チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 5話 」一覧

閃光のナイトレイド 5話の感想

閃光のナイトレイド 第5話「夏の陰画」

葛はある写真を現像していた。
葵がその写真に写ってる人物について尋ねると、葛は古い友人と答える。
古傷も見せるもんだから友人というよりは因縁の相手と捉えてしまいそうだ。

古い友人である西尾を訪ねようとしたが、現在行方不明とのこと。
その帰り、葛の後を尾行する女性が…。
そういや女性が男性尾行するシーンって意外と少ないよね。
他にはビーデルと悟飯ぐらいしか思いつかない…。

尾行してることがバレた女は逃げようとしたが、ヤバイ連中に絡まれる。
自業自得ざまぁwwwと思ったがなんとその女は葛を巻き込んだ!
女の仲間と思った連中は葛をフルボッコ。うわーめんどくせー女!
連中に連行される葛が見てらんない…。
桜井機関のメンバーがそこらのチンピラに負けるなんて…。
まぁ葛のことだからわざと無抵抗でいた可能性もある。

葛が尋問されている時の話で展開は読めた。
女性は西尾の女で名を愛玲。西尾を訪ねた葛を不審に思って尾行した。
連れ去った連中は国民党の諜報員。
連中は西尾がスパイかも云々言っていたので、国民党関連のいざこざ絡みだよね。
最終的にこの問題はどう解決するんだろう…。
戦争でもやらん限り無理だろ。

西尾はただスパイをやっていたわけではない。
何か明確な目的があったハズ。でなければ愛玲があんなに一途に待つわけがない。
大人なラブロマンスだなーと思って見てたら西尾が暗殺されてポカーンですよ。
しかも撃たれてから死ぬまでの動きが妙に生々しい。
愛玲かわいそうだろこんな…。


Angel Beats! 5話の感想

Angel Beats! 第5話「Favorite Flavor」

Angel Beats! 5話

Angel Beats! 5話

ゆりっぺ「遂に・・・この時期がやってきたか・・・」

どうやら天使の猛攻が始まるらしい…。
全面戦争が始まるのか?と思った音無だが、ただのテスト期間の事を言ってた。
それ天使というより教師NPCの所為なのでは。
今回の作戦は天使のテストの結果を最下位にまで落とし、評判を下げようというもの。
誰かがクラス全員の気を引いて、その隙に天使とわざと解答を間違えた答案用紙をすり替える。
神とのつながりがどうたらこうたら言ってたけど、傍から見ると悪質な行為だよね!

第5話にして天使の名前が判明。「たちばなかえで」というらしい。
というか音無と天使が普通に会話してるのを見るととても天使が敵に見えない。
むしろ一方的に攻撃を仕掛けてるSSSの方が悪に思ってしまうぜ。

日向がイスロケット噴射したり高松は実はガチムチだったり大山が天使に告白したりなど、
ゆりっぺの所為でアホみたいなことが続くけど作戦は順調に進む。あれ、音無はボケないのかw
そして天使は0点になり、生徒会長としての威厳が喪失。トントン拍子で生徒会長の座を剥奪される。
なんで天使が0点を取るという異常事態を疑わないのw
所詮はNPCということなのだろうか。

オペレーションスタート。ガルデモの新ボーカルはやっぱりユイなのか!
天使がライブ会場に訪れるが、異常に気付いた音無がスルーを指示。
すげーな音無。まるで彼と天使ちゃんは心で繋がっているようだぜ!
そして天使はそのまま激辛麻婆豆腐を食券を購入。
だがその食券はライブ演出の紙吹雪と共に飛ばされてしまう。
その時の天使ちゃんの顔が切ない…胸が痛くなるだろ…。

天使は実は会長の座を失ったことに傷付いて、好物の麻婆豆腐を食べたかっただけなのでは?
本当にSSSのやってることは正しいのか?
音無の疑問はかなり的を射てるかもしれない。
こうして見ると天使に対する陰湿なイジメだもん!天使ちゃんかわいそうです><


