チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 ゲーム 」一覧

3DS版ドラクエ7 プレイ日記 10

寄り道を終えて冒険再開。
次は砂漠。ここはぶっちゃけRPGらしい話。
構図としては砂漠を支配している魔物vs砂漠の民。
砂漠を取り戻す為に、族長の息子ハディートが行動してるという感じ。

んでハディートがこれまたかっけー人物なんだわ!
口調は厳しいけど、誇りと信念を持って仲間の為に行動するカリスマタイプ。
ぶっちゃけドラクエ7で一番のナイスガイかもしれない。
中二病だったら間違いなくハートにズキュゥウンとくるね。

砂漠奪還の鍵は、ナイラ河の伝説の竜ティラノスを発見すること。
だがティラノスは既に滅びているが、現代では化石として残っていた。
その化石を持ってきてナイラ河に還したらなんと蘇った!
一体どういうことなの…どうやって復元したんだよ…。
みんな驚いてるけど一番驚いてるのはティラノス本人だろうよ!
ゾンビだよゾンビ。ヘタすると魔物と変わりないよ。

そんなこんなで砂漠の魔物のボスを倒して平和が訪れた。
最後までハディートはかっこいいヤツだった。
そして現代に戻って砂漠の城を訪れたらなんと大歓迎ムード!
主人公達の活躍を代々記録しており、再び訪れたら歓迎するよう伝えられていたのだ!
「救い主」と呼ばれてすげーもてはやされてる…。
砂漠の民まじぱねーっす!
「過去に英雄が活躍してウチの村を救ったらしいけど本当すかねw」
とか抜かすどっかの村人は見習えよ。


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 9

ダーマ神殿で転職できるようになったって事で
まずは主人公→戦士、ガボ→盗賊、マリベル→魔法使いに転職。
そのまま物凄い勢いで熟練度稼ぎ。

3DS版からの新要素で、移民の町のモンスター石版から行けるダンジョンは
「一定のレベルまでなら熟練度稼ぎが可能」というのを知って
スライムの石版でスライムを乱獲乱獲乱獲!!
やべー本当にスライムでも熟練度が上がる!
しかもPS版より熟練度UPまでの戦闘回数が減ったらしいのでどんどん上がりよる。
うひょーこいつぁやめられないっすよ!

という感じで無心でずーっとやってたら
あっという間に一般職は全てマスターした。
戦歴みたらスライムを倒した回数が「999匹」で止まってた。
おいおいたった999でカンストかよ、ヌルすぎんだろ。
せめて99999ぐらいはカウントできるようにしなくちゃ!

主人公→パラディン、ガボ→バトルマスター、マリベル→賢者に転職。
レベルはそれぞれ19、18、19。
そういえば転職する姿格好も変わるんだね、ドラクエ9みたいだ。
ガボの狼も衣装チェンジしちゃってるところがかわいいw

あとはダウンロード石版とかもゲットしといた。
これドラクエ9の宝の地図システムみたいな感じか。
ドラクエ7でも過去ドラクエボスと戦えるんだろうかね。


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 8

次はついにダーマ神殿!
でも過去ダーマのイベントって長いんだよな。
ニセ神官に騙され吹き溜まりの町に落とされ
魂の剣を巡る騒動に巻き込まれつつ
本物の神官を助ける為に神殿の地下の闘技場を勝ち抜いたりとか。

注目は病弱ネリスと病的シスコン弟のザジ。
ザジはどんだけ姉好きなんだよ。
「姉さんに近付く男はゆるさない」ってちょっとこれは異常だぞ。
そのうち「姉さんの寝顔ハァハァ」とかなるって。

ダーマ神殿の長フォズたんきたー!
おいおいフォズこんなに可愛かったんですかー。
年端もいかぬ少女をさらって何をしようとしてたんだ魔物共許さん。
とりあえず東京都に通報しておきますね。

でもいざ仲間になるとザジつえーな。
思ったけどゲストキャラって会心の一撃がやたら強くねーか?
普段は30前後のダメージしか与えないのに、会心だと200超えるとかなにそれw
眠りの杖効果もあっておかげで闘技場の六連戦が楽勝楽勝。

