チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 仮面ライダーウィザード 」一覧

スーパーヒーロータイム感想 2013/9/29分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第31話「バーカンス!えいえんのホリデー」

夏休みは終わったハズなのに、夏休み気分な人々が続出。
のっさんがデーボス軍の仕業だなと察知。
こんなへんちくりんな作戦を実行するのは確かにデーボス軍しかいない。

というわけでホリデー人間に変えるデーボモンスターを倒すハズが
ブルー以外みんなホリデー人間になっちゃった。
フラダンスをモンスターと一緒に踊る絵がシュールすぎるw
俺も休みが欲しいのでホリデー人間にしてください!

というわけで孤軍奮闘するブルーであった。
ついでに家族にのっさん=キョウリュウブルーと気付かれた。
今まで気付かなかった方が不思議だ。

やがてみんな正気を取り戻した。
レッドのカーニバルダンスを見ると
ホリデー人間のときと変わらんような気がする。

 
仮面ライダーウィザード 第53話(最終回)「終わらない物語」

この異世界の支配者アマダムは、外の世界に出て暴れたがっているようだ。
んで少年も外に出たがっているので、それに便乗しようという企み。
どうすればいいのかと悩む晴人の前に、仮面ライダーディケイド=門矢士が現れた!
ちゃんと本人だった。相変わらず神出鬼没だなw

なんだかプリキュアみたいな説教ムードになったなw
「俺達はなんちゃらかんちゃらの為に戦う!」みたいな感じ。
ただ「仮面ライダーは怪人と変わらないかもしれない」と前置きしてたのが印象的。
ライダー1号もショッカーの改造人間だしね。
平成ライダー全員の見せ場があってまるでMOVIE大戦だった。
少年の願いで鎧武も再び登場して大暴れ!

少年の名前は「はると」だった。
まぁ女の子が「こよみ」だからそうなるよね。
これはパラレルワールドだろうから、本編との直接のつながりは薄そう。
特別編ウィザードも楽しませてもらいました。

というわけでウィザードおしまい。
明るい話ではなかったけど、ビーストがギャグ分を埋めてくれましたw

 
ドキドキ!プリキュア 第34話「ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!」

アイちゃんが泣きわめくと何故かイーラとマーモがパワーアップ!
泣くとジャネジーが溢れるの?アイちゃんなんなの?
普通に厄介じゃないか!赤ちゃんなんてすぐ泣きわめくぞ。

というわけで不機嫌のアイちゃんをみんなであやそうというお話。
いやー育児中の自分にとってはなんともタイムリーな。
泣き方で何をして欲しいのかを察するしかないんだよね。
これはもう経験しかない。

育児してて思ったけど
泣いてるときにあやして泣きやんだ事はほとんどない気がする。
大抵は授乳かだっこか遊んであげることのどれかで泣きやんだ。
まぁアイちゃんは普通の人間じゃないから常識が通用しないけどw


スーパーヒーロータイム感想 2013/9/22分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第30話「てにいれろ! ガーディアンズのかけら」

秘石はガーディアンズのかけらって事で
デーボスを倒すためにかけらを探すのが当面の目的かな。

アミィの知り合いの光彦とかいう奴の誕生日パーティーの賞品に秘石があった。
しかもこの光彦、典型的な金持ちのおぼっちゃんということで
そのワガママ&卑怯ぶりが発揮されている。
ドラクエ8のチャゴスそのまんまだな。
アミィがちょっと色仕掛けすればすぐに渡してくれそうなのに。

パワーアップしたドゴルドはやはり強かった。
キョウリュウレッド・カーニバルと渡り合えるのはさすがにやばいね。
でもドゴルドはすぐに退散。自分の力を試しに来ただけなのか?
ドゴルドってそのうちカオスの身体も乗っ取りそうで怖い。

 
仮面ライダーウィザード 第52話「仮面ライダーの指輪」

ウィザードが変な世界に迷い込んだ。
そこでは平成ライダー勢ぞろいだった。なんだよこの世界。
ディケイドがまた変なことしたんじゃないのかと疑うレベル。

声が変わってるライダーがいたのは大人の事情もあるので仕方ない。
でも電王(というかモモタロスw)は変わってなくて安心した。
カブトのクロックアップ&ファイズ・アクセルフォームコンビを見て
ディケイドでも似たようなやり取りをする場面があったのを思い出した。

来月から始まる新ライダー、鎧武(ガイム)も登場!
格好はまんま鎧武者。でもオレンジ。
本当に謎の組み合わせだわ。

 
ドキドキ!プリキュア 第32話「ありすパパ登場!四葉家おとまり会!」

ありすのパパ登場。絵に描いたような財閥当主の親父だな。
大金持ちはヒゲを生やさなきゃいけないというルールでもあんの?

