チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 RPG 」一覧

ドラクエ11 プレイ日記 4

次は砂漠のサマディー地方にあるサマディー城下町に到着。
サマディー王子は一見何でもできそうな理想の王子なんだけど
実はウソを重ね続けて理想の王子を演じてきただけのヘタレ野郎だった。
まてよ・・・ドラクエ8に似たような奴がいた気が・・・チャゴス王子!
でもサマディー王子はチャゴス王子と違って自分のやってる事に後ろめたさを感じており
更生の余地がありそうだったわ。

この町に滞在している旅芸人のシルビアが登場。
オネエ系のキャラかよ!
容姿がどことなくドルマゲスに似てる気がする。
ボイスがあったら子安にやってもらいたいw

んで王子の頼みで国家行事のウマレースに変装して出場。
レースは実際に操作するミニゲームだった。
結果は2位でした。別に優勝する必要はないっぽい。
もう一回やれば1位とれるかも。

その後は砂漠に巣食う強大な魔物のデスコピオンを討伐するハメに。
もちろん、これも王子の代わりにな!
この為に駆り出される部下の兵士たちが不憫でならないw
調子にのるんじゃねーよハゲ!

デスコピオンは混乱と幻惑攻撃がうざかったけど
NPCとして加わるシルビアがツッコミで混乱をすぐ治してくれるので便利。
ツッコミを入れるだけで正常に戻るのか。
「なんでやねん!」って感じですよねー。

デスコピオン討伐後のイベントで、
王子が王の前でわずかな勇気を振り絞って勇敢な姿を見せて、良い後味を残して終わった。
そうだよ元を言えば王が甘やかして育てたのがいけないんだよ!
何年も重ね続けてきたウソに気付かなかったとか大丈夫かこの国の未来。

イベント後、シルビアが仲間になりました。
勇者とかの関わりは無く、ただの興味本位でついてきた感じだけど
過去になんかワケアリの事情を持ってそう。
旅芸人を続けてる理由と関係があるかな?

シルビアの特徴はドラクエ9の旅芸人タイプ。
片手剣も扱えるし便利な特技・呪文を覚えているけど
器用貧乏である意味劣化版勇者という感じ。
カミュよりかは攻撃は高いけど、ブーメランの便利さには勝てないので
しばらく控えですかねー。


ドラクエ11 プレイ日記 3

デルカダール兵士から逃げるようにして旅の扉を通ったらそこは荒野。
その中にあるホムラの里へやってきました。

ホムラの里の名物は蒸し風呂らしい。
おっとっと手が滑って女湯の方に向かってしまったぜ!
でも入口で番台の人に止められた。
さすがにしっかりしてやがる。

でも風呂の裏口からグルッと回ったら女湯に行けたんですけど!
ガバガバすぎんだろこの風呂屋!!修学旅行はホムラの里へ是非。
この主人公クールな顔して相当なムッツリである。
操作してるの俺だけど。

迷子の少女の親探しと、赤ずきんちゃんみたいな幼女が絡んできて手伝うことに。
荒野の地下迷宮ダンジョンは落とし穴もあってめんどくさかったな。
あとなんかピカピカ光ってるスカルライダーを倒したらそのまま乗れた!
モンスターを乗り物にするって面白い発想だなw
主人公にはドラクエ5の主人公みたいなモンスターを手なずける能力があるのかな?

最奥部にてボス・デンダ一味とバトル。
つめたいいきとラリホーが鬱陶しい・・・。
とにかく子分を早く片付けて少しでも減らす。
回復さえ怠らなければなんとななる。

イベント終了後、その赤ずきんちゃんの少女ベロニカとその妹のセーニャが仲間になりました。
ベロニカは魔物に魔力吸われてその姿になっちゃったけど、
ボス倒して魔力戻っても姿がそのままだった。
最高のアンチエイジングですね!ベロニカは魔物に感謝しないとなw

ベロニカや魔法使いタイプでセーニャが僧侶タイプ。
4人になると旅が安心できますね。特に回復役が加わるのはありがたいわ。


ドラクエ11 プレイ日記 2

【悲報】デルカダールに勇者として行ったのに「悪魔の子」呼ばわりされて牢屋にぶち込まれた(泣)

いきなりドラクエ主人公不幸エピソードが更新されたなw
もうどうなってんだよここの王様はよ!
悪魔の子がノコノコと1人で歩いてやってくるわけないだろ!!

そんなわけで牢屋に入れられたけど、同じ所にいた青年カミュが助けてくれた。
脱走しつつ外に出たら謎のドラゴンに追われ、またOPが始まった。
俺たちの戦いはこれからだ!!(囚人だけど)
カミュが正式に仲間になって頼もしい!!
盗賊タイプのステータスかな?

