チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 チャンピオン 」一覧

チャンピオン(2018-32号)の感想

・バキ外伝 ゆうえんち
やっぱり久我さんつえーや。プロレス3人組も相手にならん。
突っ込んできた車に激突されてもうまく衝撃を受け流す男の姿がいた・・・。
そいつは大きくなった葛城無門でした。久我は弟子をとったのかな。

・弱虫ペダル
うおおおおお今泉頑張ってくれえええええええ!!
鳴子の魂を引き継いでブッちぎってくれええええ!!

・ふしぎ研究部
自分が裸に見えちゃう催眠術もあれば
相手が裸に見えちゃう催眠術もきっとあるんですよね?
大祐チャンスだぞ!!

・鮫島、最後の十五日
王虎やら火竜やらいろんな思いがのっかってんな。
これは猛虎もたまらんだろうな。
十三日目も遂に決着かな。


チャンピオン(2018-31号)の感想

・ドカベン ドリームトーナメント編(最終回)
40年以上に渡ってチャンピオンに当たり前に存在してたドカベンも遂に終わっちゃうのか。
また新エピソードが始まるんじゃなくて、本当に最終回なの?
最後は山田と中西の勝負でした。やっぱり山田はすごいや!
岩鬼の助言で決めたところが凄い。

・バキ外伝 ゆうえんち
暗器使い・久我重明はこの3人のレスラーごときパパッと倒してほしかったけど
このレスラー達も思った以上に強いじゃん。実戦経験あるだろうな。

・弱虫ペダル
鳴子、役目を果たしてここで乙る。
今泉のハートは今燃え滾っているだろうな!
凄く頼もしく思えるわ。

・鮫島、最後の十五日
鮫島に何かが宿ったとしか思えない程の動き。
無我の境地とか天衣無縫の極みとかもうそんな感じ。

・ふしぎ研究部
ことね先輩の写真集か・・・。
というか教師は何やってんだよ注意しろよw


チャンピオン(2018-30号)の感想

・バキ外伝 ゆうえんち
極東プロレスの3人が久我重明を迎え撃つ。
そしてお近づきの印にヘイヘイダンスを踊る3人であった。
プロレスラーは観客がいなくてもこういうパフォーマンスをやっちゃうんだろうか。

1人が車のドアをブチ破り、それを久我に向けてブン投げる!
だけど久我はそれを足で受け止め、そのまま足でドアをクルクル回す。
ヘイヘイダンスよりもこっちの方が100倍凄いパフォーマンスだわw

薄々感じていたけど、なんというかとてもバキを読んでる感じがしない。
どっちかというとこれは餓狼伝だわ。

・弱虫ペダル
今泉と小野田から喝を入れてもらって元気100倍!
小野田君が言ってたけど、今年のインハイは本当にキツイ勝負だね。
みんなでゴールするのが信条の総北が、今回は犠牲を払ってまで走ってるぐらいだし。

・ふしぎ研究部
これって立派なデートですね!
千晶は2番目に好感度が高いと思うわ。
1番はもちろん高浜さん!

・聖闘士星矢
オデッセウスの行動がもはや哲学すぎてわからない。

・鮫島、最後の十五日
神の領域に達しないともう勝てないレベルでは。
その領域にに達しそうなのが今の鮫島。


チャンピオン(2018-28号)の感想

・ゆうえんち~バキ外伝~
連載4回目だけど、感想書くのを忘れていたぜ。
だってまさかの小説なんだもん!チャンピオンはなんでもアリだな。

今回出てきた大男はたぶん梢江の親父さんなんだろうな。
バキ開始時は既に故人なので、これは過去の話なんだろう。
「ゆうえんち」なる場所はまだ出てきてない。

・聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話
オデッセウスは何でもかんでも治しちゃうんですね!
まさに逆通り魔だわ。
紫龍も危なかったなぁ。

・弱虫ペダル
鳴子がチームを引っ張るんだけど、死亡フラグにしか思えない。
御堂筋に追いついたらもう二度と走れないとかそんな展開にはならないよね?ね?
ただレースから脱落するだけだよね?

・ふしぎ研究部
高浜さんサイコーすぎるわ。
彼女が一番不健全だと思うのは満場一致だろうw

・鮫島、最後の十五日
猛虎がこんな器用な相撲をする奴になったとは・・・。
あの鮫島が翻弄されまくりだよ。


チャンピオン(2018-26号)の感想

・弱虫ペダル
御堂筋が一気にごぼう抜きだあああああ!!
一人でここまでやっちゃうとか恐ろしい。

・聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話
カイザーが獅子王の心臓を貰って復活?
それよりもオデッセウスどうするのコイツ。

・ふしぎ研究部
ののかが入部したことにより大祐は抜けても大丈夫じゃん!
でもふしぎ研究部残留を選ぶだろうなw
だってハーレムだし!!