ひだまりスケッチ×☆☆☆ 5話の感想

ひだまりスケッチ×☆☆☆ 第5話「4月20日 オンナノコのきもち/1月31日 まっすぐな言葉」

身体測定ネタ。
宮子よ、視力検査は眼帯ごっこをする道具ではない。
宮子よ、視力検査は記号が示す方角に動く運動ではない。
ツッコんでもツッコみきれんw

ゆのが身体測定の結果を見て涙目になるところが可愛すぎる。
大丈夫だ!2ミリ縮むなんてしょっちゅうだぞ。誤差だ誤差。
でもその年齢でもう成長止まるもんなの?女の子はわからないっす。
俺は高3ぐらいで今の身長になったかな。

なんといっても今回MVPはゆのが胸を気にするシーンですよ!
自己主張が控え目な胸をむぎゅ~と掴むのがもうエロ可愛くて…。
やっぱりゆのっちもおっぱいの大きさを気にするんですね!!

先生は体重の数値で悩んでいる生徒がすぐ分かるらしい。
というのは、数値を指で隠しているからバレバレとのこと。
ヒドイ人になると用紙を限界まで折りたたむ程だ。
去年の二年生に実際にいたそうな。

ゆの「ヒロさんかな」
宮子「ヒロさんかな」
俺「ヒロさんだな」

ワロタw

今年のヒロは体重が減ったぞ!
この記録は一年間有効なのでその間の増減値はどうでもいいらしい…
ってそういう問題じゃないでしょ!

Bパートはゆのが携帯を美術室に忘れるお話。
美術室に行ったら有沢先輩が絵を描いていた。
有沢先輩は今回で初登場だ!

ゆのをモデルに絵を描く際、服を脱ぐように言われる。
もちろん、これは美術科定番のジョークなのだが、
純粋なゆのは普通に信じるのであった。
これが吉野屋先生だったらガチでヌードになると思うので困る。

有沢先輩キレイなお方でした。
でも今回限りの登場のような気が…。


聖痕のクェイサー 5話の感想

聖痕のクェイサー 第5話「戦場の白ユリ」

視聴者の8割はサブタイから違う意味を想像してしまうのではないだろうか。
そういう物語じゃないぞ!
カーチャと華は…あれはユリを超越していると思うんだけど…。

シスターテレサに焦点を当てた回。
少女時代のテレサは活発で明るい娘だった。
だがアデプト12使徒の塩素使いのクェイサーに襲撃され、
テレサ以外は皆殺しにされてしまう。
原作だと結構エグイ描写入ってるんだよね。

その塩素使いがサーシャ抹殺の依頼を受けて登場。
塩素の臭いでトラウマが引き起こされ、恐怖に怯えるテレサ。
この外道は何がなんでも倒さなければならない。
主にテレサの為に!

塩素と鉄が反応して塩化鉄となったり、塩素と水から塩酸を作り出すなど、
中学の化学レベルで理解できる分かりやすい演出が魅力。
化学の授業で悩んでいる若人は聖痕のクェイサーを見るといいぞ!
分からない問題に「ソーマ」と書いても俺は責任を持たない。

最後はカーチャのコソーリな手助けもあって粉砕。
塩素と銅は反応しにくい。ちぃ覚えた!
塩素使いが死に、トラウマが解消されたテレサに笑顔が戻った。
テレサちゃんかわいいのう。俺もクェイサーになりたい…。


バカとテストと召喚獣 5話の感想

バカとテストと召喚獣 第5話「地図と宝とストライカー・シグマV」

道路に落とした葉月ちゃんのストラップが車に潰されてしまい、
学園長開催の豪華賞品付きオリエンテーリング大会で明久が頑張るお話。
あれ?校外で召喚エリアはできなかったハズだけど…。

オリエンテーリングは問題の答えによってX、Y、Zの座標が決まり
正しければその位置に賞品引換券があるというものだ。
明久は葉月ちゃんの持ってたストラップ狙い。
本当の理由を敢えて口にしないところに、彼の人の良さが滲み出ている。
こういうことを自然にできる人間になりたい…。

完全アニメオリジナル話だったからどうなるか楽しみだったが、
なんかパロディネタがチラホラ目に付くのが気になった。
バカテスはパロネタが売りの作品ではないのでむず痒さを覚えたけど、
ヤムチャネタで笑ってしまった自分はそこまで気にしてないんだなーと思ったw

