チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 仮面ライダー鎧武 」一覧

スーパーヒーロータイム感想 2014/9/28分

まずはじめに、日曜は社員旅行中でした。
だがしかし予約録画を忘れるという致命的なミスを犯した。ひえー!
なんとかライダーとプリキュアは見れた。旅館の部屋で!

烈車戦隊トッキュウジャー 第30話「誕生日のお祝いは」

冒頭の理由により、見れませんでした。
戦隊を見逃したのはかなり久々かも。
公式サイトであらすじは読んだけど、ミオ&カグラ回だったようで。
この二人はホント仲良いよね。

 
仮面ライダー鎧武 第47話(最終回)「変身!そして未来へ」

平和となった沢芽市に再び脅威が降りかかる!
劇場版の敵のコウガネが復讐しにやってきた。
少女の体を乗っ取ったんだけど、少女の演技が棒すぎて全く緊迫感がない。
しかも映画を見てないので置いてけぼり感がハンパない。
ただのオマケ話として割り切った方が良さそう。

活躍するのはミッチと城之内だ!
ミッチは紘汰の代わりのヒーローとなるべく戦い、
城之内は初瀬の死を知らされて責任を感じ、罪滅ぼしの為に戦う。
黒影に変身する城之内はいいね。

二人はコウガネが変身した仮面ライダー邪武の前に敗れるが
そこに神・紘汰、降臨!!
さすがは神!圧倒的だぜ!ミッチを活躍させる為にわざと手加減したなw
今の紘汰だったら指パッチン一つでコウガネを消滅させれるレベルだと思う。
ミッチに助言して去るのはいいけど、姉ちゃんには自分から言えよ!
本当はいつでも来れるんだろ!

まさかのミッチ和解エンドで締めた鎧武でした。
序盤は龍騎みたいになるんじゃないのかと思って心配したけど
全くの予想外ストーリーに展開してハラハラでした。
中盤からは毎回次週が楽しみだったよ!

 
ハピネスチャージプリキュア! 第34話「ひめ大活躍!?盛り上げよう!はじめての文化祭」

今回の10周年の挨拶はキュアホワイト!これにて全員終了!
ブラックで始まり、ホワイトで終わりました。
プリキュア10年って本当にあっという間だったなー。
俺的プリキュア紹介でもすればよかったぜw

ひめの好みのタイプは白馬の王子様。
いまどきそんな人物がいると思ってんのか。リアル姫は世間知らずだ!
今はいいけど、高校、大学生までになっても言い続けてたら確実にイジめられる。

文化祭の手伝いがきっかけで、生徒会長とお知り合いになる。
失礼だけど、アニメ漫画によくある生徒会長のイメージと結構かけ離れているなw
パッと見は地味なメガネ君だもの。
でも生徒会長という肩書はやっぱモテるんだな。
何故ポスター貼りという雑用レベルの仕事をしてるのかは知らんけど!

ナマケルダさん登場!
「文化祭、体育祭、音楽祭・・・全部まとめてめんどく祭!」
誰が上手い事言えと。

ひめが覚醒してイノセントフォームになりました。
きっと男と絡んだからだな!いおなの時もそうだったし。
みんなを守りたいからってのは口実ですよきっと!


スーパーヒーロータイム感想 2014/9/21分

烈車戦隊トッキュウジャー 第29話「対向車との合流点」

シュバルツ将軍がトッキュウジャーに協力を求めてきた。
まぁ明らかにアヤシイけど、グリッタの敵打ちって事で皇帝ゼットを狙っているのは本当だ。
かといって共通の敵を持つ者同士は味方かといえばそうでもない。
戦いはそんなに甘くないよ。

ライトは積極的にシュバルツ将軍と仲良くなろうとする。
一緒に定食屋にメシを・・・って不自然だよ!将軍明らかに不自然ですって!
そもそもシャドーの者達は何を食べて生活してるんだ?

