チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 リトルバスターズ! 」一覧

リトルバスターズ! 6話の感想

リトルバスターズ! 第6話「みつけよう すてきなこと」

リトルバスターズ! 6話

目からハイライトが消えて廃人状態になった小毬が怖い…。
死体を見ることがトラウマのスイッチで、死んだ兄のことを思い出すという仕組み。
亡くなる前に兄から「これは夢なんだ」と告げられたので
全ては夢だと現実逃避し、兄のことも忘れてしまっていた。
んで、トラウマ発動中は理樹を兄だと思いこむようになる。

完全に心の病気だよ!理樹に解決できるレベルじゃないってばよ!
まずは心療科に通うことをオススメします。
小毬の家族は誰もそういうことしなかったのか。
そりゃあんなお花畑な性格に育つわ。

理樹のミッションは、小毬に兄がいない現実を分からせること。
兄の残した絵本を完成させ、そこから兄はいないけど皆がいるよ!ということを教える。
それを理解した小毬の目に輝きが戻りハッピーエンド!小毬ルート・完!

いつも笑顔の小毬も可愛いけど、廃人状態の小毬もギャップでちょっとドキドキしたなw
心臓に悪いから長時間見ているのは危険です。
夢に出てくるんじゃないかと。


リトルバスターズ! 5話の感想

リトルバスターズ! 第5話「なくしものを探しに」

リトルバスターズ! 5話

小毬ちゃんとの仲を深め、デートまでしちゃう理樹君!
完全に個別ルートっすなぁ。
見た目ラブラブだよ!超ラブラブだよ!
理樹は一体どんな思いで小毬ちゃんと一緒にいるのだろうか。
彼はまだ恋愛感情というものはないだろうし・・・。

小毬ちゃんの私服のセンスにツッコんではならない。
こんなんで驚いたらこれから先もっと驚くぞ!
出てくればの話だけどw

猫の死体を見て小毬のトラウマ発動イベントキター!!
キターじゃないよ笑えないよ…。


リトルバスターズ! 4話の感想

リトルバスターズ! 第4話「幸せのひだまりを作るのです」

リトルバスターズ! 4話

老人ホームのボランティア…ってことは小毬ルートか!
お、個別ルートやるんだね。これだけで2クール完全に使い切ると思うけど…。
ってボランティアはリトバス全員でやるんかいw

小毬ちゃんはやっぱり可愛いなぁ。
でもこのゆったりとした喋り方やドジっぷりは
現実世界だと確実に頭が相当カワイソウな部類だな。
やっぱりKeyのキャラってアニメキャラの中でも異色だと思う。

入った瞬間怒鳴るガンコジジイ登場。
あれ、なんか怒鳴りっぷりが大したことなく感じる。
原作だとめっちゃビビったのにw
あのデカデカとしたフォントが特に心臓に悪い。

あのじーさんの苗字は小毬と同じ「神北」だった。
「小毬をワシに近づけるな」という発言もあり、シリアスに入ってきたな。


リトルバスターズ! 3話の感想

リトルバスターズ! 第3話「可愛いものは好きだよ、私は」

リトルバスターズ! 3話

「ちょっぴりお茶目な姉御肌」
来ヶ谷唯湖の登場からリトバスへの加入まで。
うむ、リトバスNo.1のバディは目のやり場に困りますな。
理樹君も年頃の少年なんだからw

バトルは真人vs来ヶ谷さん。
真人の武器はあのおもちゃの黒ひげ。
誰だよ持ち込んだヤツはw
まぁ姉御の日本刀レプリカも黒ひげ以上にツッコみたいがな!
黒ひげで殴っちゃいかんの?

何か面白そうだという理由でリトルバスターズのメンバーとなった姉御。
こんだけ高い身体能力を持っていたら100人力だね。
でも恭介は姉御のチート能力をアテにはしないだろうな。
恭介だったら「それはつまらん」と考えるに違いない。

姉御メイン回だけどはるちんも登場した!
おぞましい匂いがする辞書を使わされて涙目w


リトルバスターズ! 2話の感想

リトルバスターズ! 第2話「君が幸せになると、私も幸せ」

リトルバスターズ! 2話

「ほんわりきゅーとなメルヘン少女」神北小毬ちゃんの登場だああああああああッ!!
コマリマアアアアアアアックス!!

理樹が屋上に来たらそこにいた。
お菓子をもりもり食べる姿がかわいい。
このほんわかとした雰囲気がかわいい。
アリクイ柄のパンツを見られてふえぇ~となるところも可愛い。

レノンの尻尾ミッションが始まった。

「この世界には秘密がある。」

原作プレイ者としてはこの文を見ただけで興奮しちゃうわ。
んで男子遼の物置の問題を解決せよ、というミッションに鈴が挑戦する。
掃除中でも楽しそうにするリトバスを見てると俺も楽しくなる。

小毬がリトルバスターズに加入しようとする。
運動能力はてんでダメだけど、やる気だけで恭介に認められ、入団テストクリアw
役に立つかどうかは気にするな!それが青春だ!!

小毬が鈴に懐くところはホント微笑ましいね。
友達がいなかった鈴にとっても大きな出来事である。


リトルバスターズ! 1話の感想

リトルバスターズ! 第1話「チーム名は…リトルバスターズだ」

リトバス 1話

さぁ遂にアニメ化されたリトバス!!
うっひょおおおおオラワクワクしてきた!!
CLANNADのアニメが始まったときの興奮度に似てるわ。
原作ゲームの感想はこちら参照。

オープニングはTVアニメ用にアレンジされてるけど原作と同じ。
あーもうこれだけで超テンション上がるね!
この元気が出る感じの曲がたまんねぇ。

そして中身。就活中の恭介が学園に帰ってくるところから始まる…。
うおおおおすげええええ!原作の再現率たけええええええ!!
何もかもが同じだよ!原作ファン大喜びだろ間違いなく!!
タイマンバトル、鈴の潜入ミッション、少年時代の理樹の回想などなど!

BGMも全て原作で使われたもの。
リトバスのサントラを聞き込んだ俺が言うんだ、間違いない!
俺の筋肉が悲鳴を上げてきた!疼く、疼くぞ!!

ここにまた一つ、名言が誕生した

名言イベントも完全再現www
このバカなノリがあるのがリトバスの魅力です!!

恭介がもうすぐ卒業でいなくなってしまうことを受け
恭介がリトバスのメンバーで野球チームを結成。

恭介「野球チームを作ろう。…チーム名は、リトルバスターズだ!」

そしてまずはチームメンバー探しから始まったのだった。
ここも展開は一緒。さぁここからどう進んでいくのか!

神なるノーコン

もちろん、称号イベントも再現してた。
おめでとう鈴!

とても素晴らしいスタートを切ったってことで、これからが非常に楽しみであります!
さて、ちゃんと真エンディングまでやってくれるのだろうか。
そうする為には2クールではあまりにも尺が足りない!
既に1話で伏線を貼っていたので、最後までやってくれんと筋肉踊りで町内一周すんぞ!