チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

FF7リメイク プレイ日記 16

トロコンもしちゃったし、どうしようか。
PLAY LOGコンプリートという目標もあるけど、
「みやぶる」のコンプがちょっと苦行だな・・・。
まだみやぶってないモンスターを調べて行くのがめんどくさい。

スキルブックを微妙に取り逃がしているので、それを集めるぐらいならできるからなぁ
8章と9章をハードでなんでも屋クエ全部やればたぶんOK。
「神々の黄昏」さえあればハードでもサクサク進めちゃうね。
クライムハザードを空ぶった時の切なさといったら・・・。

他もRTAだとかバトルシミュレータタイムアタックとかあるけど
これらは頑張る気にはなれないな。
1分台でトップシークレッツクリアしちゃう動画見ちゃったからなおさらw

とまぁこんな感じで一区切りついてしまったので
FF7リメイクのプレイ日記としてはこれで最終回かな。
ここまで楽しく遊べたRPGは本当に久々。
それだけに早く続編が出て欲しいです・・・。
考察しがいがあるだけに先のストーリーが気になりすぎる。


たかが3円されど3円

7月以降のテレワークはどうやら望み薄になりそうです・・・
新しい出社スタイルもこれまでか・・・。

7月からレジ袋が有料になるんだけど、なんでこんなに文句言う人が多いの?
「もうコンビニいかね」ってどういうことなの。
マイバッグ持ってないってのはまだ分かるけど、3円も払えない人がこんなにたくさんいるの?
いやーすごい世の中になってしまったものだわ。

 
新しいノートPCが欲しくていろいろググってたんだけど
やっぱりSurfacePro7が一番良さそうなんだよなぁ。
最低限Core i5の物にしたいんだけど、ちょっとお値段が張るんだよなぁ。
それ以下のスペックはゆくゆくは後悔しそうな気がするし。
下位モデルのSurfaceGOは問題外だなー。
もうちょっと考えてみるかー。


FF7リメイク プレイ日記 15

裏ボスを倒すともらえるアクセサリ「神々の黄昏」がチートアイテム!
最初っからLIMITゲージがMAXで戦闘が始まり、
その後も徐々にLIMITゲージが溜まっていくという効果がある。
ちょっと待てよwこれヌルゲーになっちゃうんじゃないのw

というわけで残りは17章と18章と攻略するんだけど
最初っからリミット技が出せるというのはとてもありがたい!
ザコは開幕クライムハザードでほぼ片付いちゃうし
ボスに対しても先制で大ダメージを与えられるのはデカイ。

17章はボスが多いけどもこれのおかげでだいぶ助かった。
ソードダンスなんてまずクライムハザードで次のモードに移行し
ムービー中に□長押しでメニュー開いて神々の黄昏をティファに渡し
また開幕ドルフィンブロウで相手は死ぬ。
なんということでしょう!

まぁ調子に乗りすぎて突貫するとやっぱり死ぬのは変わりないんだけどねw
ジェノバBeat戦はストップ効果のつく攻撃がうざくて苦戦した。
ルーファウス戦はまずラピッドチェインでDリンク切ってワンちゃんを倒し
2戦目はリロードのタイミングを見極めてブレイバー当て
バーストしたところでクライムハザード出せばハイ終わり。
リロードするタイミングは1周目で覚えた!

最後のハンドレッドガンナーはバレットに神々の黄昏を渡すのを忘れず。
基本的に障害物を柱にしてチマチマ攻撃し、エアリスはサンダー連発で。
リミットはバーストしてからの方がいいね。

 
ラストの18章はフィーラーの連戦とセフィロスのみ。
フィーラー戦はまずはロッソ相手にカウンターや反撃の構えで攻撃。
赤→青→黄の順番で倒すのがいいかも。

フィーラー=バハムートはとにかくノータイムで撃ってくるメガフレアが厄介。
これで一度全滅しちゃったしな!
HPは常に高めを維持しないとあっという間にやられちゃうわ!

んで最後のセフィロスは、無理に攻めずカウンターメインで。
というか殴りにいっても捌かれちゃうしね。
「一閃」の避け方を練習することをオススメします。
一閃以外はガードでしのぐのと、「心無い天使」に警戒。
攻めは弱点属性魔法メインにして、クラウドは防御中心がいいかな。
ジリ貧になりがちなので、攻めるタイミングは見極める。

そんなこんなでセフィロスも倒してハード全部クリア!!
他のトロフィーも全部取ったので、これにてトロコン達成しました。
ここまでのプレイ時間は78時間。まぁまぁ遊んだじゃないか。
正直もうちょっと遊びたい感じもするわw


リモートの意味が置き換わってる気がする

学校から「家に子供が使うスマホ・タブレットはありますか?」というアンケートが来たんだけど
さすがに1年生の娘専用に持たせる端末はないなぁ。
ぶっちゃけお古のスマホとタブレットが3台ぐらいあるんだけど
まだ持たせたくないというのが正直。

あれか、オンライン授業の検討でもしてるんかね。
それだったら学校側が教材として配らないといけないんじゃないかな。
全ての家庭がスマホ持ってるわけでもないと思うし。
あと、家にWi-Fiないところはどうするんだろうね。
オンライン授業の課題は多そうだな。

