チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 ゲーム 」一覧

スーパーマリオオデッセイ プレイ日記 5

パワームーンを250個集めると「月の国の裏」という裏ステージ登場。
先に進むとブルーダルズとの5連戦!
さすがにこれはちょっとキツかった。
月の国の重力が働いてるので、踏みつけのタイミングが合わせづらい。
でも攻略法は同じなので、落ち着いて対処していけばクリア可能。

最後のブルーダルズロボは、クッパ城での戦いとは異なり
ハンマーブロスをキャプチャして攻撃する事になる。
でも基本は同じなのでどっちが難しいかはプレイヤーによるんじゃないかな。
というわけで勝ったーーー!!

さっそくマリオオデッセイのRTAで盛り上がっているようです。
YouTubeで動画見たんだけど、マリオ早すぎて笑ったw
そしてこういうテクニックがあったのか!と感心させられた。

テクニックの例の一つとして、走り幅飛び→帽子投げ固定→ダイブ→帽子ジャンプ→ダイブ
かなり遠くのところまでジャンプすることができる。
応用で三段跳びや横宙返りから始めれば通常よりも高いところへ届く。
ダイブは現在向いている方向関係なく360度飛べるので
これらを駆使してフリーダムにジャンプする姿はまさに芸術だわ。
これもまた箱庭マリオの醍醐味だよねw

練習して俺も帽子投げダイブジャンプができるようになった。
さすがに任意の方向に飛ぶのはムズイ。
帽子投げた方向へのピンポイントダイブは正確なスティック捌きが要求されるわ。
真っ直ぐだったらほぼ完璧にできるんだけどなぁ。

そんなわけでまだまだマリオが楽しいです。
ムーンは全部で880個あることが分かった。
ひゃーそんなにあるんかい!!


自宅警備ではない

今日部長が「続きは家に持ち帰ってやるかぁ」と言って帰ったけど
俺は家で仕事は絶対にできない派。
誘惑がわんさかあるので、この中でマジメに仕事をする自信はないw
よって俺に在宅勤務は向いてないと思った。

ボンバーマン新作の追加キャラクターがヤバすぎるwwwwwwwwwwwwwwwwww

ときメモの藤崎詩織じゃねーかwww
おっさんしかターゲットにしてねーだろw
しかも声もちゃんと金月真美!久々に名前聞いた!!
絵は今風にアレンジしてるけど結構可愛いじゃないか。

ときメモってもう何年前のゲーム?
初代の頃、ギャルゲに抵抗があった時期なのでやってないけど、
ギャルゲーマーになりつつあったときメモ2は衝撃だったね。
CD5枚組で発売されたゲームはときメモ2以外知らない。

 
DJMAX RESPECT プレイ日記

いやーやっぱり楽しいねw
今はとにかくいろんな曲をプレーしまくって
新たに好きな曲がないかどうか開拓中。

これで演奏感を得る為の専コンがあれば完璧なのに・・・。
やっぱり普通のコントローラ(デュアルショック4)じゃ演奏感は得られんね。
あとどうしても親指無双になるので疲れるし押しにくい譜面も出てくる。
専コンは発売してくれないんだろうか。
ちなみにDJMAXオンラインのときはIIDXの専コン+JoyToKeyでやってた。
格ゲーのアケコンで妥協してしまうかw


追い込まれSOUL

今度こそ仕事がエライコッチャ。
やめて!cingのキャパはもうゼロよ!!
5人月のシステムの設計書を作らなきゃいけないんだけど11月までとかほんとムリだって!
今の仕事を今週まで終わらせればワンチャンあるけど現実はそうはいかない。

 
娘と録画したプリキュアアラモードを見てたんだけど
ジュリオがプリキュアに変身したのは俺の見間違えではないよな?
娘も「お兄さんがプリキュアになった!」って驚いてたし。
男のプリキュアが遂に誕生してしまうのか。
あー「キュアゴリラ」はノーカンで。

 
DJMAX RESPECT プレイ日記

DJMAXファン待望の新作が遂にPS4に!!
俺もDJMAXは2005年のオンラインβからやってきた世代でして・・・。
うちのサイトにDJMAXプレー日記が残ってるハズ。
その後はDJMAXテクニカやDJMAXポータブルとやってきたけど
それでも5年ぶりぐらいにプレーするよ。

ボタンモードは6Bでやります。これが一番バランスがいい。
収録曲は140曲以上とのことで、初代からの人気曲や、DMP1、DMP2の曲、そして新曲もアリ。
記念すべき初プレイ曲は「風にお願い」やっぱこれでしょ!
おや?うまく判定が合わないな。映像か音声どっちが遅延してるんだろう。
自分の場合はPCモニタ出力で音声もモニタのスピーカーだから音質はお察し。
別途スピーカーに出したい場合はどうすればいいんだろ。

とりあえずテストがてら初代の人気曲をちょこちょこプレー。
Memory of BeachとかSunny SideとかRay of Illuminatiとかね。
Lvを上げることによっていろんな曲が解禁されていく模様。
俺の好きなSpace of SoulSuper Lovelyは収録されているかな?