姫路さんの料理ネタに力入れすぎだろw
明久達は4人、ケーキは3つ、生き残れるのはただ一人!!
なんだこのサバイバルゲームは。出てくるセリフがケーキを召し上がるそれじゃない!
一人助かったハズの秀吉が怯えまくってて助かったようには見えないw
ぐお…体操服姿の姫路さんはぁはぁ……。

3人で同時に探しに行くところが面白かった。
明久だけ何故か毎回悲惨な目に遭っているという…。
不幸っぷりなら上条さんとタメ張れるのではないか。
ムッツリーニはいつもどこにいんだよw

ラストの葉月ちゃんはお礼にチューぐらいしてもよかったのでは!
見てる俺が萌え死ぬようなイベントが欲しかったぞ!


ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 5話の感想

ソ・ラ・ノ・ヲ・ト 第5話「山踏ミ・世界ノ果テ」

いきなりドンパチやってるー!
と思ったらシミュレーターだった。
あんな緊張感のない戦闘があってたまるかw

本隊からクラウスが物資を届けにやって来る。
クレハの反応がちと怪しい。憧れなのか恋心か分からないけど乙女の眼差しだ。
あしながおじさん的な存在だったりして。

今回の任務は監視装置の動作確認だ。というわけで国境まで。
フィリシアは遠足と言うが明らかに遠足とは程遠い状況だ。
第一軍服のままだしやったら重いリュックを背負わされるし。

というかそのリュックはマジででかすぎませんか?
「バキ総集編 戦場の詩」で自衛隊の富士山一週の訓練で
板垣先生が背負ったリュックよりもでかいぞ!
カナタ達は夜叉猿と戦いにでも行くのか。

生まれたての小鹿のように足をプルプルさせながらも何とか進み、任務をこなす。
休憩した川辺で荷物を荒らされた事もあったが、ノエルのお陰でなんとか突破。
むしろ荷物が軽くなってよかったのではw
ノエルがいなかったらリアルで遭難ですな。

ノエルが意外とユーモアある子で可愛い。
クールで無口なのに冗談を言う子ってなんかいいよね。
ひょっとして彼女は本来明るい性格なのかもしれない。
それとも前回でカナタが彼女の心を開かせたとか?

最後の装置にてフィリシア達がいた。きっと車で行ったんだろうな…。
「なに自分らは先回りしてんスか」と文句が出ないところでよく訓練された部下達だ!
この場所は部隊に入ると必ず訪れる場所らしい。
カナタ達も名前を刻んで晴れて仲間入りをするのでした。

見渡す限りの廃墟。ここから先がノーマンズランドだ。
一体何が起きたのか、説明は何もなし。これも伏線と捉えていいんでしょうかね。
作品の雰囲気に似合わない凄惨な設定がありそうな感じですわ。


キディ・ガーランド 5話の感想

キディ・ガーランド 第5話「GOTTの亡霊」

アスクール達に与えられた特務は今は廃墟となっているGOTT本部の調査だ。
これまでGOTT本部を調査してきた人は「逃げ帰って」きたらしい。
噂によると「ナニ」かが「出る」とか…。
その話を聞いて表情が強張るク・フィーユ。
ク・フィーユは幽霊苦手キャラか!

そんなわけでGOTT本部へ。
雰囲気はバッチリだ。これは確かに怖いかもしれない。
アスクールとディアが純真すぎるだけなのだろうか。
ク・フィーユはさっきから怯えまくりです。
同い年のディアを見習え!

実際に亡霊っぽいものが現れてク・フィーユ大パニック!
お前の顔の方が怖いわw狂気じみててこっちが戦慄するレベル。
勝手に行ってしまうディアとアスクールは空気読め。
ひょっとしてアスクールも7歳児と同等の知恵しかないのだろうかw

キディグレで登場したESメンバー、アールヴとドヴェルグの亡霊が現れた!
何か唸っているぞ。ひょっとして前作でエクレール達に倒された怨念が残っているのか?
なんと言っているのかだんだん聞き取れるようになってきた。

アールヴ「17さぁ~~~い」
ドヴェルグ「おいお~~~い」

井上喜久子姉さんネタじゃねーかwww
ちなみに中の人は前作と同じくそれぞれ井上喜久子と南央美です。
これだけの為に出演したのか…。

亡霊の正体はナノマシンビーストだった。ここからはマジメにバトル。
劣勢だったがディアのキスで二人がパワーアップして撃退。
それにしてもディアのキスは妙にエロイ。あれ、舌入れてるよ…な…?
7歳児なのにおそろしい子・・・!