「ゲームギアミクロ」は2020年10月6日に発売。4色のカラバリにそれぞれ名作ゲームを4本収録。予約受付を開始

ゲームギアは当時憧れのアイテムでした。
これ持ってる人は「金持ち」と決めつけてオッケーの代物だったわ。

んでミクロサイズになって復刻したんだけど、画面ちっさ!!
こんなん絶対目を悪くするでしょw
あと収録ゲーム数がちょっと少なすぎじゃないかい?
シャイニングフォースは久々にやってみたい気もする。


キタノマスク

アベノマスクがようやく届きました。
まぁもうマスクには困ってないのでいらないんですけどね!!
全世帯にマスクを配布するのはとっても大変だとは思うんだけど
もうちょっとうまいやり方はなかったのかな。

さぁ次は給付金だな!
もちろん、申請書はまだ届いていない。
別に急いでないので気長に待ちます。

 
6月も在宅勤務継続してるんだけど
在宅勤務で良いのは好きな音楽聴きながら仕事ができるってことですね!
好きなトランスミュージックを作業用BGMにして仕事するの最高ですわ。
ビバ!テレワーク!

 
そういえばFF16の情報がリークされたみたいだね。
挙がっている情報の真偽は不明だけど、結構詳細まであるのでなんとなく真実っぽい。
楽しみにするべきなのかな?
そもそもFFは13からやってなかったわ!プレーしたいという気持ちはあるけど・・・。


FF7リメイク プレイ日記 14

バトルシミュレータ制覇の続き。
正直な話、ここからが本番だと思う。

★6 レジェンドモンスターズ

・1戦目 ボム
正直これは問題ないと思う。
ここまで来たプレイヤーだったら自爆を使われる前に倒せるんじゃないかな。

・2戦目 トンベリ
即死攻撃が怖いFFシリーズでお馴染みのヤツ。
これは全力でヒット&アウェイ。別名チキンプレイ。
近距離で戦う場合はとにかく背後を取って殴る。
遠距離なら安全かと思いきや、「うらみ節」や即死攻撃の「うらめしや」があるので
近距離の方がまだ安全かもしれない。
制限時間はないのでゆっくり戦おう。

・3戦目 ベヒーモス零式
上半身と下半身のHPを均等に減らし、同時に部位破壊するのがオススメ。
暴走モードに移行したら防御重視で。
理不尽要素がなく、バランスの良い強敵。

・4戦目 ボム&トンベリ
まずはボムを速攻で始末すること。
残ったトンベリは2戦目と同じような戦法で。

・5戦目 モルボル
ここでしか現れない隠しモンスター。
各種状態異常が怖いFF定番モンスターだけど
最大まで鍛えたちりょう+はんいかのマテリアを装備して
常にレジストを味方にかけ続ければただの巨大な肉塊と化しますw
あとは常に背後から攻撃するようにすれば問題なし!

 
★7 トップシークレッツ

召喚獣4連戦+裏ボスとのバトル。
文句無しの最大難易度。
自分はクラウド、バレット、エアリスで攻略した。

とりあえず共通していえることは、召喚獣の必殺技対策のためにバリア+はんいかは必須。
ガード不可な上に被ダメもでかいので、ウォールかけないと死ぬ。

・1戦目 シヴァ
ファイア系の魔法でダウンするので、
MP節約のためにファイアで攻撃してダウンしたところでフルボッコ作戦。
攻略サイトには防具に「れいき+ぞくせい」で無効化するのがいいとか書いてあるけど
4戦目のために「ほのお+ぞくせい」の方が良いと思った。
シヴァ程度で苦戦してたらこの先やってけないぞ!

・2戦目 デブチョコボ
HPは高いけど攻撃は遅いので簡単に見切れる。苦戦はしないと思う。
「クエーーーーー!」に気を付ければ余裕。
ボムとトンベリを召喚するのでクラウドのラピッドチェインでさっさと片付ける。

・3戦目 リヴァイアサン
頻繁に攻撃範囲外に出たり空飛んだりして鬱陶しいことこの上ない。
遠距離攻撃が基本。ウォータービームは近距離では当たらないのでクラウドに切り替えて殴ろう。
空飛んだらエアリスでサンダー連打するしかない。
ぶっちゃけバレットの攻撃力では貧弱なので・・・。

・4戦目 バハムート
正直かなりの強敵。5戦目よりツラかった。
避けるのが難しい攻撃ばかりだし頻繁に使ってくるしジリ貧になりがち。
そこでメインのダメージソースは「反撃の構え」
ショートカットに登録しておくとスムーズ。
ガード不可の「ヘビーストライク」は避けるのに慣れよう!