シュバルツの狙いはドリルレッシャーを奪うことだった。
あーやっぱり味方になる気は無かったかー。
トッキュウ7号ブラックの可能性を1%でも期待したけどなw
シュバルツはドリルの力で皇帝を倒す気マンマンだ!
何となく噛ませな雰囲気が出てるけど・・・。

そういえばヒカリがハイパートッキュウ4号に変身してた。
あれってライト以外にもなれるの?
ライトのイマジネーション力だからこそ変身できたんじゃないの?
ヒカリってむしろイマジネーションが弱い方じゃなかったっけ。
こっそり妄想トレーニングしてたのだろうか。

 
仮面ライダー鎧武 第46話「運命の勝者」

紘汰と戒斗の世界の命運を分けたラストバトル。
ところどころ別の映像がダブるのは何だろう。
こんな未来もありえましたよって事だろうか。
どの世界線でも二人は戦う運命だったんだな。

勝ったのは紘汰。特に特別なパワーアップとか覚醒とかしてない。
純粋に紘汰の方が実力が上だっただけのこと。戒斗も認める強さだった。
黄金の果実を手に入れ「始まりの男」となった紘汰。
さて、これからどうするんだ?
サガラの言うように地球を作り変えちゃうの?。

二人は他の惑星にヘルヘイム&インベス達と共に移住することを選んだ!
紘汰と舞は新たな星のアダムとエバになるつもりなのか!サガラもビックリ。
何もない荒廃した惑星を一から開拓するとか大変とかそんなレベルを遥かに超えてて
途轍もなく茨の道だけど、諦めなければ大丈夫と爽やかの紘汰君。
まぁその黄金の果実の能力があれば何とかなるんじゃない。
新しい地球をそこで築いてくださいな。舞と究極の二人きりだよ!

そして地球は救われました。これから復興もしていくことでしょう。
城之内が未だに初瀬の死亡を知らず、帰還を待っているのが切ないな・・・。
メロン兄さんは生きてた!生きていたよ!寝たきりだけど。
夢の中で紘汰からミッチをよろしく頼むと託され、意識が回復する。
廃人同然だったミッチに光が!素晴らしい締めじゃないか!
ここで締めるとかなかなかニクイ演出ですねw あーよかったよかった。

次回で最終回だけど、物語的には終わったのでオマケの話なのかな。
なんか映画ででてきたライダーが出てくるし。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第33話「わたしもなりたい!めぐみのイノセントさがし!」

イノセントな気持ちになる為に、めぐみは人助けキャンペーンを始める。
人助けなんて普段からやってるからあんまり変わらん気もするけど・・・。

ロケットを作っている深大寺まみの手伝いをするめぐみだった。
すげーもの作ってるね!ペットボトルロケットとかじゃないよ?普通にロケットだよ?
この学生白衣少女、天才か!将来は何ちゃら細胞とか作っちゃうんじゃないの。

工具の名前も分からないめぐみははっきり言って役に立ってなかった。
しょうがないので汚れた白衣を洗濯したら、願掛けの為にわざと洗濯してなかったことが分かる。
余計な事をしちゃったけど、完成まで白衣をずーーっと洗わないのもどうかと思ったぜよ・・・。

なんだかんだでお手伝いはうまくいったけど
本当にロケット飛ばしてしまいやがった。
こんな偉業を達成したのにギャラリーが誰もいないってのは空しいな。
というか普通に気付くだろ!


スーパーヒーロータイム感想 2014/9/14分

烈車戦隊トッキュウジャー 第28話「カッコ悪いがカッコ良い」

ノア夫人が直々に登場。
彼女の黒い羽根に刺されると催眠状態に陥って暴れてしまう。
明がうっかりしてライトの頭に黒い羽根が刺さる。
こんなギャグのような展開で一番厄介な奴が敵に回っちゃうとか!
明が責任感高いヤツでよかったわ。

トカッチはミオの事が好きだったのか。
まぁ自由にしたらいいんじゃない?
戦隊はメンバー同士の恋愛展開はよくある事。
プリキュアになるとネット民が騒ぐクセにねw

シャドーラインはいろいろ複雑な事になりつつあるな。
ノア夫人が未だに皇帝に従っている理由は
皇帝の中のグリッタがまだ生きているという事に気付いたからだ。
そしてシュバルツ将軍は皇帝に対し何かを企んでいる。
次回予告でそれが分かっちゃうんだけどね!

 
仮面ライダー鎧武 第45話「運命の二人 最終バトル!」

ザックは戒斗の暗殺を企んでいたのか。
凰蓮作成の爆弾で倒そうとするが、湊が気付いて身代わりになった事により失敗する。
あんな仕草だけでよく気付いたな。
ポッケをモゾモゾして怪しかったっちゃあ怪しかったけど・・・。
そして湊燿子死亡。おいおいザックはこれで人殺しじゃん。
これはアカンですよ。どっかの団体からクレームくるぞ。

紘汰の治癒能力のあまりの早さを見て、戒斗と同じになったのではと疑ってかかる。
「ちょっとだけだから!」と彼は必死だ。やっぱり怖いんだろうな。
でも既にもうヘルヘイムの果実しか食べられない身体となっていた。
紘汰は完全に人間ではなくなってしまった。