ナノマシンビーストは元の姿に戻り、ディアのペットとして飼われる事になりました。
エンドクレジットからヤツの名前は「タマ」でいいの?
しかも若本ボイスとかなんぞ!


とある科学の超電磁砲 5話の感想

とある科学の超電磁砲 第5話「とある二人の新人研修」

今回は過去編。
黒子と初春がジャッジメントになってまだ新米の頃のお話。
小学生でジャッジメントになったのか…凄い才能だ。

昔の黒子は自分の実力に絶対の自信を持っており
それ故現場で使わせてもらえない事に不満を持っていた。
先輩も黒子は自分の実力を過信して自爆するのではないかと思っていたんだろう。
こういう奴は一度キツイお灸を据える必要があるわ。

ある日郵便局に怪しげな男がやってきた。
先輩は透視能力で荷物に怪しい物はないと確認。
いや待て…どうみても縄らしき物があったと思うんだが…。

まぁ結局強盗でした。
なかなか行動しない先輩に黒子は痺れを切らしてワンマンプレーに走って一人を撃退したが、
もう一人の存在に気付かず、初春を人質に取られた。
しかも先輩は負傷。黒子は大失態をやらかしてしまう。
心の中でざまぁwwwと思ったけど、リアルでピンチなので自重しようw

強盗は「絶対等速(イコールスピード)」という能力の使い手だった。
投げられた物は、物が壊れるまで同じ速度で進み続けるという能力。
ガラスだろうがシャッターだろうが、途中に障害物があっても妨げる事はできない。
人体に向かって投げられたら貫通必至だ。
まぁ自分の能力をペラペラ喋っちゃう時点でツメが甘いけどなw
対処法がいくらでもできちまう。

油断した黒子に向かって能力の弾が飛んでくるが、一筋の光線が弾を破壊した!
その隙に強盗を確保する黒子。事件は無事に解決しました。
その光線は誰が放ったのかは言うまでもないよね!!
まだ黒子と美琴が出会う前の話です。

この頃の黒子は全く変態ぶりが感じられなかった。
それが…どうしてあんな事に…。


生徒会の一存 5話の感想

生徒会の一存 第5話「休憩する生徒会」

俺も深夏におっぱいの感触を背中で味わいながら首締められたい。
少なくとも俺の人生で一度も体験した事のない感触だ。

夏は暑い!!しかも生徒会室のエアコンは壊れて使い物にならない。
暑さでグロッキー気味な生徒会役員達は暑さ対策として水着で会議を始めた。
美少女が出てくるアニメで欠かせないのが水着回だ!
でもプールが一切出てこない水着回というのもなかなか珍しい。

美女がみんな水着!ハーレムの醍醐味!鍵め…なんという羨ましいヤツ…。
と思いきや鍵は皆の水着姿を見れないように厳重に目隠しされていた。
これは凄い生殺しだ。すぐそこに桃源郷があるのに届かない。
この時だけは三次元住民の視聴者でよかったと思っている。

会長は黄色いワンピース型の水着でどう見ても幼児あたりが着そうな水着だ。
これで自分は大人だと言い張れるのだから凄い。誰が身長170センチのFカップだ。
桜野家には鏡というものがないのだろうか。
貧乳である事を気にしたり、そこは年相応の女性な態度を見せるが、
基本はロリっ子というか頭までロリなので、需要が多いかどうかは難しい。
俺も会長は可愛いと思うけど(むしろ全力で愛でたい)、
実際に接するとUZEEEと思ってしまうかもしれんw

髪をほどいた深夏を見て最初深夏と分からなかった鍵。
え、髪型が変わっただけでしょ?そんな別人になるもんなの?
きっと鍵は気付かないフリをしたに違いない。
ギャルゲの主人公にほとんど共通する性格は「鈍感」である事だ。
ハーレムを目指す鍵はそれを計算に入れての行動だったのかもしれない。