HP減ってくるとイフリートを召喚するけど
ここで防具につけた「ほのお+ぞくせい」マテリアが生きてくる。
イフリートが回復してくれるので逆に戦況が有利になるw
メガフレア対策に、カウントダウンが「1」になったら全員にウォールかけよう。
じゃないと全滅します。

・5戦目 プラウド・クラッド零号機
プラウド・クラッドはオリジナルFF7の中盤でスカーレットとハイデッカーが乗ってたロボット兵器。
その試作機とかなんだろうね。

コイツは基本的に背後に回り込んで殴るようにすればOK。
一回一回のダメージはでかいけど、モーションも遅いので回避は容易。
炎系の攻撃は「ほのお+ぞくせい」でヘッチャラ。
雷属性が弱点なので、エアリスの聖なる魔法陣+サンダー系も織り交ぜよう。
するとあら不思議!全然苦戦しなかった!!

 
そんな感じでなんとかクリアしました。
クリアまでに3回ぐらい全滅したわ・・・。
まぁうまくいって何よりですわ!


今度こそはじまり

今日から小学校が始まったか―。
長女(小1)は自分よりも早く家を出ちゃうので「いってきまーす」と言われるのが新鮮。
やる気を出してくれているので、また休校になっちゃうような事態はホント勘弁して・・・。
もうコロナ自粛はいやだお。

そういえば結構前に予約注文したbeatmaniaIIDX専コンのエントリーモデルはまだなのかな。
4月ぐらいに来るかもみたいな話だったけど音沙汰無し。
コロナの影響なのか、忘れられているのか。

 
プリコネR日記

5/31からプリフェスがハジマッター!
今回の新キャラはコッコロ(プリンセス)
先にメインストーリーに出てるプリンセスユイを差し置いてコッコロとは・・・。
まぁユイはぶっちゃけ☆6で十分だよね。

プリフェスなんで回した方がいいんだろうなーと渋りつつもガチャる。
40連でDL入って「おっ!?」と思ったけどカヤだった。
ちがう、おまえじゃない。

また天井行ったらやだなぁと思いつつ143連目

プリコロ

うおっ!出た!!
だいぶ使っちゃったけどなんとかストックしている石だけで出てくれてよかった。
プリフェスのキャラだから性能も期待できるハズ!!
強力なサポキャラとして次回クラバトでの活躍に期待。

そうそう、5月のクラバトの結果だけど、初めてスコアが2.4億いった。
手持ちのキャラと相性がよかったのかな。


FF7リメイク プレイ日記 13

ハード17章だけど、進める前にバトルシミュレータの残りに挑戦することにした。
★5の「ソルジャー3rd昇進試験」からHARDじゃないと挑戦できない。
もちろん目標は全制覇で!

★5 ソルジャー3rd昇進試験

ぶっちゃけ問題は5戦目のモススラッシャーだけだと思うので
いかずち+ぞくせいを防具につけてしまえば余裕。
もちろん、ぞくせいは☆2以上になってることが条件。
1人ずつ挑むことになるけど、4人とも一緒の戦法で。

 
★5 ツインチャンピオン

ゴーストはレイズ系で完封。
人間系は弱点のほのおで攻めれば問題なし。
ヘルハウンドが厄介だけど、「みやぶる」の説明にもあるように
実は回復魔法が効くのでレイズかければ9999ダメージ入るのでオススメ。
5戦目はスイーパーを雷系でさっさとやっつけ、残りを丁寧に戦って勝利しました。

 
あとは「レジェンドモンスターズ」と裏ボスがいる「トップシークレッツ」だな。
さすがに一筋縄ではいかないと思うので、よく対策して挑もうと思います。


ダイ大ニュース(2回目)

ダイの大冒険プロジェクトでいろんな発表があったね。
新アニメは10月。これはいい。
新作ゲームの発表。これもいい。
スマホゲーの発表とアーケードゲーの発表もあった。これはなぜに?

ちょっと疑問が沸いちゃうぐらいの推しぶりなんだけど
果たして新規のファンは増えるの?
自分みたいなおっさん勢は歓喜だと思うけど、今これがウケるとは思えない・・・。
とりあえずアニメを楽しみにしておく!!


FF7リメイク プレイ日記 12

ハードは16章までクリアできた。
12章からを簡単に箇条書きで。

・12章
ボスのレノ&ルードよりも道中の方が厳しかった。
特に空中兵がウザくて強い!
MP使ってでもファイア系の魔法で早めに倒さないとボコられる。
あと関係ないけど空中兵のプロペラ、あれ腕がもげないのかね。

・13章
アノニマス戦は一回ドハマりして全滅した。
やっつけてもやっつけても沸いてくるネムレス共が鬱陶しくて仕方ない。
ほのお+はんいかマテリアを用意した方がいいなこれ。

・14章
スキルアップブック集めのためになんでも屋クエストをこなした。
サハギンプリンスがぶっちゃけかなりの強敵。
二回目のアプス戦はうろちょろしてるアプスベビーを放置すると
「突進」でフルボッコされる可能性があるので数はできるだけ減らした。

・15章
ほのお+ぞくせいといかずち+ぞくせいを適宜切り替えて進む。
ヘリガンナー戦は基本バレット中心で戦い、常に瓦礫の影に隠れるようにした。

・16章
サンプルなんちゃらかんちゃらはそこまで苦戦しなかった。
魔晄の息に注意すればOK。

次は17章かー、ここボス多いからしんどそうだわ。