DJMAXで凄いのは4B、5B、6B、8Bモードにノーマル(NM)、ハード(HD)譜面が用意されてること。
仕事しすぎでしょw さすがだぜDJMAX!!
マキシマム(MX)はさすがに一部しか実装されてないようだけど
6BだったらMX譜面実装数が多いので、ガッツリ遊びたい人にはやっぱり6Bオススメ。
音ゲー初心者は4B、5Bでもいいけどね。それでも十分だし。

久々のDJMAXってことでついつい興奮してしまったわ。
モンハンワールドの繋ぎまでとしては十分すぎるぐらいのゲームです。
できれば今後もやっていきたい。


スーパーマリオオデッセイ プレイ日記 4

はい、オデッセイクリアしました。
ラスボスはなんとクッパだった!!(ネタバレ)

クッパ戦一個手前のステージ「クッパの国」だけど
今回のクッパ城がすごく和風スタイルで一体何が起きた!
一ノ丸、二の丸、本丸、天守閣と続き、戦国時代に戻ったかのよう。
クッパのウェディングスーツは思いっきり洋風のタキシードなんだけどね。

んでそこをクリアしたらラストステージはなんと「月」
月の国は重力も1/4でふんわ~りジャンプとなるんだけど、この制御がまた難しくてですねw
月にある結婚式会場でクッパとの最終決戦が行われた。

クッパ攻略法は帽子をキャプチャしてひたすらブン殴る!
始めはガードされるけど、その後のクッパの尻尾攻撃をかわしたらスキができるので
再度殴りまくればダメージが与えられる。あとはそれの繰り返し。
2回目、3回目はクッパの攻撃回数が増えるので注意。

クッパ戦後の意外な展開とエンディングにはアツさも覚えつつオチもあって面白かった。
やっぱりマリオとクッパは仲が良いんじゃないのかと思ったわ。
もはやライバルを通り越して腐れ縁レベル。

 
クリアしたわけだけどもまだまだやることはいっぱいある。
パワームーン集めにローカルコイン集め、コスチューム集めなどなど。
後は追加ステージもあるそうじゃないか。やりこみ要素はたくさんある。
ちなみにクリアするとキノコ王国のピーチ城に行くことができ、そこでも多数のムーンがある。
ムーンというかマリオ64のパワースターだよこれ。
取るとマリオ64のスターゲットBGMが流れるしね。懐かしいw
テレレレッテレッテ!ドゥーン!

マリオ64でもピーチ城の屋上にヨッシーがいたけどひょっとして・・・
っていたーー!!でっていう!!
ヨッシーは乗るんじゃなくキャプチャすることで操作可能。
今作のヨッシーもマリオに良い様に使われるんだね・・・。

とりあえずは帽子の国カブロンからムーンを集めていくか。


スーパーマリオオデッセイ プレイ日記 3

順調に進んで遂に都市の国「ニュードンクシティ」までやって来た!
高層ビルが立ち並ぶ現代的な街。
そこを3頭身のマリオが走る走る!!
やべーそこらを普通に走ってるだけで楽しいぞw

ニュードンクシティ

ついつい写真を撮ってしまうわ。

縄跳びとかラジコン操作とかのミニゲームもあり
成績はインターネットにランキングとして掲載される。
縄跳びの成績をさっそく見てみたけど、
1万回以上も飛んでるプレイヤーがゴロゴロいて戦慄した・・・。
一体どんだけかかるんだよこれ・・・ちなみに俺は150回だぞ!

ニュードンクシティの市長さんはなんとポリーン
ポリーンはファミコンのドンキーコングでDKに捕まってた女。
昔はレディとか呼ばれてたけど、いつの間にか名前が付いた。
まさかドンキーコングが築いた街とかじゃないよな・・・。

パワームーンを取っても昔みたいに一旦ステージアウトしない仕様がいいね。
おかげでサクサク取りまくれるんだけど、
ひょっとしてパワームーンってかなりの数が存在する?
64やサンシャインみたいに120個じゃすまないぞこれ・・・。
やりこみ要素は高そうだね。


スーパーマリオオデッセイ プレイ日記 2

このゲームのレーティングがまさかの「CERO B」ってクソワロタw
CERO Bは12才以上が対象となるレーティング。
全年齢誰でも安心してプレイできるハズのマリオなのに!

