チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 鉄牌のジャン 」一覧

メガフレア

なんかすごい規模の太陽フレアが来たらしいんだけど
俺の周りは特に変わりなかった模様。
すごい磁気で肩こりとか治ったりしないのかな。
天然のピップエレキバンである。

 
近代麻雀読んだ。

・アカギ
鷲巣麻雀から3年後。
アカギはやはり賭場にいてブイブイいわせてました。
鷲巣麻雀のような刺激的なギャンブルやったら他のギャンブルがヌルく感じるんじゃないのw

・悪童
満貫直じゃないと勝てないのにアガったんだけど
裏ドラが載りました。裏ドラ頼みだったのかッ!
この強気なスタイルは小さいライオンって感じだわ。

・一八先生
今回のパロディは「修羅の門」でした。
陸奥九十九のパロディキャラの名前が読みにくい言いにくいでダブルリーチですよ。
モツ ツクモだったっけ?
オチが相変わらず秀逸。

・鉄牌のジャン
決勝の舞台はサンバンチ。
イカサマありのルールだけど、卓から外れてる人のみしかイカサマを指摘できない。
イカサマ監視役は幅広く卓を見渡さないといかんねぇ。


どんなモノもいずれ飽きる

そういえば今週は東京に出張。
再来週はまた札幌に出張ですよ。

そろそろ札幌にも飽きてきたな・・・。
やっぱり数重ねると必ず飽きが来るねぇ。

 
近代麻雀を読んできたぞ!
適当に感想カキカキ。

悪童
ライオンが終わったばかりだけど、さっそく新連載!
志名坂先生たくさん仕事しますね!!
主人公は何故か子供に優しいチンピラの麻雀打ちだけど、ある日ヤクザに殺される。
だけど少年に転生して復活した!遂に転生モノが麻雀漫画界にやってきたかw

アカギ
ついこないだまで死にかけていたのに鷲巣様元気すぎワロタ。
愛しのアカギを追いかける鬼ごっこが始まりますきっと。

鉄牌のジャン
ラストのジャンの極悪顔がいかんわw
絶対ロクなこと考えていないです。

一八先生
今回のパロディはシグルイかな?たぶん。
ちょっと今回は話のインパクトが足りなかったかな。
絵は相変わらず激似なんですけどねw


今年もE3

そっかーE3の時期がやってきたんだね。
というわけでE3から流れてきた情報をチェキチェキ。

気になるのはモンハン新作ワンダと巨象あたりかな。
CoD:WW2のマルチのトレーラーも流れてた。
どいつもこいつも面白そうじゃない!!
FF15のVR釣りゲーはどうでもいいかなw

あーこういう据置きゲーがやりたい。
でも完全にやるタイミングを失っている。
ドラクエ11発売までおとなしく待ちます・・・。

 
近代麻雀を読んだので軽い感想

アカギ
白服達の懸命な処置のおかげで一命を取りとめた鷲巣様。
なんか爽やかだ!きれいなジャイアンかよ!
でもアカギは金を受け取らなかったというのを聞いてやっぱり激昂w
アカギを連れ戻せというけど、もうとっくにいないんじゃ・・・。

鉄牌のジャン
王のヘタクソな演技でジャンは彼が人狼だと思ったみたいだけど
そのヘタ演技がワナだという可能性も捨てきれないなぁ。
指摘された王のリアクションはホンモノのようにも思えるけどw

一八先生
最初は元ネタに気付くまでに少し時間がかかった。
でも確実に見覚えはある・・・なんだっけ・・・。
「カンザキ」という名前、ドラッグを使う、背中から物を出す・・・ハッ!
思い出した!これは「BOY」だ!昔ジャンプでやってたやつ!
20年以上前の漫画だから思い出すのに時間がかかっちゃったぜw
BOYまた読んでみたいな。当時小学生の俺にはちょっと過激な漫画だった。
今読んだら楽しめるかもしれない。


竹書房を応援しております

さて、今号の近代麻雀を読んだ。
近代麻雀についてもかなり以前から感想書きたいんだけど
近代麻雀生活」さんというレジェンドがいるから
とても本格的に書く気になれない。
ホント毎回楽しみにしてます。

アカギ
仰木の腰が抜けちゃうほどの展開。鷲巣様は遂に「東」を引いた!
後はウィニングランで鈴木が差し込んで鷲巣様がポンを繰り返せば大三元・字一色でおしまい。
勝利確定って事で喜んでるけど、アカギならきっと何とかしてくれる!
そもそも天に昇ったような気持ちでヘブン状態の鷲巣様が、
アカギが死ぬことを考えたら急に絶望しちゃったりと、
このままでは終わらない気がするわ。

一八先生
今回のパロディは金田一です。絵柄も相変わらずのソックリぶり!
むしろ事件発生までの流れもソックリすぎだってばよ!
「何切るか必ず解いてみせる!ジュンチャンの名にかけて!」のセリフでクッソワロタwww
それでも麻雀の展開の構成はガチです。
あーもう本当に単行本になってほしいんだけどこの漫画。
やっぱりダメか。多方面から怒られそうだもんな・・・。

鉄牌のジャン
人間麻雀はどうもスローテンポだから状況が読み取りにくく感じるわ。
誰が何の牌でどう動いたかってのが正直覚えきれない。
単行本でじっくり読みたいストーリー。

 
ここからはアニメ感想

響け!ユーフォニアム2 3話

あすかが希美を復帰させたくない理由は
鎧塚みぞれが希美を見るだけで吐き気を催すレベルなのでムリと。
ひぇーなんだそれ!トラウマのレベル深すぎるだろ!
去年の一斉退部事件の闇は俺の想像以上に深いっぽいわ。
トラウマ克服できるんだろうかね。

滝先生は既婚者であることが判明!でも奥さんは既に亡くなっていた。
久美子は当然そのことを麗奈に言えるはずもなく・・・。
滝先生に恋愛話はタブーだぞまじで!

 
オカルティック・ナイン 3話

あの刑事さんは一体何者なんだよ。
ほんであの美人作家さんも何者なんだよ。
意味が分からなさすぎるぞこれ!

水無瀬貴春の事件が怖すぎる。というか妹が病気すぎる。
既に兄は死んでるのに妹の脳内では大好きなお兄様と過ごしてるとか・・・。
なんかそういうのどっかで見た事あるな。なんだっけ。
あー、りょーたす面白可愛いな(現実逃避)


アイツが殴り込み

アカギ目当てで近代麻雀読んだら、「鉄牌のジャン」という漫画がやってた。
ジャンってまさかあの外道料理人ジャンのことですか?
遂に麻雀界にまで殴り込みかけてきたのかw

名前は秋山じゃなくて「黒鉄ジャン」となってたから
「鉄鍋」とはパラレルワールド的なものか。
ボスはあの大谷とかやっぱりコイツですよねーw
顔がちょっと変わってるけども。性格は一緒だな。

んでジャンの麻雀スタイルだけど、やっぱり勝つ為には何でもやるタイプだったw
リーチのあとハプニング装ってわざと見せ牌して、
あたかも「自分は6・9萬待ちですよ」というアピールして
ホンモノの当たり牌でアガるという卑怯な事をやってたw
やっぱジャンはこうでなくちゃなー。
やべー次回も楽しみじゃないかチクショウ。

 
アカギの方だけど、ド初っ端からえれぇ事が起きてて
鷲巣は「北」待ちかもしれないという時にアカギは「北」を平気で出す。
やべええええどうなるんだよおおおおお!
南4局は案外すぐ終わるんじゃないのか。