・鮫島、最後の十五日
猛虎にはセオリーが通用しなかった。


チャンピオン(2018-25号)の感想

・聖闘士星矢ND
だいぶふざけてるけど、これでもデストールは
オデッセウスも認めるぐらいの黄金聖闘士なんだよなぁ。
読者的にはとてもそうは思えん。

・弱虫ペダル
差が縮まる差が縮まる!下りは特に追いつかれやすい!
必死に逃げる中、京都伏見がついに現れやがった!
うげぇええ御堂筋はアカン。こいつの粘着率は異常。

・ふしぎ研究部
理系は催眠術にかからないというのは本当なのだろうか。
大祐がかかりすぎなだけの気も。

・鮫島、最後の十五日
ここまで来れた鮫島のオーラが凄い。
周りの観客も巻き込む程に満ち満ちてる。
もはやカリスマという文字が具現化したかのような存在。


チャンピオン(2018-24号)の感想

・聖闘士星矢ND
連載再開してた。
オデッセウスが誰かと戦ってた覚えはあるんだけどカインだったか。
ギャラクシアンエクスプロージョンでオデッセウスをバラバラにするけど
オペとかいって全部結合して元に戻っちゃったw
オペとかそんなレベルを超えてると思うんですが・・・魔人ブウレベルだよ!

・バキ外伝 疵面
藤木組を襲撃したのは誰か?
やっぱり源王会?グランドマスターはもうやられたんじゃないの?
No2が仕切っているんだろうか。
花山は復讐を誓って終了。また休載だよ!!再開して3話しかやってねぇ・・・。

・鮫島、最後の十五日
猛虎も負けなしなのか。
似た者同士だとやりにくそうな感じではある。

・弱虫ペダル
さすがにいつまでも先頭を独占というわけにも行かないようで。
やっぱり追う方が速くなるんだよ。

・ふしぎ研究部
大祐の妹まじ天使。


チャンピオン(2018-22+23合併号)

・バキ外伝 疵面
藤木組襲撃事件で激震。
しかもなんかやべぇヤツが出てきた。顔面をスパッと斬って笑っちゃう奴。
そんなに綺麗に斬れるもんなのか。グロイ。

・弱虫ペダル
総北がトップに躍り出たぞ!
でもまだ7キロもあるんだよなぁ。余裕で追いつかれるレベルだよ。

・ふしぎ研究部
身体測定はいろいろとロマンが詰まってますね。
ことね先輩のサイズが知りたかったけど・・・。

・鮫島、最後の十五日
まぁお母ちゃんもツラかったのは分かるけどさぁ。
どちらにしろ逃げたという事実からは逃げられないんだよねぇ。


チャンピオン(2018-21号)の感想

・疵面
藤木組の面々がお祭りの屋台でなんやかんやしてるけど
これカタギの方々はガクガクブルブルしないんだろうか・・・。

そんな中、藤木組が襲撃に遭い、組長始め何人かの幹部が殺された。
ちなみにその頃の花山さんはトイレに行ってた。
銃声を聞いて急いで戻るもの、既に時遅しでした。
さぁ花山さんが怒るぞ!ガチで怒るぞ!
ヤクザ抗争始まったな。

・弱虫ペダル
真波は登りだとやっぱり速い。
鳴子はよく頑張った方だと思う。
これは鳴子の信じた者勝ちかな?

・ふしぎ研究部
メガネ取るとめちゃくちゃ可愛いじゃないですか!ベタだけど。

・ロロッロ
絵のモデルだろうがビーナスだろうが
普通に公然わいせつ剤だってw

・鮫島、最後の十五日
確かに今さら母親が出てきてもどのツラ下げて来やがったんだとしか思われないよね。
今の鯉太郎は身体はボロボロでも、メンタルは絶好調だからそのままにしておいてやれ。


チャンピオン(2018-20号)の感想

・スカーフェイス
刃牙道が終わってとりあえずはいつもの花山さんの外伝。
簡単にいえば過去に花山にやられたチンピラが事務所の近くにバーをオープンしたので
是非遊びに来てね!というものだった。
こ、これは人情物なのか・・・。

・弱虫ペダル
鳴子から俺は勝つぞオーラが凄く漂ってるわ。

・ふしぎ研究部
鈴にえっちなことについてはある程度分かるのか。
本当に意識してないのか?

・鮫島、最後の十五日
鮫島はだんだん人間を辞めつつある。
相撲の神というか相撲の修羅だわ。