今回は四葉家にてパジャマパーティー。
幼少の頃の思い出を語るという回でした。
ありすは昔病弱だったのか。こりゃまたベタな設定・・・。
今はジコチューと殴り合う程に元気ですがー!

あ、戦闘パートあったんだ。
でも時間の都合により思いっきり短く終わりました。マーモ哀れw
指輪とはなんだったのか。


スーパーヒーロータイム感想 2013/9/15分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第28話「だいげきとつ! おどれカーニバル」

暴走したトリンは自分を犠牲にしてくいとめた。
ト、トリーン!
本当にブレイブな最期だったよ・・・。

でも復活させる方法があるって事でその為に行動。
琥珀的なアイテムで復活とか実に恐竜らしい。
そして気持ちでパワーを増幅させるところがキョウリュウジャーらしい。
トリン!復活!1話で死んで復活した!

キョウリュウレッド・カーニバルもパワーアップだ!
なんと獣電池の組合せでキョウリュウジンと同じ形態になることができる。
変身の時のダンスがちょっと面白いw
まさにお祭りだわ。オーマツリンチョ!

エンドルフがやられそうになり、チャンスとばかりにドゴルドがボディーを乗っ取った!
ドゴルドはこれを狙っていたのか?
敵もパワーアップしていくなぁ。

 
仮面ライダーウィザード 第51話「最後の希望」

コヨミは晴人に希望を託して逝った。
賢者の石でパワーアップしたグレムリンと最終決戦だ。
グレムリンは人間になりたいのに余計に化物になってどうする。

ウィザードが劣勢だった戦いだけど、
想いを乗せた一撃はグレムリンの胸を貫いて賢者の石を抜き取った!
まさに一撃必殺。心臓を抜き取られちゃオシマイだもんな。
コヨミの心を取り戻した事になったらしいが、まぁそういうことにしておこうw
完全なハッピーエンドとは言えないけど、カタキを取ったって事でスッキリだな。

さて、仮面ライダーウィザード・完!
かと思いきや、まだ続きがあった!
しかもなんだよこの次回予告・・・なんかディケイドがいるし、ライダー全員集合だと?
ライダーMOVIE大戦でもやるのか。ぶっちゃオマケ話だろ。

 
ドキドキ!プリキュア 第31話「マナ倒れる!嵐の文化祭」

イーラとマーモが強くなれるとかいう指輪を貰う。
で、でたー!プリキュア恒例のロクでもないパワーアップ!
死亡フラグだからそれ!!

マナが倒れた。まぁ過労だろうな。
そんな若いうちから過労て・・・。
いつかそうなるんじゃないかと思ってたが本当になった。
マナが社会人になったらエライことになりそう・・・。

じゃあ文化祭はどうすんのって事で副会長が頑張る。
でもどうも頼りない感じ。マナが完璧すぎたんだ。
一人が優秀すぎる組織もダメなんだよ。

んで文化祭に早速顔を出すマナであった。
大人しく寝てろよ!亜久里もご機嫌ナナメである。
いろんな所に顔を出してお説教もしちゃう。
これを機にマナは少し自重してください。


スーパーヒーロータイム感想 2013/9/8分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第28話「ああトリン!1おくねんのうらみ」

キャンデリラがまた歌って踊る!
中の人(声優の戸松遥)がまた見れるとは思わなかったな。
とまっちゃん元気だなぁ。

トリンの様子がおかしい。
デーボス軍がトリンに何かをしたようだ。
トリンの内に眠る何かを刺激してこうなったようだけど一体・・・。

衝撃の事実判明。
トリンはなんと元デーボスでカオスの弟だった!
全然似てないってレベルじゃない。生物自体違うじゃないか。
デーボスの生態はよく分からん。
ひょっとしてカオスの仮面の下はトリ顔だったりして。

トリンはデーボスを裏切って恐竜の味方になったようだ。
キョウリュウジャーに動揺が走る。
まぁでもここは黙ってトリンを信じてあげようよ。
1億年も心変わりしてないんだからずっと恐竜の味方だろ。