紘汰「ごめんな姉ちゃん・・・。俺もう姉ちゃんの手料理、食べられないや・・・」

このセリフを聞いて泣きそうだったわ。
もう紘汰は元の生活には戻れないんだよな。覚悟していたとはいえ、切ない。

そして紘汰と戒斗がお互いに大量のインベス軍団を率いて向かい合う。
紘汰もインベスを自在に操れるようになってたのか。
これが正真正銘のラストバトルだな。すげー数だよ。戦争だよ戦争。
「ライダー戦国時代」とはライダー同士の争いではなく、この両軍の戦いの事だったんだな。
どのインベスが味方なのか敵なのか分からんw

 
ハピネスチャージプリキュア! 第32話「いおなの初恋!?イノセントフォーム発動!」

いおなは男子からモテモテだった。
ひめも転校初日は凄いカワイイ~お姫様みたい~ってチヤホヤされてたけど
男子人気の程はどうだったんだろうか。
いおなのような美人系がお好みですか?

んでいおなは誠司の友人、祐哉に告白される。
純粋に嫌がっているとかじゃないので、悪くない反応だ。
経験がないので戸惑っているだけだろう。
優しくしまくればこの子は落ちるッ!?

テンションMAXのひめが皆を巻き込んでデートに誘う。
祐哉は心の中でGJと思ってるだろうけど、いおなにとってはありがた迷惑だ!
というか恋愛事に積極的にちょっかいかけすぎ。
ちょっといいんですか地球の神さん!?なんか言わないのかよ。

恋愛パワーでフォーチュンがイノセントフォームにパワーアップ。
恋愛で変身するのはいいけど、もし失恋したどうするんだろう。
力が100万分の1になってしまうかもしれない。
やっぱりプリキュアは恋愛禁止でw


スーパーヒーロータイム感想 2014/8/31分

烈車戦隊トッキュウジャー 第26話「銭湯で戦闘開始」

コインシャドーがとあるお風呂屋さんを借金まみれにして倒産させようとする。
お風呂マニアの明がそのお風呂屋さんを救おうという話。
それにしてもコインシャドーの詐欺がダジャレというか・・・。
それに騙される店主も店主だな。
でもスーパーマーケット&銭湯というのは意外にいいかもと思った。
お風呂もあって買い物もできるってなんか道の駅っぽい。

戦隊でまさかの女子の入浴シーンが!!
風呂シーンといったらやっぱり女湯なんだろうか。もはや文化となってるレベル。
カグラとミオがキャッキャ騒いでいるのが気になるライトとヒカリだった。
ヒーローだってやっぱり女の子が気になるんだよ。
トカッチは女子より風呂の水温が気になり、明はマナー違反を注意する。
あれだ、トカッチはきっと興味がないフリをしてるだけだよ。

コインシャドーがその風呂屋を狙った理由はそこの闇だまりを狙ってた為。
そんな周りくどい事をしてたのか。
クライナーで銭湯をドカーンとやってしまえばおしまいだったのに。
建物は壊さないというルールでもあるの?

ゲスト出演は、銭湯の店主がハリケンジャーのハムスター館長で、
コインシャドーはタイムグリーンの人だ。
タイムレンジャーって俺の中ではまだ記憶に新しいけど、だいぶ大人になってました。

 
仮面ライダー鎧武 第43話「バロン 究極の変身!」

紘汰とミッチの命をかけた戦い!
でも紘汰は結局友人を殺す覚悟はできなかった。むしろ救おうとした。
世界を救うと覚悟したんじゃなかったのか!
ここで世界より友人選んじゃダメでしょ!
その甘さが命取りになり、紘汰は剣を貫かれて倒れる。
え・・・死んじゃったの?ちょっと主人公!!

戻ったミッチが見たものは、舞の死と、黄金の果実の摘出に成功した戦極だった。
ほらやっぱり戦極に騙されちゃったじゃん!
こいつはユグドラシルタワーの案内を終えた時点で拘束すべきだったんだよ。
ミッチの行動は全く報われずに終わりました。当然発狂するわな。

だが舞は事前に黄金の果実の奇跡を一つ実行していた。
それは過去に戻って紘汰達に警告すること。
なるほど、物語の途中で出てきた白い舞は
「はじまりの女」となった舞が未来から来たのか。
時間を飛び越える事は黄金の果実でも厳しいらしく、言葉が上手く伝えられない。
だからあんな中二病みたいなセリフになっちゃったのかw
警告むなしくここまで来ちゃったけどね。

