チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

パサパサだよパサパサ

コンビニを数件回ったけどジャンプが全然見つからなくて
後からジャンプが合併号だということを思い出した。
チッキショウ!時間を無駄に費やした!!

さて今日は突然の東京出張だった。
東京メトロ有楽町線の某駅で降りたあと、
昼飯をどこで食べようかと井之頭五郎な気分で探していたら
怪しげな立ち食い蕎麦屋さんがあったのでそこにIN。
蕎麦+天丼のセットで500円とか安っ!
それを迷わず注文。

注文からわずか数分で上がってきて早っ!
安くて早いとか牛丼かよ。大丈夫なのかと思って口にしたら
まぁなんというか値段相応のクオリティだったわ。
ご飯はパサパサ、微妙に冷めてる。蕎麦も全然コシがない。

でも味は最初から期待していなかったのでそれで満足w
こういうのでいいんだよこういうので。
これぞ出張の醍醐味の一つだよね。

 
新アニメ感想

 
盾の勇者の成り上がり 1話

異世界召喚モノなんだけど、異世界にありがちなチートではなく
盾が不遇の扱いをされてる世界に、盾の勇者として召喚されてしまい
1話から仲間に裏切られ女に騙され国外追放という悲惨な人生を送らざるを得なくなり
もう見てて可哀想になってきた。
人間不信となった主人公はたった一人で最底辺からスタートする。

こんな設定だからこそすげー面白かった!!
久々に心の底から応援したくなった主人公だわ。
どうか出世してあのクズ共を見返してやってほしい。
むしろこんな世界は魔物に滅ぼされてもいいかもしれんw

攻撃力が皆無の盾でこれからどうやって攻略していくんだろうな。
スライム的な存在でさえ何発か殴らないと倒せないレベルだしね。
その盾で殴っちゃいかんのだろうか・・・。
カドで殴れば素手の数倍の威力はありそうだけどw


業務ブンブン

仕事がえらいことになりそう。
手伝ってくれる人が一人でも増えたらだいぶ楽なんだけどなぁ。
いやーちょっと業務の進め方を間違えたわ。

近々の出張予定!

・1/15 東京
・1/30~31 東京
・2月のどっか 東京(町田市)
・3月 もしかして札幌

いろんな案件が同時に襲い掛かってきてやばいんす。
出張の何がいかんって移動中は開発作業ができないこと。
いやーできんこともないけど手間だしすごく効率悪いし。

30と31は久々の一泊の出張だから、初日の仕事終わったら少し観光できるね!
さて何をしよう!東京に詳しい人なんかいい過ごし方を教えて!


サンデー(2019-6号)の感想

・第九の波濤
海はロマン。漢心をくすぐられるのも分かる気がする。
船乗ってみたいなぁ。

・天野めぐみ
めぐみのいとこの兄ちゃんが出てきた。イギリス留学の金髪イケメンって!
いくらいとこだからってちょっと無防備すぎませんかね。

・君は008
このやってないおじさんが怪しさMAXで近寄りがたい。
エイトの親父が最悪のエージェントとかいうけど、人の事言えるんだろうか。

・トニカクカワイイ
いきなりiPhone持たせちゃうのか。
司ちゃんだったらあっという間に使いこなして凄いことしそう。

・双亡亭壊すべし
泥土がその気になったら侵略者も完全滅殺できそうなので
彼を説得する方が早いんじゃないのかと。
まぁ説得できなさそうなイカれ野郎ですけども。

・絶対可憐チルドレン
兵部少佐の切なくなるお話。
こんなこと言ったら余計に同情しちゃうじゃないか!


チャンピオン(2019-6号)の感想

・バキ道
スクネの髪を結うシーンで半分以上費やした気がする・・・。
そんなに重要かこれ?

徳川さんのところにお客さんが来てた。こ、こいつは元横綱・金龍山!!
最大トーナメント以来ですね。やはりバキ世界の相撲といったらコイツか。
しかも100キロ以上痩せて全くの別人になってる。
最初猪狩かと思ったわ。

次のスクネの相手は金龍山か?
でも彼は相撲協会と喧嘩するみたいなことを言っている。
相撲協会の問題って現実世界で起きてる例の騒動を反映しているんですかね。
バキ世界でも角界は闇なのかもしれない。

・バキ外伝 ゆうえんち
ヤモリみたいに窓に張り付いている柳龍光がどうしても笑いを誘う。
まぁこんな風に襲撃受けたらそりゃビビっちゃうのも仕方ない。

・弱虫ペダル
小野田君がヒメを歌い始めたらそれはいよいよ本気モード。
翼を広げた真波にも追いついたぞ。
しかしそこまでずっとニヤニヤしてるとさすがにちょっと気持ち悪い。

・ボスレノマ(最終回)
レノマがニーナナのボスになるところまでの話なので仕方ないんだけど
もう終わっちゃったか・・・。
もう1人~2人ぐらい敵を出してもよかったのに!
あと最終回はやっぱりリクとの初対面シーンがよかったかな。

・足芸少女こむらさん
なんか足に加えて胸も強調してませんか?
足を貫いた方がいいぞ!!