 
仮面ライダーウィザード 第50話「大切なものは」

サバトは止めた。
というわけでウィザードと白い魔法使いの決着をつけるときがきた。
やべぇ白い魔法使いめっちゃキレてる。

ところがグレムリンが乱入してめんどくさいことになる。
完全に油断した白い魔法使いはグレムリンにやられる。
そしてコヨミの中の賢者の石を抜き取ってしまう!
完全にオイシイところを持って行きやがって・・・。

命の源を失ったコヨミは完全に消え去ってしまった。
あぁ・・・ヒロインが死んじゃうなんてヒドイ。
「コヨミを救う」ことがメインテーマだと思ってたのに
まさか救えないルートとは・・・。
あまりにも悲しくて白い魔法使いも死んだ事が完全に空気。

結局ラスボスはグレムリンになるのか。
早くこの妖怪人間をなんとかしてくれ。

 
ドキドキ!プリキュア 第30話「大貝町大ピンチ!誕生!ラブリーパッド」

リーヴァとグーラが本気を出すらしい。
もうどいつもこいつも言い訳ばっかだな!
プリキュアにおける敵の「本気を出す」は2ちゃんねらーと同じレベル。

あ、でも今回は本気でヤバイっぽい。
ジコチューの種を町全体にバラ撒いて町がピンチ。
そして二人もだいぶ強い。
しかも先週ゲットした三種の神器の鏡が割れる。弱っ!
三種の神器(笑)

自分のふがいなさに悔しくて泣いちゃうキュアハート。
思いっきり泣いたあと、ほっぺを叩いてスッキリ!すぐに気持ちを切り替えた!
それでもう大丈夫なの!どんな立ち直りの早さだ。
というかエシディシか。

プリキュア達が改めて諦めない心を誓った瞬間
割れた破片が新しいアイテムのラブリーパッドとなって誕生。
メンタルさえ保てば何度でも復活し、
おまけにパワーアップまでするプリキュアは便利だなぁ。


スーパーヒーロータイム感想 2013/9/1分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第27話「オ・マツリンチョ! レッドちょうしんか」

変身を封印するデーボモンスター。
変身を封じられたが、生身で敵を倒すダイゴつえー。
ハルク・ホーガンばりに服を破るんだけど、いいガタイしてやがる・・・。
死線を潜り抜けてきた冒険家は伊達じゃないな。

戦隊恒例のパワーアップ変身の回である。
どうやら新しい獣電地の使い方を間違えていたようだ。
前回、ダイゴが使ったらガブティラ人間になってしまった。
正しくはガブティラに使うのが正解だったようだ。
ダイゴはペットのエサも自分で食って確かめるタイプだろw

ガブティラはミニティラに変身し、さらにキョウリュウレッドと合体して超進化!
キョウリュウレッド・カーニバルの誕生だ!
サンバの音楽が響く響く!お祭りだお祭り!

レッドしかパワーアップ変身しなかったけど
他のメンバーもそのうちパワーアップするよね?ね?

 
仮面ライダーウィザード 第49話「サバトの幕開け」

Q.笛木はサバトに失敗したのにどうしてまたサバトを起こすの?
A.1回目は魔力が足りんかったから失敗したけど、今度は魔法使いがいるからいける!

もうね、ふざけんなって感じだよね。
1度のサバトでたくさんの人間を犠牲したのに何とも思わなかったのだろうか。
例えコヨミが甦っても、犠牲になった人の魂を背負っていかなきゃならんな。
彼女にはそれが耐えられるだろうか。

というわけで遂にサバトが始まった。
動けるのは仮面ライダービーストしかいない!
主役じゃない方のライダーが窮地を救う展開は個人的に好き。

ビーストは自らを犠牲にしてキマイラを外に開放し、サバトで集まった魔力を食わせた!
魔力を失い、サバトは失敗に終わった。
なるほど、こんな方法があったとは・・・。
非常に満足したキマイラは仁藤を解放したのだった。
ってことはもうビーストには変身できないのね。さよなら仮面ライダービースト。

最後の希望となった仮面ライダーウィザードが最終決戦に臨む!
でもウィザード大丈夫か。変身した山本さんに負けてたよな。

 
ドキドキ!プリキュア 第29話「最後の試練!伝説のプリキュア!」

今作のプリキュアの設定はいろいろ謎だな。
なんだよプリキュア三種の神器て・・・。
プリキュアは日本神話か何かなの?
スサノオノミコトと友達だったりするの?
それを知ってる亜久里も謎すぎる。