戒斗は戦極と対峙する。
戦極に歯が立たない戒斗が取った最後の手段は、ヘルヘイムの果実を食べる。
戒斗の全身には既にヘルヘイムの毒が回っており、その状態で果実食べたら
オーバーロードインベスみたいな姿に変身した!
しかも意識もある。これで戒斗は完全に人間を超越した状態になった。
ロード・バロンという名前らしいけど、もはや仮面ライダーバロン関係ない。
その力は圧倒的で、戦極凌馬も最期を迎えた。やっと鬱陶しい人が消えてくれたか。

さてこの後はどうするんだろう。
ラスボスがそのまま戒斗になっちゃうの?
世界最強になるまで戒斗の戦いは終わらない。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第30話「ファントムの秘策!もう一人のキュアラブリー!」

ブルーがまたもや昔話をする。
しれっとクイーンミラージュが元々はキュアミラージュであることを話した。
おいおい、この地球の神は神社の巫女だった彼女をプリキュアにしたのかよ。
そこまで深い信頼関係作っておいて突き放したのか。
やっぱりブルーって鬼畜だわ。

プリキュアハンター・ファントムが再び現れる。
んでファントムはキュアラブリーの影を取り出して自分の身に纏い
もう一人のキュアラブリーとなる。
ガラの悪そうなキュアラブリー、アンラブリー登場だ!
そんなファントムまでカワルンルンしなくてもいいのに。
コスプレというかもはや女装である。

アンラブリーは戦いながらキュアラブリーに精神攻撃を仕掛ける。
「お前は誰も救えない」だの「守ることはできない」だのうるさい。
言葉攻めに負けそうになるけど、ひめ達のエールに助けられる。
キュアラブリーは何も考えずに人助けしてればいいんだよ。
元々何も考えない天然タイプだろ?

シャイニングメイクドレッサーの力でファントムを撃退。
よくわからん光でファントムを遠くにぶっ飛ばすだけかよ。
ドレッサーなんだからスーパープリキュアにパワーアップとかしないのかよ。


スーパーヒーロータイム感想 2014/8/24分

先週と合わせて二個書くよ!

烈車戦隊トッキュウジャー 第25話「おとぎ話が飛び出して」

おとぎ話具現化かー。
真っ先にサンデーで連載してた漫画「月光条例」を思い浮かべるね。
最近終わっちゃって寂しいけど。
あれも主人公が究極の自己犠牲をする漫画だった。
鎧武の紘汰もあの道を辿るのかな・・・。

トカッチの考えたヒーロー「リョーナイト」まで具現化する。
一瞬リューナイトだと思って焦ったぞ!ここまでコラボするかみたいな。
自分が考えた妄想ヒーローはやっぱり強いな。
厨二病をこじらせた集団が集まるとすげぇメンツになりそう。
ある意味厨二病こそ最高のイマジネーションだと思う。

リョーナイトにトカッチが励まされる。
やたらと身近なのは、実はリョーナイトのモデルはトカッチの兄だったのだ。
きっと優秀な兄なんだろうな。

 
仮面ライダー鎧武 第42話「光実!最後の変身!」

サガラが登場して解説する。
黄金の果実を埋め込まれた舞は「始まりの女」となる。
あの謎の白い布を纏った女性のことか。
始まりの女の役目は選んだ男に黄金の果実を与えること。
選ばれた男が世界の支配者になる。

舞を攻略対象にしたギャルゲがいつのまにか始まっていたようだ。
紘汰と戒斗が真っ先に有力候補になったな。
一番積極的なミッチが一番程遠いw
好感度は下がる一方だもの。

そしてサガラの正体はヘルヘイムそのものだった!
宇宙を渡り歩き、幾度となく文明の誕生と崩壊をずっと見届けてきた。
森の浸食は本人の意志ではなく、ただ自然のままにという感じで中間の立場で見てきた。
まぁ気にいった人にはちょっと贔屓しちゃうけどw

ミッチは戦極に吹き込まれ、紘汰と決着を付けると決心する。
人の命を糧にする危険な試作品、ヨモツヘグリロックシードをミッチに渡す。
聞きなれない言葉なのでヨモツヘグリをググってみた。
見たところ、ヨモツヘグリは日本神話の「黄泉戸喫(よもつへぐい)」が元かな?
黄泉の国の食べ物でこれを食べると現世に帰れなくなるという物らしい。
まさに死への片道切符だ。

ヨモツヘグリアームズで龍玄・黄泉に変身したミッチ。
ずっとミッチと戦いたくないと思っていた紘汰も、いよいよ覚悟するときがきたのか。
人間辞める覚悟ができたのなら、かつての友人を殺す覚悟もしなくちゃ!
もはや自分の命が危ないレベルだしな。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第29話「アクシアの真の姿!シャイニングメイクドレッサー!!」

めぐみはブルーの隠れた気持ちに気付いていたようだ。
堪忍したブルーはクイーンミラージュとの関係を明かす。
めぐみが普通に地球の神を呼び捨てで呼ぶ事はこのさい置いておこう!

