チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 QMAリウム 」一覧

QMAリウムをはじめてみる

以前からずーっと気にはなってたんですよ。
というわけでスマホ向けゲーム「クイズマジックアカデミー ロストファンタリウム」をインスコ。
あのQMAのソシャゲーですよ。
略して「QMAリウム」と呼ばれているようで。

QMAについてはもう説明不要。
俺がbeatmaniaIIDXの次にお金を注ぎ込んだであろうゲーセンのクイズゲームです。
一時期ホントに遊んだなぁ。クイズゲームが楽しくて楽しくて仕方なかった。

んでこのQMAリウム、存在はサービス前から知っていたんだけど
どうやら評価があまりよろしくなくてですね。
一番多いのは「アーケードと同じのを想像するとガッカリするぞ」というもの。
それは俺も想定はしていたよ!だってガチャ有りのソシャゲと聞いたら身構えちゃうよ。

とはいえ、実際にやってみないと正しい評価はできないので始めることにしたのです。
ただしリセマラしない。課金もしない。そんなプレースタイルで。

ストーリーは簡単にいえばアカデミーがエライことになった。以上。
キャラはアーケードどころかDS版のキャラも全員いる!これは嬉しい!
たぶん声優もそのまんまだと思う。アロエの声優もね!!
最初は数人しかいないけど、断章(ここでのガチャ)でレア度問わずゲットしたら解禁される。
クエストに連れていけるのは4人までだけどルキアは当然いれたぞ!

案内役としてメティスという妖精みたいな奴がいるけど
こいつの声がなかなかに凄くてですね!!
なんというか無視できないレベルの棒読みなんですよ!!
ちょっと誰だよ声を当てたの!!ってまさかの女優の能年玲奈だった。
マジかよ!「あまちゃん」じゃん!俺でも知ってる女優だよ。
演技は素人じゃないハズなのにどうしてこうなった。

ガチャは「魔法断章」と呼ばれるもので、キャラが描かれたカードになってる。
こいつを引いてキャラに装備させてステータスアップさせるという方式。
当然レア度が定められており、N<R<SR<SSR<URの順番。
合成、限凸システムもあり。こりゃ気の遠くなる奴だ!

システムはこれもまたよくあるパターン。
1クエスト3wave制。1waveごとにクイズが出され、正解すると敵にダメージ。
まぁ黒ウィズみたいなもんですね。

クイズ形式は○×、四択、連想、並べ替え、文字パネル、スロット、順番当て、線結び
タイピング系はないっぽい。スマホじゃやりにくいからかな。
でもこれで俺の一番得意なアニゲタイピングが潰された・・・。

基本は一人で遊ぶものだけど、他プレイヤーと共闘するモードもあり。
これはアーケードの「協力プレー」に近い感じだね。
アーケードのメインである「全国オンライントーナメント」はない。
「検定試験」は過去にイベントとしてあった模様。
これはやってみたいね。

クイズの難易度はぶっちゃけヌルすぎる。
まぁこれは最初だからかな。アーケードでも下位の組は簡単な問題しか出ないし。
きっとクエストの難易度で出題も変わるんでしょう。

 
とまぁこんな感じで3日間プレーした上での感想でした。
やっぱりというか全国のプレイヤーと知識を競い合うゲームではないね。
せめてアーケードの全国大会(ほうきレース)みたいなモードがあればなぁ。
でもクイズは楽しいので、テキトーにしばらく続けてみます。