黄金すぎて受け入れ難い?

今年のゴールデンウィークはいろんな要素が絡んだ結果
10連休というカレンダーになっているんだけど
会社内で「本当にカレンダー通りに休むのか?」という事でちょっとした騒ぎになっていた。

確かに業種によっては10日も休んだら業務や事務処理に影響が出るかもしれんね。
ひょっとしたら今年だけ例外事項が作られる可能性も。
あと、人によっては10日も休んだら仕事したくなくなるんじゃない。
今年の五月病は重症化するぞ!気をつけろ!!

 
思わず笑った記事紹介

ワイのスマホ「アズールレーン!!!!(大音量」 電車(ざわざわ・・・)

常にマナーモードの俺に隙はなかった。
でも1度だけ家でマナーモード解除してその事を忘れて、消灯後にデレステ起動したら
寝静まった寝室中に「アイドルマスターシンデレラガールズ!スターライトステージ!」
って流れたときはかなり焦ったわ。
嫁さんも娘も起きなかったけど、ひょっとしたら嫁さんは起きていたかもしれない・・・。


宇崎ちゃんはいいぞ!

今日はさすがに寒すぎる!
雪が降ってもおかしくないレベルの寒さだけど天気は悪くないので降らない。
寒いと娘達が布団から出たがらないので大変ですわ。

 
「宇崎ちゃんは遊びたい!」というWeb発の漫画をたまたま見かけまして
内容を数秒眺めてたら次の瞬間速攻ポチってたんですよ!
我ながら忍者のごとく素早い行動だったわ。

まぁなんというか好きな要素が盛りだくさんだったのでねw
ただ微妙にウザい性格をしてらっしゃるんだけど
これぐらいだったら許容範囲かな。
ちなみに許容範囲外の基準として、WORKINGの山田はNG。

普段は先輩をからかってるクセに
予想外のハプニングがあると一気にしおらしくなってデレるところが最高だわ。
これが萌えの原点!!

 
プリコネR日記

プレイヤーレベルも100を超えまして
そろそろ中の上ぐらいはいっただろうか?
でもレベルばかり上がってキャラ育成は進んでないもんだから
レベルと釣り合ってない実力者になりつつある。

イベントは初日にNORMALもHARDも終わらせまして
配布の正月レイのメモピ集めに適当に奔走しているところ。
ベリーハードのボスいけるかな?と腕試しがてら挑戦したんだけど
10数発殴って初めて倒すことができた!
1回倒すミッション達成すればOK。

今回からSPECIALというさらに上の難易度が実装されて
こちらも挑んでみたけど全く歯が立たねぇ・・・。
というかこれただ殴ればいいだけじゃなく、戦略を求められるね!
ガミィを殴ると回復しやがるので範囲攻撃をしなキャラかつ
正月レイの挑発をかいくぐって攻撃力の高い正月ヒヨリを片付けるという
そんな感じの戦略が求められるわ。
RANK11が一人もいない当騎士クン一行には縁のない話のようですw

そういえば無料10連の結果の話をするけど
結局出た☆3は2体のみでしかもアンナイリヤで被り。新規はゼロ。
クリスちゃん欲しかったけどダメだね。
まぁこの先もちょいちょい再登場するらしいけど、引ける気がしないね。


スマブラSPECIAL プレイ日記 8

やはりJoyコンだと限界があるな。
ボタンが小さいのでよく押し間違えをするし、ジャンプの微妙な方向調整が難しい。
そして何よりも小ジャンプがやりにくい!!
小ジャンプがやりにくいのはスマブラ対戦においては致命的だわ。

いつまで経ってもGCコンアダプタが再入荷しないので
もうガマンできずにSwitchのPROコン注文した。
「弘法筆を選ばず」という言葉もあるけど、自分は弘法大師のように偉人ではないんで
使う筆ぐらい選ばせてくださいw

んでオンライン対戦だけど、世界戦闘力が200万を超えたので
パッと見実力が上がったかのように思えるけど
オンライン対戦の人口が増えてるからそれに伴って上がってるだけじゃ?という疑惑。
以前はVIP対戦解禁のボーダーが200万ちょいと言われていたけど、たぶんもっと上がってる気がする。
VIPは上位何%の世界なんだろうか。
自分もそこに到達したいね。

キャラの立ち回りについてはいろいろと研究中。
主にようつべで上手い人の動画を見て参考にしてます。
まぁトップ勢はうますぎて参考にならないんだけどw
動画見てるとやっぱり小ジャンプ起点のコンボが多いなぁ。
もはや必須テクニック。


大人のお年玉

前澤社長の100万円プレゼントの件は自分も知ってたけど
敢えて乗らなかったcingです。

そりゃーお金は欲しいけど、その為にフォロー&リツイートって
なんか恥ずかしくてプライドが応募を邪魔しちゃったわ・・・。
そもそも本当にやるか信じてなかったのもある。
いやー資産4000億円持ってる人はやることがすごいねー。