ミラージュはぴかり神社の巫女さんで、ブルーと仲が良かった。
むしろ相思相愛だった。
だけどブルーは地球の神なので一人だけを愛してはいけないって事で
ミラージュを突き放してしまったようだ。

なるほど、つまり全てブルーが悪いってことですね!!
二人の恋愛事情に地球全土を巻き込むなw
ちなみにマーベルコミックに出てくるサノスは一人の女性に振り向いてもらう為に
宇宙の全生命体を半分にしたり、宇宙レベルの危機にまで追い込む
とんでもなくはた迷惑な奴である。

アクシアにはプリキュアをパワーアップさせる力があるって事で
儀式を行ってアクシアの力を解放させようとするが
ミラージュの命令で三幹部がジャマをしに来る。
いつになく真剣だ。あのナマケルダが怠けていない。

儀式は成功。結構あっさりだったな。
幹部達はまずサイアークを召喚してから奇襲すればよかったのに。

ミラージュはあぁなっちゃったけど、
いろんな事をそそのかしてるこのディープミラーが真ボスに違いない。


スーパーヒーロータイム感想 2014/8/17分

烈車戦隊トッキュウジャー 第24話「分岐点を越えて」

自分達の街の名前を思い出せたってことで故郷探しへ。
闇に飲まれた街は地図から消えてしまうので捜索は困難を窮める。
それならこちらからシャドーラインに乗り込むぞ!
うん、とてもシンプルで良い。
シャドーラインに侵入者と聞いて幹部達も驚く。
攻め込まれないと思っていたのかよ。

シャドーに支配された街は時間そのものが停止したかのような感じ。
こんな風にしてシャドーの連中は何が楽しいんだろうか。
ジオラマのように遊んだりするのか。

闇に飲まれた街は30秒しか変身が持たないらしい。
なので乗り換え変身を上手く使って変身時間を延長させる!
乗り換え変身の重要さを初めて見出したわw

そんなわけで街をシャドーから救った。
この調子でシャドー化した街を救っていけば、
いずれは昴ヶ浜に辿りつけるかもしれないね。

 
仮面ライダー鎧武 第41話「激突!オーバーロードの王」

紘汰は世界を守る為に人間を捨てる覚悟を決めたようだね。
こうなるしかないと思っていたとは言え、なんだか複雑な気持ちだわ。
世界的にはハッピーエンドでも、紘汰自身はバッドエンドの結末しか見えない。

遂にロシュオとご対面。
紘汰と戒斗が挑むも全く相手にならない。
ロシュオは戦いよりもお説教してる時の方がイキイキしてる気がする。

戦いの途中、レデュエが後ろからロシュオを撃つ!
なんということだ。ミッチの卑怯が伝染しちゃったのか。
しかしロシュオは黄金の果実を舞に託していたのでもう持っていない。
レデュエが怒る怒る!直接描写してないとはいえ、何度もザクザクする姿は怖い。
ちょっと角度を変えただけで15禁だなこりゃ。

そしてレデュエも鎧武に倒される。
オーバーロード、全・滅!!
これからは舞争奪戦になっちゃうのか。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第28話「ハワイ上陸!アロ~ハプリキュア登場!」

今回はあまり描写されない海外プリキュアについて。
ハピプリで登場する海外プリキュア勢はきっとオールスターズには含まれないんだろうな。
彼女らも毎日きっと頑張っているだろうに!!