んで今は砂の国アッチーニャ
各地のボスはクッパのウェディングプランナーであるブルーダルズが相手をするんだけど
とりあえず帽子をぶつけてみると何となく攻略法が見えてくるので
特に迷うことなく倒せたなかな。

今作のクリボーは特に愛嬌があって可愛い。
マリオを見つけると「ハッ!」みたいなリアクションして向かってくるんだけど
マリオを見失うと「あれ?あれ?」みたいな仕草するのが可愛い。
キャプチャしてクリボーに乗るとクリボータワーになってクリボーの数だけ高くなれる!
これを利用しないと取れないパワームーンもあったりする。

土管に入ると2Dマリオになる所がちょこちょこあって懐かしい気分になれる。
いやーいろんなギミックがあって楽しいじゃないか!!
やっぱり箱庭系マリオはそこらを走ってるだけでも面白いわ。
「あんなところにパワームーンがあるけどどうやって取るのかな?」
と考えるのがこれまた楽しくてですね。
まさにゲームしてるって感じがする。

やっぱり今回は「とにかく帽子を当ててみる」ことに尽きるね。
意外な物をキャプチャできたりするので、そこで新たな発見が生まれるというか。
いろいろ試してみろ!と言わんばかりの作りになってる。


スーパーマリオオデッセイ プレイ日記 1

まずはゲームのあらすじ!!

ピーチ姫がクッパにさらわれた。

そんなわけで学習という言葉を知らないキノコ王国のザルすぎるセキュリティはいつものことで
OPでマリオとクッパが対決してるんだけどまさかの敗北!
どうした世界一の配管工様よ!

吹っ飛ばされた先で、帽子型生物のキャッピーと出会い
同じくクッパに妹をさらわれたのでマリオと協力してクッパを倒す旅に出るというもの。

今作の最大の特徴はなんといってもキャプチャシステム
キャッピーを敵に投げつけるとそいつに乗っ取り、敵の能力を使えるようになるというもの。
早い話がカービィみたいなもんです。
これを駆使してステージギミックを攻略していくんですね。

アクションはマリオ64やサンシャインに似たようなものだけど
攻撃アクションは帽子投げになる。
射程はそこまで長くないけど、常に飛び道具が使えるのはいいな。

移動だけど、これまでのシリーズよりスティック操作がシビアだなと思った。
ちょっと傾けただけでも反応して逸れてしまう。
微妙なスティック操作が必要だなぁ。

パワームーンというゴールアイテムを取って先に進むという形だけど
ステージ選択画面というものはなく、シームレスに次への目標が出てくる感じ。
パワームーンはやはりステージ上のあちこちに存在しており、
メインストーリー以外のムーンも既定数以上集めないと先のワールドに進めない。
他のムーンの場所についてはノーヒントなんだけど、ヒント屋さんいないと厳しくないかい?

PVでは都会の街中をマリオが走ってるイメージが強いけど
最初からそうではなくてまずは普通の砂漠とか森とかが舞台。
あの都会へ行けるのはまだ先の話なのか。

そうそう今作は残機というのが無くて
やられてもコインが10枚減って少し前からやり直しするだけなんですよ。
コインが10枚未満でやられても特にゲームオーバーになるわけでもない。
安心して何度でもやり直せるんだけど、緊張感は生まれないな・・・。


ドラクエ11 プレイ日記 14

ベロニカを失うという悲しいイベントを乗り越え
天空魔城へ乗り込む為の最終準備へ。
まずは聖地ラムダからゼーランダ山の頂上へ行き
天空のフルートを吹き鳴らしたら伝説の獣・ケトスが現れた!
ラーミアのクジラ版ってことですね。
空飛ぶ乗り物を手に入れたぞ!

空にある神の民の里へ行き、命の大樹の苗木の記憶を読み取って
かつて伝説の勇者ローシュが勇者のつるぎを作ったのを見る。
勇者のつるぎが奪われたんだったら作ればいいじゃない!

んで必要な物が聖なる種火オリハルコンガイアのハンマー
揃ったらヒノノギ火山にて作るというおつかいイベント。
やっぱり出たな伝説の金属オリハルコンw

オリハルコンを取りに行った天空の古戦場だけど
何でそこにパフパフ娘がいるんだよw
誰がこんなところ来るんだよ!!
おっかないモンスターぐらいしかいないだろここ!
このパフパフ娘が一番おっかない。

そんなわけで遂に勇者のつるぎが完成!!
みんなで協力して作成するイベントは正直ちょっと面白かった。
なんかみんなで代わりばんこでモグラ叩きやってるようにしか見えなかった。

さぁ遂に時が来た!!
ラストダンジョン、天空魔城へ乗り込むぞ。
演出がいいよね、最終決戦前としては十分!
凄くテンションが上がってくるわ。


ドラクエ11 プレイ日記 13

外海に出ようとしたら実は船にカミュがいた。
しかも記憶喪失で。記憶喪失なんでスキルが使えない。ザコい!
敬語使ってるカミュの違和感がすごい。
なんだかブルッと身震いしちゃう。