そして最後に待ち受けるのはニセ神官アントリア!
こいつは実はマジックバリアさえ使われなければ眠りの杖が効くので
戦闘中はずっとお眠りいただきました。
ノーダメージ撃破wザコすぎるw

というわけでダーマ神殿編クリア。
やっと転職できるようになったぞー!!
そして長い長い熟練度稼ぎマラソンが始まるのであった。


ロックバイソンさんェ・・・

牛角で肉食い放題のコース行ったけど
ぶっちゃけ牛角ってそんなにうまくないな。
カルビが薄っぺらすぎてタンと区別がつかないってのはどういうことなの。
やっぱり焼肉チェーンだったらあみやき亭だわー。

まぁよかった点としては早く焼けることご飯がおいしかった事かな!
ネギ玉ご飯おかわりすればよかった。

 
そうかー淫乱カグラ売れてんのかー。
結局のところみんなおっぱいが好きなんじゃねーかw
ヴィータちゃん持ってない俺は負け組ですねチクショー!

公式サイトだけならすみからすみまでチェック済みの俺は
プレイした気になっていいですかねw

テレ東、Amazonで買った商品だけで1カ月暮らす番組を放送へ

こんなん余裕すぎんだろ!
俺らのアマゾン先生バカにしてんの?
これが「一ヶ月楽天で~」だったら、俺は目的の商品探せずに死ぬ。

アニメ雑感

UNLIMITED 5話

チルドレーン

出たよチルドレン達!声も前と一緒だ!・・・平野綾こんな声だっけ?
原作と同じで中学生になってる!
しっかし俺はどう見ても中学生には見えないと思うんですがね。
むしろおばsゲフンゲフン!
「絶対可憐ティーネイジャー」にしちゃえよ。

アンリミテッド状態の兵部つえー!解禁状態のチルドレンすら落とすとは・・・。
「そんなの聞いてないよー!」と言ったのが笑ったw
原作の兵部はそんな設定ないもんなw


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 7

次はユバール地方。
ユバールの民は移動民族で、封印された神を復活させる為の旅をしている。
人間の手を借りないと復活できないって、神もうちょっとがんばれよ。

ここで登場するトゥーラ弾きのジャンと踊り手のライラの関係が…
ジャンはライラを想っているが、体に紋章のある人同士の結婚は
掟で禁じられている為、常にもどかしい想いをしてるという。
んでキーファがライラの世話を焼いてちょっといい感じになってるもんだから
気が気でならないジャンであった。
なんつーかね、ストーリー考えた人は恋愛にトラウマでもあるの?

ユバールの踊りのムービーでたー!!
PS版ではこのムービーの出来が非常に残念(特に顔面w)だったけど
3DSではムービーではなくそのままのグラフィックで動かしてた。
こっちの方が無難な感じで仕上がってるのでいいんじゃね。

そして最後にキーファ離脱イベント!
PS版やってて最初ホントびっくりしたわ。メインキャラの一人なのにマジで?みたいな。
どうせ冗談だろと思ったけどマジで離脱してやんの。

理由はこの時代に残ってユバールの民になる!という人生の目標ができたから。
傍から見ればこれとんでもない家出だよな。
王子という地位を捨て、家族も友人も捨てるって事だからなぁ。
国という箱庭に閉じ込められてたキーファにとって
やりたい事が見つかったというのは大きな事なんだろうなぁ。
ライラの尻も追っかけたいって事は黙っててやるよ。

さらばキーファ!つーわけで3人旅になりました。
主人公はカワイソウだな。
マリベルの口うるさい文句を全部一人で受けるハメになったからな。
たまにはガボにもなんか言えよw


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 6

次の町はハーブ園が名物のグリンフレーク。
最初はダイアラックのようにみんな石像にされており
諸悪の根源を倒して平和が訪れたと思いきや、ここからが本番なのであった…。
このストーリーはまさに昼ドラ並のドロドロな愛憎劇!
子供がメインユーザのドラクエになんてものを見せやがるw