ハワイのプリキュア「アロ~ハプリキュア」の元を訪ねる。
二人組で姉妹のプリキュアだ。
そういえば今まで姉妹のプリキュアっていたっけな。いおなは別にして。
そろそろそういう設定があってもいいんじゃないのか。

幻影帝国の幹部はハワイにもいたんですね。
って事は幻影帝国は世界各地に幹部がいたりする?
そしてハワイのこのオカマ幹部だけど、クレヨンしんちゃんの映画に似たような奴を見たことある・・・。

連敗続きで仲が悪くなっていた姉妹だったけど
ゆうゆうの見事な仲裁でパワーを取り戻す。
ゆうゆうがいなかったら間違いなく世界はもう滅びてるw


スーパーヒーロータイム感想 2014/8/10分

烈車戦隊トッキュウジャー 第23話「手と手をつないで」

女帝グリッタにやられてしまったトッキュウジャーは一旦立て直し。
明が全部一人で修理するのかよw
通常だったら何日かかるんだろうか。

修理の間、その町でやってたお祭りに行ったら記憶がよみがえってきた。
祭りがキーワードだったようだ。
そして自分達がいた町の名前「昴ヶ浜」まで思い出した。
とにかくいろんな体験をすればいいんだな。
だったら小学校に潜入すれば記憶も思い出しまくりんぐじゃねw
通報されるな。

修理も終わってリベンジ。
かといってパワーアップしたわけじゃないので再度ピンチに陥る。
明もビルドダイオー改造したように、なにかビックリドッキリギミック仕込めばよかったのにw
だけど記憶が甦るにつれて絆も強くなっていくトッキュウジャーは
みんなと手を繋いでパワーアップ!
ビルドダイオーとも合体し、超超トッキュウダイオーの完成だ!
シンプルなネーミングで非常によろしい。

グリッタを倒したと思ったら中からゼットが出てきた!
しかもグリッタのキラキラを手に入れてパワーアップしたぞ。
やっぱりただで消えるようなヤツじゃなかったか。

 
仮面ライダー鎧武 第40話「オーバーロードへの目覚め」

タワー内部へ突入し、囚われている仲間達を発見。
なんで普通に手で引きちぎろうとするんだよ。
その無双セイバーは飾りかよ。

紘汰&戦極vsレデュエ。
レデュエは催眠攻撃を紘汰にかけ、ロクでもない幻を見させられる。
それは紘汰がオーバーロードになって仲間や人間から攻撃される幻。
ただの幻じゃなくて、紘汰にとって起こりうる未来を見せているのだ!
紘汰は例え自分が人間じゃなくなっても、信念を貫き通せるのか?
問いはイエスだ!言ってくれました紘汰さん!
でも悲しい現実でもある。化物になっても人間を救う為に戦い続ける。
究極の自己犠牲だ。ロシュオにこの事を伝えてあげたい。

別の場所で戒斗とミッチが激突する。
戒斗は別に一人で戦い続けても平気なタイプなんだよな。
黄金の果実に相応しいのはある意味戒斗なのかもしれん。
強さを追い求めてるけど、その強さを使って弱者をいたぶったり支配する事はしないし。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第27話「悩めるひめ!プリキュアチーム解散の危機!?」

合宿以来、ひめが誠司の事を妙に意識しちゃって
完全に恋の悩みに潰されしまっている。
ひめは三角関係とか言ってたけど、問題はもっと複雑だよ!主にブルーのせい。

ひめのあまりの悩みっぷりに、いおなも「やっぱりプリキュア恋愛禁止にした方がいいかも」
と思い直しちゃうぐらいだった!
唯一いつも通りなのはゆうゆうぐらいですよ。
というかゆうゆうは察しがよすぎて本当に同い年なのかと思っちゃう。

誠司はブルーにめぐみのことを問い詰める。
まぁブルーは「僕はみんなの幸せを願っている。神さまだからね」と答えるしかないよね。
神だったらこうなる事ぐらい予測して行動してくださいよw
一番の元凶はやっぱりコイツだよコイツ。
神いわゆるゴッド。


スーパーヒーロータイム感想 2014/7/27分

烈車戦隊トッキュウジャー 第22話「女帝の誕生」

遂に執り行われた皇帝とグリッタの結婚式。
グリッタは諦めたというより何かを覚悟している様子。
やっぱりヘンだ・・・絶対何かあるぞこの結婚式・・・。

そしてグリッタは皇帝ゼットを体ごと取り込んでしまった!!
こッ・・・これが結婚式の秘密かぁ~~~~!!
皇帝の力を得る事が目的だったんだな。それとも代々からやってる儀式なのか。
シャドーラインに王子や男性の皇族がいないのはこういう理由からかも。
そしてグリッタは女帝グリッタへと変貌を遂げた。
今までの彼女とは違う!普通に強いし自らロボを操縦しちゃうし。