途中、覇海軍王ジャコラに遭遇。
お前か!海底王国を襲っていた奴は!!
因縁の相手なので遠慮なくやっつけることに。
被ダメが増えるクリムゾンミストに気を付ければ大丈夫な相手でした。

そしてクレイモラン城下町へ。
黄金の魔物に襲われるというイベントが起きて、カミュ中心で話が進む。
カミュはこのクレイモランのバイキングの一味だったようだ。
マヤというツンツンな妹がおり、何やら色々あったらしい。
人気出そうなキャラですね彼女。

黄金の魔物のアジトの黄金城へ。
そこのボスである鉄鬼軍王キラゴルドとバトル。
キラゴルドはなんとマヤだった。呪いのアイテムでそうなっちゃったようだ。
こうなってしまった責任を取るしかないなカミュよ。
責任を取るといっても変な意味じゃないからなッ!!

キラゴルドを倒し呪いも解け、カミュ兄妹のイベント終了!
そしてカミュが復帰。記憶ももちろん戻った。
仲間ももうすぐで全員揃うね。

シケスビア雪原を通って聖地ラムダへ。
道中、セーニャが助けてくれた。やっぱり生きてたんですね!
聖地ラムダはなんか安全そうだもんね。そりゃだって聖地だし。

ベロニカの気配がするってことでその場所に行ったら・・・。

・・・え、ウソ、マジかよ。

 
ベロニカの息がないんだよおおおおお!!
 

命の大樹が崩壊したあの時、ベロニカは全魔力を使ってみんなを助けたということが分かった。
でもまさかのベロニカ死亡イベントとかそんな・・・。
さすがにこれはショックが大きいわ。
ちょっとこれは許せないプレイヤーとか出てくるんじゃないかってレベル。
思い切ったシナリオだなぁ。


ドラクエ11 プレイ日記 12

シルビア復帰で船が使えるようになったぞ!
さぁ他の仲間も探しに行こう!

と、なんかいきなり謎の場所に飛ばされた。
「預言者」という人が何故か釣りをしている。
なんか哲学的な事を主人公に伝えて元の場所に戻った。
一体何がしたかったんだ・・・。

ネルセンの宿屋で不思議な夢を見るイベント発生。
なんか暗闇の中で鎧の戦士がぶつぶつ嘆いていて普通に怖い夢なんだけど!
こんな悪夢をセールスアピールする宿屋の主人は肝が据わり過ぎだろ。
逃げるって!こんなん逆に客が逃げるって!!

その後でユグノア城跡に行ったら夢の戦士がいてバトルになった。
正体はユグノア王にして亡くなった主人公の父親のアーウィン
未練が亡霊となっちゃったようだ。

そして過去回想が始まり、ユグノアが魔物に襲われるまでの経緯が語られる。
回想中でも主人公は自由に動き回れるけど、敵と戦えるのはどういうこっちゃ・・・。
簡単に言ってしまえばウルノーガが全部悪い!ってことで。
あの時からデルカダール王に憑りつきやがったんだな。

さて次はグロッタの町へ。
なんかモンスターがカジノを経営している!!
主人公らも歓迎されてコインまでタダでくれて「さぁどうぞどうぞw」とか言われるけど
こんなんアヤしすぎるでしょ!!

経営者は六大軍王の一人、妖魔軍王ブギー
ってマルティナもいるー!しかも何そのバニーな格好!!明らかに操られてますやん。
でもこの方がエロさがだいぶアップしているのでそのままでいいんじゃないっすかねw

呪われしマルティナ
とバトル。
魅了状態にさせる攻撃がうざい。どうやって魅了するかって?
そりゃおまえぱふぱh(規制されました)
いやー18禁にされかねないバトルでしたね。

その後で妖魔軍王ブギーとバトル。
こいつの行動はもうホントにとにかく嫌らしい!!
エロいという意味じゃなくて鬱陶しい!!
超さそうおどりだとか魅了だとかギガマホトラとか嫌がらせように放ってくる。
気の抜けるBGMがまたウザさを加速させているわw

踊ってるキャラがいる+攻撃の高いキャラが魅了されると一気に全滅の危機に陥るので
魅了をツッコミで治療できるシルビアは必須。バイキルトとハッスルダンスもグッ。
とにかくMPの消費が速いので魔法のせいすいも必須。
攻撃は基本的にバイキルトかかったグレイグの全身全霊斬り。
そこでグレイグが踊りだすとUZEEEEEEEEEEE!となる。

あー倒した倒した。とにかく時間がかかった。
MPも何度も尽きたし、ぶっちゃけ今までで一番苦戦したわ。
これでマルティナ再加入。そしてグロッタカジノが解禁!
本物のカジノがここにある。