 
「キャッスルボウル」1/14で閉店しちゃうのを聞いたんですよ。
実はそこに入ってるゲーセン「サーカスサーカス中丸店」の常連だったんですよね。

そのゲーセンは市内でも音ゲーがかなり充実している方でして
10年ぐらい前に書いてたIIDXやQMAの日記は全部そこでプレーしてたもの。
一時期は1週間に6日は顔を出していたほどに通ってたゲーセンなので
思い出の場所がなくなるということでさすがに寂しいね。

特にQMAというゲームを通して初めてゲーセン仲間というのができた場所。
あまり人間関係を広げようとしない自分が積極的に関わった希少なコミュニティ。
いやーたくさん思い出がつまってますねー。

最終日ぐらいは顔出したいなーとか思いつつもその日はちょっと行けそうにないな。
名残惜しい気もする。

 
デレステ日記

スカウトチケット買ったよ!

とときあいり

というわけで十時愛梨をお迎えしました。
デレステって今やアイドルが多すぎて、
SSRが出てもお目当ての娘に会えることがほとんどないんだよねー。
この無料10連期間で何人かSSR引いたけどスクショ撮る気も起きなかった。
それほどまでにどうでもいい娘が多い。

SSRもだいぶ集まって、3タイプ全てSSRで固められるぐらいの数はある。
まぁここからの親密度上げが大変なんですけどねー。
プリコネみたいにもっとギフト系アイテム配ってくれればいいのに。


マガジン(2019-6号)の感想

・彼女、お借りします
体張って守ってくれたんだから何もお礼しないわけにもいかないよね。
まぁ肝心の和也はヒドイ酔いでこんな至福の時間を楽しむことすらできないだろうけどw

・はじめの一歩
あ、一応泰平君とボクシングの伏線はあったわけか。
というか青木家いろいろとおかしすぎるだろw
泰平君のグレる理由も解消されただろうし、今度こそマジメにボクシング頑張れるのかな。

・五等分の花嫁
フータロー争奪戦が激化して五つ子同士の関係が悪化しなきゃいいけど・・・。
ぶっちゃけこのままだと泥沼になる未来しか見えないわ。

・ヒットマン
剣埼の編集眼はすげーな。
絵に込められた気持ちをピタリと当てるだけではなく改善点もバッチリハマった。
天谷さんヘタしたら惚れちゃうんじゃないのw

・シチハゴジュウロク
これは何かのヒントなんだろうか。

・ギャンブラーズパレード
最後のやり直しで敵が勝つだろうとは思ってたけど
ちょっとテンポが遅すぎやしませんかね。

・生徒会役員共
今は正月に凧揚げとかする人ほとんど見なくなっちゃったね。


昨日の日記の続き

年始は主に嫁さんの弟夫婦が帰国していたので
毎日のように嫁さんの実家に遊びに行ってました。
孫が7人になって義母さんはさぞかし大喜びだろうね!
娘達もいとこ達と全力で遊んでた。

俺はSwitch持ってきてみんなでスマブラやマリカーで遊んでいました。
しかし相手は小学校低学年や幼稚園児の集まり。
普通に遊んでも俺が余裕の全勝。
ということで途中でハンデ付けて勝負が均衡になるようにした。
これがゲーマーのサガよ!

 
レゴランド話

1月5日は嫁さん親族含めみんなで初めてのレゴランドへ。
まぁいろいろとよろしくない噂が絶えないレゴランドですわ。
今回はスポンサーがいたのでそれに甘えさせていただきました!
本来ならば行く選択肢にも入らない。

レゴは自分が小学生の頃にハマっていた時期があったので
全く思い入れがないってわけじゃない。
東京とか大阪などの街並みをレゴで再現したものは確かに凄いし見応えもあるね。
よくこれ作ったなと感心しました。

乗り物はまぁ普通。絶叫系といえるものもない。
地味に子供にとっての乗車制限がキツイのが目についた。
130cm未満は付き添いが必要とかそういうのばっか。
安全対策に力を入れるのはいいけど、ちょっと過剰じゃないかと思ったわ。
人の高さ以上に上昇しない乗り物でも小2の甥っ子が1人で乗っちゃダメとかどういうことよ。

食べ物はまぁ高い。ってこれはどこのテーマパークでも同じだと思うけど
持ち込み禁止(水筒はOK)、再入場禁止なのがアカン。
隣のメイカーズピアはあんなに魅力的な飲食店が並んでるのにもったいない。
そりゃーすぐに撤退しちゃうお店も出てくるわ。

・・・マイナス面ばかり語っちゃうのでこれ以上はもうやめとく。
あ、良かったところは正月最初の土曜なのにたいして混んでなかったところかな!
おかげで乗り物もあまり並ばずに乗れたわw
でもそれって正直どうなの。

というわけでもう行くことはないだろうな。