チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 2021年06月26日 」一覧

ゲーセンミュージアムレポ

昨日は実はお休みを取っておりまして
名古屋市博物館でやってるゲーセンミュージアムに行ってきたので
簡単にその様子でも。
申し訳ないけど写真は一切ナシで。

アーケードゲームの歴史ということで
最初はピンボールやインベーダーなどの古いゲームが並んでいた。
もちろん、これらは入場払ったらプレイ可能!
そもそもまだ動作することにも驚いた。
俺ピンボールなんてファミコンか
Windows95に入ってたやつしか遊んだことねーよw

ディスプレイには当時の新聞記事の切り抜きや
ファミコン等の各ゲーム機が展示されていた。
ファミコンが博物館の展示品て・・・。
リアルタイム世代には複雑な気分。

 
んで奥の方にはかつて有名なアーケード筐体が並べられており
もちろんこれらもプレイ可能!
スト2や鉄拳、ハングオンやクレイジータクシー、タイムクライシスやザ・警察官、
もうどれもこれも見たことがある懐かしのラインナップに興奮ですよ。

そして音ゲーの時代を作ったポップンにbeatmaniaに太鼓の達人。
ビーマニは5鍵の最終作The FINALが置いてあった。
むしろこれが俺のメインだったりするw
でもまぁやっぱり並ばないとプレーできなかったな。
しかもガチ音ゲーマーばかりだし。
その気持ちは分かるぞ!!
DDRが無かったのは残念だな。あれ社会現象起こしてるのに。

ちなみにゲーム自体はどれも音量抑えめ。
ゲーセンミュージアムといえど、そこは博物館なのか
ゲーセン独特のやかましさはない。

 
基本的に子供たちがやりたいゲームをメインに回ったので
ビマニは1回しかプレーできてないw
なんやかんやしてあっという間に時間が過ぎて閉館時間になってしまった。
ちょっと待ってまだ遊んでないゲームいっぱいあるのに!
時間を忘れて夢中になってしまった。
それだけ楽しかったってことですわ。

自分と同世代のゲーマーだったらぜひ行くべし。
ゲームでノスタルジーを感じられるとても良い施設。
今回は平日に行ったけど、それでもそこそこ人が多いように感じた。
土日や夏休みになるとカオスなんだろうな。