1万年前はキュアエンプレス他3人の伝説のプリキュアがいたんだってさ。
エンプレスですよ!女帝ですよ!
キュアエース以上に説教が大好きなプリキュアに違いない。
残りの2人の名前はきっとキュアクイーンとキュアゴッデスに違いない。
絶対可憐的な意味で。

結局のところ、最終試練も気合と根性で乗り越えるのだった。
やっぱりプリキュアは基本熱血だよ。


スーパーヒーロータイム感想 2013/8/18分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第26話「ビックリ!ガブティラにんげん」

デーボス軍は実は生きていた!
まぁそうだろうとは思ったけどね。
ゴセイジャーみたいに新組織登場するという可能性もあったけど。

新しい幹部、怨みの戦騎・エンドルフが強い。
強いけど協調性が無いおかげで救われたな。
頼むからそのままドゴルドとずっとケンカしててください。

開発された獣電池でパワーアップしようとしたが
使ったダイゴがガブティラみたいになってしまった。
これはこれで強そうな気もするけどw

代理でイアンがリーダーになるけど、彼にはカリスマ力が足りない。
ダイゴがどれだけリーダーにふさわしい人間であるかが分かるな。
クールよりアツイ人の方がリーダーに向いてるのだろうか。

 
仮面ライダーウィザード 第48話「賢者の石」

意識を取り戻した木崎によると、笛木は有名な物理学者だった。
だが一人娘のコヨミは不治の病で亡くなり、そこから全てが始まったようだ。
科学と魔術を合成してワイズマンを造り上げ、白い魔法使いになった。
学園都市もビックリだ。アレイスターに目を付けられるぞ。

んじゃあ今いるコヨミは?
てなわけでコヨミの正体は賢者の石を宿した人形ということが判明。
賢者の石は死者をも蘇らせる力があるが、常に魔力を供給しないといけない。
笛木はコヨミを完全復活させる為に周りの犠牲も厭わず動いていた。

こうして見ると割りとよくある話だね。
死者を蘇らせる話はホントにロクなことにならない。
よくて鋼の錬金術師、悪くてゾンビで復活。
そういうのは一人でコッソリやっててください。

 
ドキドキ!プリキュア 第28話「マナのために!シャルル大変身!」

マナが超忙しそうなんでシャルルもお手伝いがしたいと思うようになる。
この流れはヤバイ・・・妖精が余計な事をして足を引っ張りまくるという
プリキュア恒例の話や・・・。

ところがシャルルはダビィに人間に変身する方法を教えてもらった。
簡単にいえば、心から願えば変身できるらしい。
そんな適当で変身できちゃうのかよ。
便利だな妖精。

人間シャルルは学校でお手伝いして活躍。
あれ、普通に役に立ってるじゃないか。
やっぱり人間体になったのが大きいな。
キュアサンシャインの妖精のヒドさっぷりを見ると余計そう思う。

でも人助けに気を取られて、肝心なときにいないというミスをやらかす。
妖精がいないとプリキュアに変身できない!
思わぬ弱点が発覚してしまったな。
妖精を拉致ればOKという作戦に出られたらやばいぞ。


スーパーヒーロータイム感想 2013/8/11分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第25話「ナニコレ!デーボスぐんのあくむ」

悪夢を見させるデーボモンスターを使ってキョウリュウジャーを苦しめる。
マネージャーがいきなりラッキューロになってたら確かにヤバイかもしれないけど
別に悪夢というほどではないんじゃ?
ラッキューロは半分この番組のマスコットキャラになってる気がするw

りんが作ったドリンクによって目が覚めた。
彼女はきっとソウジの為にマジメに作ったんだろうけど
ゲロマズいおかげで助かったのはなんとも複雑すぎる。
まぁ確かにあれはドリンクというよりか味噌汁なんじゃないかと思ったし…。

デーボモンスターの枕攻撃が謎すぎる。
「低反発」だったらそんなに弾かねーだろw
そして枕だから剣攻撃に弱かった。
デーボス軍は本当にマジメに戦う気あるのか。

 
仮面ライダーウィザード 第47話「ワイズマンの真実」

白い魔法使いはコヨミを拉致した。
実の父親でもこの場合は拉致というのだろうか。
さらってるようにしか見えないからなぁ。

今回のゲートである男性の奥さんを殺して絶望させようとするが
直前でウィザードが助けてなんとか無事に乗り切ったようだ。
アンダーワールドの崩壊をこらえた・・・
って事はこの人も魔法使いになれる資格を得たということだ。
白い魔法使いに狙われるぞ!