登場人物紹介

ペペ
ハーブ園の雇われ庭師。
庭師としての腕は一流で真面目で人柄も良く、リンダから好かれている。
しかし恋愛沙汰は萌えラノベ主人公並のからっきしの三流
自分の事より相手の事を考えすぎる性格が災いして
リンダはイワンと結婚した方が幸せになれるんだと勝手に思い込み
「自分がこの町にいるとみんなに迷惑がかかる」とか抜かして
家族と仕事を捨てて町を出ていっちゃうという後味を究極に悪くしたバカ

リンダ
町娘。イワンの婚約者だが、親の借金帳消しの為の結婚であり、本命はペペ。
そのうちペペが私を連れ出して駆け落ちしてくれると思い込んでる脳内お花畑な妄想女
「ペペのことが好きだけど借金を返したいし…」という
そのどっちつかずの態度がペペとイワンとの間に波乱を巻き起こし
悲劇のヒロインぶった態度が最終的に裏目に出て
全ての人間関係どころか町の運命にすらトドメをさしたバカ

イワン
ハーブ園オーナーボルック氏の息子。リンダの婚約者。
「リンダはオレと結婚するに違いない!」と根拠のない自信を持つおめでたい野郎
無駄な行動力でリンダにストーカーまがいの事までするアブないヤツ。
自分中心の恋愛感を持ち、何故リンダがあそこまで苦悩してるかまるでわかっておらず
「リンダには自分が必要なんだ!」と最後まで完全にナイト気取りのバカ

カヤ
ボルック家のメイド。
ドロドロの人間関係を第三者な立場で見守ってるかと思いきや
本人はイワンに好意を持っており、主従関係を超えた禁断の愛を目指す危険な女
「リンダはペペしか見えてないよ」とイワンの心を揺さぶったり
ペペにリンダとの駆け落ちを提案するなど、関係を引っ掻き回すとんでもない悪女。
その気になれば料理に毒を盛る事も厭わないデンジャラスバカ。

ボルック
グリンフレーク名物ハーブ園のオーナー。
本人は至って普通だが、息子やメイドや庭師等がロクでもない人間ばかりなので
周囲に振り回され続けた挙句、現代では町そのものが滅んでしまう悲惨な結末が待っている。
一番の被害者は間違いなく彼であろうが
人間関係が修復不可能な所までこじれていることを見抜けなかったという点ではやはりバカ

 
イベントが終わって現代に戻ったらグリンフレークという町は滅んでおり、
その東にペペが築き上げたメモリアリーフという町があった。
なんじゃそりゃ、誰が得した話なんだよ…。ペペは生涯独身を貫いたっぽいし。

というわけで始まりから終わりまで救いの無い話だった。
ずっと石像のままの方が幸せだったのかもしれん。


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 5

次はフォロッド地方
そこでは「からくり兵」達がフォロッド城やフォーリッシュの町を蹂躙し
このままでは滅んでしまうという。

からくり兵はかなり高度な技術で作られたロボットなので
技術で対抗するのはほぼ不可能らしい。
唯一からくり技術に詳しいゼボット博士に協力を仰ぐも
「町の皆なぞ知らん」と言って門前払い。
なんてヤツだ。このままだとお前もいずれやられるだろうに。
結局協力することになっても態度は冷たい。
頼むから空気ぐらいは読んでください。

ゼボットは「エリー」という名のからくりを作り続けていた。
これはあれだね。今は亡き大切な人を蘇らせる為にどうのこのうという
よくあるパターンですな。
悲しいのは分かるけど、頼むから他の人を巻き込まんでいただきたい。

ゼボットの妨害電波を使ってからくり兵の動きを封じ
その隙にアジトへ攻め込んで奥に居る黒幕を倒す。
あれ、マシンマスターとデスマシーンってこんなに弱かったっけ?
PS版ではもうちょっと強かった気がするんだが…。
まぁでも確かにここはかなり苦戦したからなぁ。
バランス調整されたのかもね。

フォロッドを救い、現代フォロッドへ。
ゼボットの家に行くと、そこには既に死体となっているとも知らず
ずっとゼボットを介護するからくりエリーの姿が!!
いやーこのシーンは相変わらず心をエグるなぁ。

永久エネルギーを積んでいるエリーはともかく
メシ作る機械までずっと動いているのかよw
というかゼボットの遺体の腐敗が物凄いことになってると思う。
何百年と経っているワケで…。


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 4

次の村はオルフィー
訪れたら村人が呪いで全員動物になっていた。
ここの魔物は一体何がしたいの?動物が好きなの?
だったら動物園にでも行けよ!