その後はデルカダールの下層でカミュの忘れ物探し。
華やかな城下町の下にはこんなスラムみたいな事になっていたのか。
ますます胡散臭い街ですわ。
いっそのこと下層の民達で革命を起こしてほしい。

イシの村が心配ってことで戻ってみたら無残な姿に・・・。
教会以外は破壊されつくしていた。ちょっと待てよ幼なじみのエマちゃんはどうなったの?
一体どっちが悪魔なんだか。

デルカダール神殿のイベントではボスのイビルビーストが登場。
2人ともたまたまゾーン状態だったので、連携のシャドウアタックで一気に攻め
そこまで苦戦せずに倒した。
今作はボス含め敵の体力が少なくなったら、名前が黄色→赤と変わるんだね。
もう少しで倒せる!という安心が生まれるのでちょっと嬉しいシステム。


ドラクエ11 プレイ日記 1

やっとドラクエ11のプレイ日記が書けるよ!
というのも試験が終わるまで控えようと思ってたので
今さらになって書き始めます。

今回のプレイ方針としては攻略サイトを一切見ずにやっていこうかと。
というかいちいち見てるとそれはそれで時間がかかる。
取り逃しちゃう宝とか出てくるかもしれないけど
子供に戻ったつもりで楽しくやっていこう!
まぁ子供は深夜の0時にゲームをやったりしないんですが!!

 
まずは冒険の書を作って名前決め。
自分の本名でもいいかなーと思ったけど、後でキャプるかもしれないので
ゲームでのHNである「えりや」にしました。

おぉーPS4になって圧倒的なグラフィック!
それでいて雰囲気は完全にドラクエ!
ドラクエヒーローズを思わせるけど、地形や背景の書き込みは段違いですわ。
スタート地点のイシの村から眺める風景は正直感動すら覚えた。

主人公は精神と時の部屋で修行したトランクスみたいなロンゲの兄ちゃん。
なんかいろいろワケアリっぽいね。手の甲のアザの奇跡とか「勇者」とか。
そんな彼は勇者としての使命を聞かされ、デルカダールへ向かえと旅が始まるのでした。

基本システムは従来のドラクエを踏襲。
「ゾーン」という新システムがあるけど、まぁテンションみたいなものかな?
スキルポイントシステムも健在。これに「スキルパネル」という
FF10のスフィア盤みたいな成長システムが合わさった物になってる。
説明書見なくてもやっていけそうな感じがしたw

フィールドの途中にある宿泊システム「キャンプ」は便利だな。
わざわざ町に戻らなくても済むし、レベル上げもしやすい。
キャンプ中は何故襲われないんだという疑問はスルーしようw
きっとあのセーブの女神像が「せいすい」みたいな効果があるんだよ!

というわけで最初の目的地、デルカダールへ!
さぁ今回はどんな冒険になるんでしょうか。
やっぱりドラクエはこういうレトロな感じがたまらん。


3DS版ドラクエ8 プレイ日記 7

チャゴスの儀式も終了して魔法のカガミを無事ゲットしたんだけど
ストーリーは後味の悪い物になっちゃったな。
せっかくアルゴンハートを手に入れたのに、
見栄の為に闇商人から巨大アルゴンハートを買っちゃうなんて・・・。
しかも王が「自分で取って来たと誓えるか」という質問に対して
悪びれる様子もなく「はい」と答えるクズ野郎ですよ。
こんな奴と婚約しちゃったミーティア姫が不憫でならない。

その後は魔法のカガミに魔力を宿す為におつかい。
ふしぎな泉にて呪いが少しだけ解けるイベント発生。
ミーティア姫はドラクエ8のメインヒロインなんだろうけど
ほとんどの間が馬の姿のせいで影が薄いと思うんだ。
そりゃーみんなゼシカの方にいっちゃうわw

さて闇の遺跡に突入!
うおー道中の敵が強い!エビルスピリッツに攻撃が通りづらい!
あまい息の連続&しにがみきぞくの猛攻をくらって全滅しそうになった。
こりゃレベル上げた方がいいだろうか。
お金もないからサザンビークのバザーで売ってる装備ほとんど買ってないし。

というわけでしばらくここでレベル上げ。
最深部少し手前に回復の泉があるので、宿屋へ行かずにずーっと戦える。
この時点の最強装備にはしなくてもいいけど、せめて呪文を軽減する防具を買っておこう。