そんなわけでレインボーラインをシュバルツ将軍に奪われ
トッキュウジャーがかなり大ピンチとなる。
こんな時に過去の記憶を思い出そうとしてるんじゃないw

 
仮面ライダー鎧武 第39話「決死のタワー突入作戦!」

結局のところ戦極凌馬と協力せざるを得なかった。

戦極「こうなったのは全部僕のせいだねアハハハハハ!」

もうホントどうしようもねーなコイツは。
戒斗が殴ってくれてちょっとスッキリ。

立ちふさがるインベス達を前に、お決まりの「ここは俺達に任せて先に行け!」展開。
戒斗達は大丈夫かもしれないけど、ドリアン&ドングリ組はちょっとヤバイ気がする。
できれば彼らには生きていてほしいんだけど・・・。

うおー見てる見てる!戦極凌馬はバッチリ鎧武を観察してるよ!
紘汰は大サービスと言わんばかりにカチドキも極アームズも思う存分披露しちゃってるよ。
フルーツ祭りでお腹がいっぱいです。

ミッチは舞をロシュオの元に連れてきた。
人類の可能性を舞を見て判断してほしいと。
最近はやる事なす事全てがクズのミッチだけど、これだけはグッジョブ。
舞のヒロインに相応しき性格はきっとロシュオにもいい影響を与えると思う。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第26話「迷子のふたり!ひめと誠司の大冒険!」

ひめと誠司は帰りの電車の途中駅でジュース買ってたら取り残されてしまいました。
ひめが誠司を茶化し過ぎるからこうなっちまうんだ。
しかし選んだジュースが「おしるこソーダ」「ハバネロソーダ」などふざけてるとしか思えない。
売る方も売る方だけど。本気でこんなドリンクが売れると思ってるのか。

こんなトラブルにも誠司は冷静だ。
まずは電車の時刻表をチェックし、連絡を取ろうと公衆電話を探す。
外に探しに行ったって事は駅に公衆電話は無かったのか・・・。
次の電車は5時間後なぐらいだから、電話もない田舎な無人駅だったんだろうな。
まぁ駅にも無かったら外はもっと無さそう・・・。
民家で電話を借りる方が現実的かもしれん。

そんな頼れる誠司を見てひめがだんだんと惹かれていく。
年頃の男女を二人きりにさせると危険だよね。
こんなん誰でも誠司に惚れてまうやろってな感じで・・・。

恋愛パワーでキュアプリンセスもパワーアップ。
遂にトドメ必殺技も習得したか。
めでたい事だけどこれから先が大変だな。


スーパーヒーロータイム感想 2014/7/20分

烈車戦隊トッキュウジャー 第21話「花嫁は逃走中」

グリッタ嬢が遂に逃げちゃった。シュバルツ将軍も巻き込んでw
一体この結婚にはどんな意味があるのか。
きっとシャドーラインにとって重要な意味があるんだろうなぁ。

んでグリッタ嬢が呼んだ怪人によって、ミオと魂を入れ替えてしまう。
ライトとトカッチとヒカリが入れ替わっても別にどうでもよかったけど
グリッタとミオだといろいろとめんどくさいな。
ミオは入れ替わった自分の姿を見てよく心が折れなかったなw

ネロ男爵はグリッタの不振な動きには裏があると読む。
ノア婦人はとりあえずグリッタを守らなきゃいけないって事で
トッキュウジャーと一時的に協力し、ネロ男爵と戦う。
シャドー怪人を倒して元に戻った時のグリッタの落ち込みっぷりがハンパなかった。
そんなにシュバルツ将軍がいいのか。外見はアレでも恋する乙女だなぁ。

 
仮面ライダー鎧武 第38話「プロフェッサーの帰還」

いけしゃあしゃあとプロフェッサー戦極凌馬が帰ってきた。
「ユグドラシルタワーへの秘密の入口を教えてあげるから協力しようよ(はぁと)」
などとつい最近まで皆を見捨てて逃げた男のセリフとは思えない。
性格だけでいえば彼が一番人間やめてるわ。

チームの間でも意見が割れるが、人々を助ける為に結局行くしかないのがツライところ。
でも行かせたら戦極凌馬がとんでもない事をやらかしそうな気もする。
あーもうどっちもダメなんじゃないの。

ミッチはメロン兄さんを倒してから呪縛に囚われていたけど
全ての悩みを捨てて覚悟したようだ!
覚悟を決めた男は強い!極アームズ鎧武&バロンですら勝てなかった、そんなバカな!
みつざねのくせになまいきだぞ!!

おそらく紘汰はミッチを倒す事にためらいがあるから負けたんだろうな。
本気出せばこんなクズ野郎ごときすぐ倒せると信じる!

