最終回だった!!
こんなに目頭が熱くなったのはシンケンジャー以来だろうか。
やってくれたぜキョウリュウジャー!

キングとアミィは大気圏上(外?)にあるデーボスの基地に乗り込むが
ここでデーボスを倒しても爆発に巻き込まれて自分も死ぬことが分かる。
キングは「必ず帰ってくる」と約束してアミィを基地から突き飛ばした!
キングとデーボスのタイマンだ!変身できないのに無謀すぎる!
でも普通に殴り合ってるのが凄すぎるぜ。しかもアクションも上手い。

地球のメロディを奏でる為に、地上に残された仲間は歌う!!
地球のパワーを貰ってキョウリュウレッド復活だ!
悠然と歩みながら静かに「キョウリュウチェンジ・・・」と変身するシーンがカッコよすぎた。
超パワーを得たキョウリュウレッドはデーボスを撃破!
みんなの応援で強くなる展開はいいね。

基地もろとも爆発してしまったキョウリュウレッドはどうなった!
みんなが悲しみに暮れる中、2日後にキングは帰ってきた!
さっすがだぜキング!獣電竜さまさまですよホント。
抱き合うキングとアミィを見て弥生はどう思ったんだろうか・・・。

キャンデリラとラッキューロはしっかりと地獄でトリンを援護し
その後は人助けをする為に人間界で頑張る事を決意した。
でも怪人姿のままではちょっとアレだろw
せめて人間の姿で頑張ってください!

途中の盛り上がり方から後味まで大満足の戦隊でした。
こんなに面白かったんだ。そりゃおもちゃも超ヒットとなるさー。

 
仮面ライダー鎧武 第17話「桃のライダー、マリカ光臨!」

ヘルヘイムの森の秘密を知ったミッチーはユグドラシルの一員となった。
さっそく「葛葉紘汰の戦極ドライバーを奪ってこい」という指令が出される。
街は守りたいけど、紘汰さんを裏切れないし・・・
ミッチーの葛藤は重い、重すぎる。
これからもずっとその葛藤と付き合わなきゃいけないんだぞ。

ミッチーの選んだ行動は、自分の手は一切汚さずに他人を使う事だった。
ドリアンライダーを雇ってミッチーは陰からこっそり見物だ。
普通にずる賢い手段。戦隊のザコ幹部がよく使う手だw
この時点で失敗フラグがムンムンである。
案の定、ドリアンが好き勝手やり始めて計画に支障が出始める。

ジンバーレモンのパワーはドリアン以上だった。
というわけで秘書の湊燿子が相手だ。桃のライダー、仮面ライダーマリカだ!
さすがに第二世代ライダーはやっぱり強いな。
ミッチーが任務を放棄して紘汰を助けてなければ危うかった。

でもこの行動によってミッチーはユグドラシルをクビになるんじゃ・・・
と思ったけど、プロフェッサー戦極と口裏合わせてごまかした。
戦極をして「兄より頭が切れるんじゃないか?」と言わしめた。
ミッチーの茨の道はまだまだ続く。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第2話「ひめとめぐみの友情!ハピネスチャージプリキュア結成!!」

キュアラブリーが誕生してサイアークをやっつけるぞー。
と思ったら戦い方が分からないので逆にピンチになった!
キュアプリンセスに連れられて逃げる!
まさかの初戦敗退だ!おおぷりきゅあよ、まけてしまうとはなさけない。

ひめはサイアークの恐ろしさをめぐみに語る。
一応、ひめは姫様としてずっと頑張ってきたんだな。
勝率ゼロとはいえ、怖いけど戦い続けてきたって立派じゃないか。
確かにそういう意思がなければプリキュアなんてとっくに辞めてただろう。

ネカティブ思考なひめをめぐみが励ます!
ひめに幸せ注入して元気を取り戻した。
めぐみのコミュ力はやっぱり高い!説得が上手い人はプリキュアに向いてるw
というわけでめぐみとひめはコンビを組んでプリキュアを続ける事にした。
コンビ名はハピネスチャージプリキュアだ。
変身ポーズもキマった!考えた甲斐があったなw

リベンジマッチは勝利!キュアプリンセス、初の白星である。
ここから挽回だ!