みんなレベル30以上になったのでいざドルマゲスへ!
「悲しいなぁ・・・悲しいなぁ・・・」と言ってるクセに顔は嬉しそうです!
子安演技も加わると本当に狂気の人だわ。

第一形態は3人に分身。
普段はオートバトルだけどさすがに「めいれいさせろ」へ変更。
まずはスクルト、ピオリム、バイキルトで固め、主人公とヤンガスはテンション溜め。
いてつく波動も飛んでくるので溜めは程々に。
テンション20溜めて強制睡眠くらうと泣きそうになる。

戦法は主人公、ヤンガスが攻撃で、ククール、ゼシカがサポート&回復。
ゼシカは祝福の杖も覚えてるのでどちらもいける。
残りHPにさえ気を付ければ特に問題ナッシング。

問題は第二形態!
多彩な全体攻撃を持ってるし、第一形態でちょっとククールのMPを使い過ぎた感もあって不安・・・。
呪文攻撃が多いのでスクルトよりもマジックバリアとフバーハの方が大事かも。
主人公も攻撃兼回復役に回らないとちょっと厳しい。
メインアタッカーはヤンガスになる。

こまめに回復するようにして戦闘を続けたら撃破!
いやー倒した倒した。さすがにドルマゲスはてこずった。
今までのボスが弱すぎただけなのかもしれない。

ドルマゲスは倒したけど、そこには彼の杖が・・・。
それに触っちゃダメー!!ジョジョのアヌビス神みたいになるぞー!


3DS版ドラクエ8 プレイ日記 6

船をゲットし、最初はメダル城
そういえばちいさなメダルはちゃんと集まっているのかな。
一応、街やダンジョンは隅々まで見ているけど
注視しているわけじゃないので取り逃しがあるかもしれん。

カジノの街ベルガラック到着。
そこでカジノのオーナーのギャリングさんが殺されたという情報。
で、出た~!ドルマゲスの新たな犠牲者!
主人公の行く先々で人が死んでいます。
お前はコナンか。

ドルマゲスは闇の遺跡にいるらしいが、闇が凄くて入れない。
それを打ち破るアイテムが魔法の鏡との事なので、サザンビークを目指す。
道中、ラパンハウスにてキラーパンサーのイベント発生。
こんなイベントあったっけな・・・全く思い出せない・・・。
あと、このイベントやる時は夜で始めるといいぞ!
明るいうちから始めるとたくさん走らなきゃいけないので泣きを見る。

サザンビーク城到着。
ここにはミーティア姫の婚約者のチャゴス王子がいる。
先祖様が約束できなかったからって、子孫同士を結婚させようとか
それちょっと自分に酔ってません?
良い話っぽくしてるけどちっとも良い話じゃないよ!
ミーティア姫にとってはいい迷惑だよ!何かいえよトロデのおっさんw

チキンで引きこもりのチャゴスを王家の儀式に出さそうと協力する。
王家の山でアルゴリザードを倒してアルゴンハートを持ち帰るのがミッションだけど
トカゲ一匹でビビってたチャゴスが戦闘開始時に1ターンでも行動するのはどういうことなのか。
普通だったら即逃げだろ。

ボスのアルゴグレートと戦闘中にスクルトを唱えたんだけど
チャゴスの守備力上昇値がヤンガス以上だったよ!
やっぱりデブいから守備力も高めなんだろうな。
あ、ヤンガスも似たような体系だった!!

というわけでアルゴグレート撃破。
それよりもここの敵が強い・・・。またレベル上げしないといかんかも。
お金もないからサザンビークで装備はほとんど買えなかった。
ドルマゲス戦も近いし、レベル上げしなくちゃなー。


3DS版ドラクエ8 プレイ日記 5

次は船を復活させるイベント。
トロデーン城へ行き、ヒントを探す。
城内はちょっと敵が強い。いばらドラゴンの燃えさかる火炎がイタイ。
じごくのよろい×4、いばらドラゴン×2のパーティーに出会ったときはマジで全滅しそうになった。
レベル上げ無視パーティーだとキツイな。

トロデーン城ははぐれメタルも出る!
そうと分かれば温めておいた主人公のスキルをヤリに全振りして一閃突きを習得。
ヤンガスはオノに振ってるのでまじん斬りは習得済み。
ここでしばらくレベル上げするかなー。

1時間ぐらいレベル上げに励んでたらみんなレベル25ぐらいになった。
レベル上げるとさすがにラクになるなー。
HPが200超えてると30ぐらいのダメージをくらっても安心するわ。

図書館にてまた例の月の窓が開いたのでイシュマウリの所へ。
さすがのイシュマウリさんも船復活はしんどいからハープ取ってきてとおつかい。
アスカンタ城の地下でモグラ達と対決してハープ取り戻す。
ドラクエ8のボスキャラはみんなボイス付きで豪華だねぇ。
であればドン・モグーラの声優は某ジャ○アンでよかったんじゃないかな?
破壊的な歌唱力繋がりで。

というわけで船ゲット。さらに世界が広がりますな。
ドルマゲスは西の大陸に行ったとの事。海の上を歩いて。
歩きと同様のスピードだとかなり時間かかると思うんだけど・・・。
飛べるんだから飛んで行けよ!