元オオカミの少年ガボ登場。
伝説の白いオオカミ族は勇敢にも魔物と戦ったが
残されたのはたった一匹となってしまったらしい。
弱っ!伝説のくせに弱っ!
動物マニアの魔物にほぼ全滅て情けないぞ!

というわけで魔物を倒しに「魔封じの洞窟」へ。
最奥部でボスの「デス・アミーゴ」登場。
何がアミーゴだ。お前と友達になった覚えはない。
死んでる友達でも欲しいの?
くさった死体と仲良くなれよ。

そんなわけでさくっと撃破。
うーん、こんなヤツに白いオオカミ族は滅ぼされてしまったのか。
伝説なんてそんなもんだよね。

ガボが仲間になったー!
Lv1からかい!そりゃー魔物倒せんわ。


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 3

さて、次の島へレッツゴー。
ダイアラックという村に到着。

・・・あーもうね、いきなり絶望。
村がピンチとかそういうレベルじゃない。
村人全員石化。既に滅んでました\(^o^)/
えーもうやることないじゃん!どうしようもないじゃん!
げぇーおっさんの石像触ったら砕けちゃったよヒィー!もう帰りたいよママン!

唯一生き残ってる老人に話を聞く。
50年前突然濁った雨が降り、その雨で全員石化したとのこと。
老人はたまたま遠くへ外出してて助かったが、一人助かっても喜べない。
つまりじいさん何十年もここにいるってのか。
確実に精神病んでるだろ。というかどうやって食ってきた。

既に手遅れと分かりつつも石化の呪い解除のアイテムを使う。
すると子供が一人地下から出てきた!
地下にいたおかげで保存状態がよく石化が解けたという。
奇跡に喜ぶ老人。あぁ…一人助かっただけでもよしとするか…。

現代に戻ってみるが、ダイアラックという村は完全に無くなっていた。
その代わりこの土地に村を作ろうという人がいたので協力する。
というわけで「移民の町」システムの始まり。

「移民の町」だけどPS版と結構変わってるね。
ネット接続やすれちがい通信で移民配信などいろんな事ができるらしい。
まだ詳しいことは知らないからアレだけどー。
とりあえずは移民をちょこちょこ集めるか。

石版も集めたし、とっとと次の村へ行きましょうそうしましょう。
世界を元に戻す俺の旅はまだまだ続く。


3DS版ドラクエ7 プレイ日記 2

石板集めて次の島へ。
お次の村はエンゴウでございます。

そういえば石板レーダーというものをもらった。
これはPS版には無かったな。
石板があるとピコンピコン光りだすというもの。
謎の神殿のキャラといい、石板レーダーといい
石板探しが非常に楽になってるね。

エンゴウは、ある占い師が火山の噴火で村が滅びるという予知を見てしまい
祭りを行ってはいかんと村長に訴えるがガン無視されるというもの。

まぁ村長の気持ちもわかる。
ねるねるねの魔法使いみたいなアヤシイ婆さんがいきなり
「村が滅びるぞーーー!」とヒステリックになってたら俺だって疑う。
もうちょっと村人の信用を得るべきだったな!
とりあえずその見た目から改善しようか。いいエステ紹介するぜ?

婆さんの事はほっといてエンゴウ伝統の「ほむら祭り」開始。
すると村人はたいまつのついた帽子を被り始めた。
婆さんよりお前らの方がよっぽどあぶねーよ!
ちょっとでも角度悪かったら頭が大惨事だよ!
先に頭の中身が熱さでやられたか。

とりあえず予知は本当なので、
占い師パミラに従って炎の山のボスを倒しに行く。
うん、ザコ。Lv8でも余裕で倒せた。
村人達全員が襲いかかれば倒せんじゃないのか。

というわけで村は救われました。
村人はパミラの言うことを信用するようになる。
さっきまで思いっきり疑ってたクセによ!
これがいわゆる手のひら返しである。