 
ハピネスチャージプリキュア! 第25話「恋にドキドキ!プリキュア合宿クライマックス!」

ブルーはめぐみの面倒をみすぎ。そこまでしなくてもいいだろ。
プリキュアは恋愛禁止とか言っといて女の子をドキドキさせるような事をする地球の神ブルー!
何を考えているのか全くわかりません><
おかげで誠司がやきもきして落ち着かない。
看病したくてもブルーにお役目を奪われる。
誠司よ、今こそ神に反逆の時!!

誠司の好きな人はめぐみだという事がひめ以外知っていた。
んでそのひめも誠司に優しくされて頬がポッポとなってしまう。
もうこのままピジョンに進化する勢い。
三角関係からさらにもう一角増やすのか!
プリキュアってそういうアニメじゃねーだろw

ナマケルダが襲来。
「恋は本当にめんどくさいですぞ~」とやたら連呼する。
一体過去に何があったのか。こっぴどいフラれ方でもしたのか。
ナマケルダに同情できるかもしれん。


スーパーヒーロータイム感想 2014/7/13分

烈車戦隊トッキュウジャー 第20話「笑顔は危険」

明の笑顔を誰も見たことがないってことで笑わそうとする。
だけど全然笑わない。ギャグって概念を知ってるかどうかすら怪しい。
笑うって事は身体に良い影響をもたらすんだけど大丈夫なのか。

ジャックインザボックスシャドーが登場。
奴のボケに笑ってしまうと何故かバネが出てきてぶっ飛ばされるという謎能力。
あぁ・・・今回は完全にギャグ回だな。
というわけで「笑ってはいけないスーパー戦隊」状態になっちゃった。
ゲストとしてお笑い芸人のゴー☆ジャスが出演してた。ギャグは・・・うーん・・・。
デデーン!ライト、アウトー!

巨大ロボ戦で明が爆笑したので何事かと思ったら
ネコちゃんがくすぐっていた模様。
明はかなりのネコ好きのようだ。このニヤニヤっぷりが凄い。
でも飼い主の所に戻った途端、またいつもの真顔に戻った。
明の死に場所はペットショップだ!

 
仮面ライダー鎧武 第37話「バロン・サッカー対決 夏の陣!」

前回の予告を見て、映画の宣伝回なんだろうなーと思って
あまり見るモチベが上がらなかったのはヒミツだ!

戒斗が謎の人物に異世界に飛ばされるという話。
その異世界はビートライダーズがダンスではなくサッカーで勝負をしていた。
インベスゲームよりよっぽど安全だなw スポーツはいいぞ!
戒斗はその世界でサッカーの頂点を極めようとする。
強さを誇示する為であればダンスだろうがサッカーだろうが何でも利用するのが戒斗だ。
ある意味完璧超人じゃねーか!

しかし映画はサッカーが題材なんだな。
きっとワールドカップにあやかって作られたんだろうけど
時期がちょっと遅い上に割かし残念な結果になってるので
ちょっと的外れな感じもするんですが・・・。

映画に出てくるライダーはリンゴなのか!じゃあ黄金の果実のモデルもリンゴ?
ずっと思ってたんだよ、定番フルーツのリンゴが出てこないなんておかしいと!
ここまで温めておいたんだな。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第24話「いおなコーチのプリキュアパワーアップ大作戦!」

ハピネスチャージプリキュアも4人になったってことで
もっと強くなる為にいおなが合宿を企画する!
いおなコーチがビシビシ指導するぞ。

ひめはボールの特訓、ゆうこはリボンの特訓、いおなはタンバリンの特訓。
そしてめぐみはラブリービームの素振りだ!エアラブリービームだッ!
・・・それってわざわざ合宿でやる必要あったのか。

オレスキーもたまたま同じ場所で特訓していた。
結構努力家なんですねこの人。
ホッシーワとナマケルダは当然の如くやる気がない。

プリキュア恋愛禁止についていおなは反対のようだ。
恋愛なんてあーだこーだ言いそうなイメージだけど、意外に積極的なのな。
そりゃまぁいおなちゃんも女の子ですし。
ひょっとしてプリキュア恋愛禁止はブルーが過去のトラウマで
個人的にダメと思っただけなんじゃないの。

めぐみが熱を出して倒れてしまった。
それをブルーがお姫様だっこして部屋まで送る。
その現場を見ていた誠司は何かを思ってしまったようだ・・・。
おいおい誠司さんアンタめぐみの事なんとも思ってないのはウソだったんですかー?
恋愛絡みの話が次回から増えそうだわ。