真由とメデューサもここで決着。
白い魔法使いからもらった「ホーリー」の指輪で倒した。
やっぱり聖なる力の魔法は強いんだね。

だがトドメを指したのはワイズマン。
さらにワイズマンの正体は白い魔法使い=笛木だった!!
やっぱりお前が全ての黒幕だったんだな。
ファントムにゲートを襲わせたのも、全ては魔法使いを集める為だったのか。
ここまで来ると娘の為ってレベルじゃないですよ。もう娘狂ですよ。
魔法で笛木の心を洗浄したい。

 
ドキドキ!プリキュア 第27話「胸がドキドキ!亜久里の夏休み!」

やっぱり亜久里はクラスでも浮いた子だったか。
キュアエースの弱点をもう一つ発見。
それは友達がいない。

友達の存在の良さを教えようと、マナ達は亜久里を夏祭りに連れだす。
「友達よりもやるべきことが・・・」とか言っちゃう亜久里だった。
なんなの?そんなにぼっちがいいの?
比企谷君と同じ道をたどりたいの?

亜久里と友達になりたがっているクラスメイトちゃんのおかげで
友情の良さを理解しつつある亜久里でした。
助けてもらったから友達になりたいってつまり
「またピンチになったら助けてねw」
と考えちゃう俺は汚い大人だわ。


スーパーヒーロータイム感想 2013/8/4分

・獣電戦隊キョウリュウジャー 第24話「もえろ! 7にんのキョウリュウジャー」

デーボス軍ももはや壊滅寸前にように見える。
ラッキューロもキャンデリラも喜ぶことも楽しむことも余裕がない
唯一ヒョーガッキだけがキョウリュウジャーを倒す気でいた。
なんだこれ、もう勝ったも同然じゃないの?

弥生はブレイブに目覚めたもの、獣電地にブレイブインができない。
先週のあれは必死だったのと、プレズオンの助けがあったからか。
新しいキョウリュウジャーは弥生か。
先週から分かってたけど!

そしてブレイブとは何なのかを知った弥生は
キョウリュウバイオレットに変身した!
ギックリ腰は発症しなかった。
でもプレズオーは基本的にレッドが呼びだすんだなw

 
・仮面ライダーウィザード 第46話「ひび割れた思い」

コヨミの手からヒビみたいなものが!
彼女が壊れようとしている。物理的な意味で。
中からファントムが生まれたりしないよな・・・。

ドーナツ食ってるグレムリンはおいといて
彼はコヨミの状態についても知っているようで
いよいよ全てを確信している感じで動いている。
でもまだそれは教えてくれない。
いい加減謎を全て教えてくれ。
もう番組終わってしまうぞ!

 
・ドキドキ!プリキュア 第26話「バレちゃった!?キュアエースの弱点!」

キュアエースはいつも途中から登場して
説教するだけして最初に帰っちゃう。
例えていうなら説教だけを言いに来たタキシード仮面だ。
みんな「何しに来たの・・・」と思ってるに違いない。

キュアエースこと亜久里は意外にもご近所だった。
茶道のお家の子なのか。道理で言葉遣いが妙に大人っぽいのか。
悪いけどクラス内でも浮いてそうだ。

んでキュアエースについていろいろと知った。
キングジコチューに挑んだ事があるのか!負けちゃったけど。
なんかこの子いろいろと凄いんだな。

そしてキュアエースの弱点とは変身が5分しかもたない事。
なるほど、だから後から出てきてすぐに帰るのね。納得した。
超強いけど変身時間が5分しかない。
超サイヤ人3ゴテンクスみたいだな。


スーパーヒーロータイム感想 2013/7/28分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第23話「たてッ!バクレツキョウリュウジン」

ピンチだったけどなんとか助かった。
どうやらデーボス復活は不完全だったようで。
まぁ無理矢理復活させたからなぁ。
しかし幹部の連中はデーボスを手駒のようにしか思ってない気がするんだが。

頼みの綱のプレズオンはウイルスの所為で行動不能。
そんなプレズオンに助けられた弥生は
「今度は私が助ける!」とブレイブが目覚めつつあった。
でもプレズオンにブレイブを注入するシーンがそのまま口にダイブしたのを見て笑ってしまったw
あれ完全に喰われたよね!しかも獣電池をガブリンチョしてたから
そのときに潰れちゃってるよね!
弥生がブレイブすぎる。