3DS版ドラクエ8 プレイ日記 4

2年間も国民を喪に服させるはた迷惑な王様のイベントをこなす。
イシュマウリの声低っ!ってお前男だったのかよ!
天上の方々の性別判断はヒヨコより難しい。

しっかし喪中の間は国民はよく暴動起こさなかったな。
それだけ人望のある王様だったという事か。
この2年で信用を失ってるかもしれんけどw

さてお次はヤンガスの出身パルミドへ。
途中モリーの家に寄ってイベントフラグを立てる。
まだ仲間にはならなかったか。

馬車がパクられるイベント発生。見張りがいなかったからしょうがない。
魔物みたいなトロデ王でも酒場入れたんだから
馬姫も酒場に入れてやってもよかったんじゃないのマスター!
魔物はよくて馬はダメか!

てなわけでゲルダのおつかいも終了。次へいこう。
あ、剣士像の洞窟のボスのトラップボックスはぶっちゃけザコでした。
痛恨の一撃が怖いだけであとは適当に殴ればおk。

 
ゼシカのおいろけスキルを上げると覚える「ぱふぱふ」
こいつをモンスターに使うと・・・

ゼシカは ○○に
ぱふぱふを してあげた!

冷静に考えるととんでもねぇな。どこの薄い本だよ。
まったくうらやま・・・けしからん!!
CEROの区分Aじゃすまんだろw


3DS版ドラクエ8 プレイ日記 3

オディロ院長の命が危ない!って事で
大回りして旧修道院跡地から侵入。
こんなに大回りしてたら時間ないんじゃないのか。
嘆きの亡霊とかいうボスもジャマするし。主人公と戦った事をずっと嘆いてろよもう。
正面強行突破した方が早いのでは・・・。

オディロ院長の前にドルマゲス登場!
ドッルマッゲス!ドッルマッゲス!
声は子安です。ジョジョアニメの所為でDIOにしか聞こえない。
んで当たり前のように人を殺しちゃうDIOでした。

↓ジョジョ風にするとまさにこんな感じ

トロデ「きさま、一体何人の生命をその力のために奪ってきた!?」
ドルマゲス「おまえは今まで錬金したアイテムの数をおぼえているのか?」
トロデ「!!」

事件のあとククールがパーティー加入。
旅の途中、マルチェロとククールは異母兄弟という身の上話を聞かされ
オディロ院長が亡くなって悲しいシナリオの真っ只中なのにさらに困る話をするか。
さらに次の目的地であるアスカンタ城に着いたら
国民が全員喪に服していた。

なんなのこの鬱攻めは!?
主人公の行く先々で人死にすぎだろ。コナンかよ。
ゼシカとトロデが心の清涼剤でござる。


3DS版ドラクエ8 プレイ日記 2

トラペッタのイベント終了。
結論:水晶玉を滝に捨てまくってるルイネロが悪い。

さてリーザス村へ
移動中にヤンガスのにんじょうスキルを上げて「くちぶえ」を覚えた。
軽い気持ちで吹いてみたが、なんかサーベルきつね×2やかぶとこぞう×2などなど出てきて
主人公がフルボッコにされて死んだ。
なにこのハプニング!

そのままリーザス村に入ってイベントが発生するんだけど
主人公がしれっと生き返ってたw
何なの?死んだフリだったというの?
おいヤンガスなんか言えよ!

ゼシカの兄のサーベルトがドルマゲスに殺されたので
ゼシカはそのカタキを討ちにリーザス塔へ。
また人が死ぬイベントが起きてしまった。
ドラクエ8はある意味ドラクエ7以上の鬱ゲーなのかもしれない。

ちゃっちゃとイベントを終わらせてゼシカを仲間に。
そんでポルトリンクへ行き、次はマイエラ修道院のククールのイベントかね。
早く仲間にしたいけど、ククールを仲間にする前にボス戦ってあったっけ。
あんまし敵と戦ってないので弱いんですよ・・・。