チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

結局追いつけませんでした

前期アニメの感想が滞っている!!
というかアニメ感想を書くのが最近はめんどくさくなってきている。
あんなに感想書くの好きだったのにね!

せ、せめてグリッドマンだけでも・・・。

SSSS.GRIDMAN 9話

なんだこの世界は・・・アカネの妄想?
みんなを夢の中に閉じ込めておくという作戦なのか。
でも心理描写を見る限り、アカネはただの寂しがり屋のかまってちゃんなだけなのかもしれないね。
いくらアカネが作った世界だからといって
気に入らない人間をゴミのように扱った事実は変わらないからな!
アカネが誘惑する素振りを見せて「可愛い・・・」とか思ってないからな!

 
SSSS.GRIDMAN 10話

アカネのメンタルがだんだんと壊れていく・・・。
そんな状態で作った怪獣もそらあっけなく倒されますわ。
でここでまさかのアンチ君が寝返りですよ。
セリフがまんまライバル的ツンデレキャラじゃんw
お前はベジータかよ。

そんなアンチ君はグリッドナイトとして覚醒したのでした。
グリッドマンが好きすぎて遂に自分からグリッドマンになっちゃったか。
以前は鬱陶しかったけど今は頼もしい!

 
SSSS.GRIDMAN 11~12話まで

遂に最終決戦。やはり黒幕はアレクシス・ケリブか!
もう仮想の世界を保てなくなったアカネの代わりにアレクシスが動く。
彼がしつこくアカネに怪獣を作らせていた理由も分かった。
後で思えばお互い必要としていた人物だというのは違いないね。

裕太は実はグリッドマンそのものだった。魂が裕太の身体に憑依していたのか。
グリッドマンの真の姿がオリジナルの電光超人グリッドマンで
懐かしの特撮時代のテーマソングまで!!
いやーファンサービスを盛り込みまくるねぇw
最後は正義の心でやっつけました。実に王道!

この仮想世界はこれからも続いていくの?
そしてラストの実写シーンに出てきた女の子はまさかリアルのアカネ?
この現実世界がアカネの本来の居場所か。じゃあ「神様の世界」ってのはこの現実か!
ブレイブリーデフォルトみたいですね。

グリッドマン毎週楽しく見させてもらいました。
面白いアニメをありがとう!