そんなわけでプレズオン復活。
さらにキョウリュウジンと合体してバクレツキョウリュウジンの誕生だ!
キョウリュウレッドは弥生をお姫様だっこしちゃってまぁ。

 
仮面ライダーウィザード 第45話「笑顔は胸に」

コヨミが遂に魔力を注入しても回復しなくなってしまった。
もう手段を選んでられないのか、晴人はコヨミの為にゲートを利用する作戦に走ってしまう。
瞬平に「それじゃ白い魔法使いと一緒じゃないか!」と説教されて気がつく。
まさか瞬平に説教される時が来るとは・・・。
晴人が人格者でよかった。
これがジャイアンだったら「うるせー瞬平のくせに!」と一喝されるレベル。

仮面ライダーメイジとメデューサの戦いはほぼ互角。
むしろメイジが一歩押してるような雰囲気。
もうメデューサちゃんはオワコンだわ。
グレムリンもワイズマンの目的が分かったようだし。

 
ドキドキ!プリキュア 第25話「ホントの気持ちは?六花またまた悩む!」

イーラが記憶喪失になり、道端で倒れてた彼を六花が介抱する。
最初は警戒していたけど、六花は面倒見のいい性格だからいろいろお世話しちゃう。
マナにずっとついていける理由が分かった気がする。

キュアエースはイーラを今のうちに倒すべきと忠告。
エースさんまじこえー。まぁ確かにそれが合理的かもしれんけど
それは違うアニメでやってください。
絶対お前は小学生じゃない。むしろ信じない。

グーラとの戦いの中でイーラは記憶を取り戻すが
六花への恩返しのつもりなのか、わざとグーラの邪魔をして去る。
イーラ少しだけ見直したぞ!なかなかの漢っぷりじゃん。
少しでも改心してくれればいいんだけど、それはなさそうだ。
まぁ自己中だからなぁ。


スーパーヒーロータイム感想 2013/7/21分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第22話「ま・さ・か!デーボスふっかつ」

ここまでだいぶ戦力を増強してきたキョウリュウジャー。
てなわけでデーボス軍が焦り始める。
キョウリュウジャーに対抗するには、あのお方を復活させるしかない!
恐竜を滅ぼした最凶最悪の存在、デーボスだ!

前回のラストでデーボ・ウイルスンが靴に付着してたのは
プレズオンの基地に潜入する為だった。
強力な獣電竜を封鎖されたキョウリュウジャーピンチ!
そして百面神官カオスの狙い通り、遂にデーボスが復活してしまう。

デーボスの姿はなんともおぞましい・・・。
獣電竜達が本能で震えてしまっている。見てる子供も泣いちゃうんじゃないのか。
デーボスは圧倒的に強く、キョウリュウジンウエスタンでは全く歯が立たない。
ライデンキョウリュウジンでもピンチに陥る。
キョウリュウジャーがマジでやばい。

 
仮面ライダーウィザード 第44話「息子の形見は」

晴人の小学校の頃の先生が登場。なんかムダにテンション高い。
でも息子を亡くしたという重い過去を持ってた。
その謎のハイテンションが逆に不気味。

息子の形見である飛行機のおもちゃを探していたのだが
それが希望の物と知るやいな、ファントムが早速行動する。
今度のファントムはセイレーンだ。催眠能力を持っているぞ。
しかも色気で釣るときたもんだ。ある意味厄介w

「グレムリン怪しいっすよ」とワイズマンにチクるメデューサは必死ですね!
だんだんとメデューサがヘタレに見えてきたな。
ワイズマンとグレムリンだけでコトを進めているような気がする。

 
ドキドキ!プリキュア 第24話「華麗な変身!ニューヒロイン登場!?」

セバスチャンが人工コミューンなるものを作った。なにその科学力。
んでテストするんだけど、本当にセバスチャン変身しちゃったよ!
腹抱えて笑ったwキュアセバスチャンw
というかプリキュアというよりはバットマンだな。

だが偶然のトラブルで人工コミューンがマーモに取られた。
それで変身したマーモは「キューティマダム」を名乗ってヒーローごっこを始める。
自分でマダムと言っちゃうあたり自覚してるんだな、自分がおばsゲフンゲフン!
それを見て狼狽するセバスチャンがもうおかしい。
ドキプリでトップ3に入るほどの面白さ!

だがマーモはやっぱり自己中なお方なので調子に乗っちゃう。
ヒーローショーに乱入して怪人はともかくヒーローも倒したらいかんだろ。
せっかく新聞にも乗って人気も上がってきたのにもったいない。

プリキュアの活躍で人工コミューンは壊れた。さよならキューティマダム。
この人工コミューンの技術力を他で応用できないものだろうか。