チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 9話 」一覧

DOG DAYS 9話の感想

DOG DAYS 第9話「グラナ砦攻防戦」

DOG DAYS 9話

DOG DAYS 9話

というわけで絶賛ドンパチ中なんですが
途中、魔法先生ネギまのごとく服がブワァッと消滅するのはサービスですか?
きっとこれはネギ先生のしわざに違いない。

グラナ浮遊砦までやってきたシンク達。
レオン閣下の星詠みによると、ミルヒ姫とシンクが舞闘台で血まみれで倒れていたので
それを回避する為にシンクとエクレール二人で来いと挑発を込めて決闘を申し込む。
しかし、舞闘台にやって来たのはミルヒ姫一人だった!な、なんだってー!!
もう砦から出ちゃえばいいのに。

予言通りになってしまうと焦ったルージュが勝手な行動を取るが失敗。
そして上空に異変が起き、突如魔物らしき化物が現れた!!
この化物が姫やシンクを殺っちゃうのだろうか。
シンクは今壁をよじ登って舞闘台に向かっている。
全員が揃ったとき、厄災が始まってしまうのか。
こいつがラスボスとなるのか?


シュタインズ・ゲート 9話の感想

シュタインズ・ゲート 第9話「幻相のホメオスタシス」

シュタインズ・ゲート 9話

シュタインズ・ゲート 9話

ルカ子のDメールで世界線が変わった。
一見、特に変わりないように思えるが、後にIBN5100が無くなっているのに気付いた。
この世界線では元々IBN5100をラボ内に持ち込んでいないという風になっている。
慌ててルカ子に電話してみるが、神社にIBN5100は既にどっかいってしまっているという。

世界線がエライ方向へ変わってしまった…。
IBN5100がないと研究が進まないので、フェイリスの元を尋ねる。
詳しい話を聞いたあと、フェイリスはDメールを使わせて欲しいと頼む。

またDメールか!
さすがのオカリンもこれ以上世界を改変することに危機感を覚えている。
いや、ひょっとしたらもう取り返しのつかない事になっているかもしれない。
それでもIBN5100がないと先に進まないので、Dメールを使わせることにする。
その代わり、フェイリスにはラボメンとなってもらうことになった。

フェイリスはなんと秋葉原の地主の娘だった。
アキバを萌えの街に染めたのもフェイリスだった。
そんな彼女のDメールの内容は…ヒミツだった。
さすがにこれはヒミツにしてはいかんだろ…。
大きな過去改変はヤバイって説明しなかったのだろうか。

そして送られるDメール。
リーディングシュタイナーがオカリンを襲い、ダイバージェンスが変動する。
次に気付いた時は一見大きな変更はなかった。フェイリスの自宅に父親がいるぐらいだ。
フェイリスのDメールに関係しているんだろう。

フェイリス父にIBN5100のことを聞いてみるが、今はないという。
結局手がかりは何もなし。そのまま帰るオカリン達だった。
そしてまゆりが中野のとらのあなに行ってくると言うのだが、
「アキバにとらのあながあるじゃないか」と言って辺りを見回したら、
なんとアキバからアニメ系ショップの類が全て消失していることに気付いた!
純粋な電気街となったアキバ。ダルにアキバにとらのあながあるわけないだろと諭されてしまう。

これがフェイリスが願っていたことなのか?
これまた大きく世界線が移動した。
一体世界はどこまで改変されてしまうのか。オカリンはこの異常に耐えられるのか!


俺たちに翼はない 9話の感想

俺たちに翼はない 第9話「胸が高鳴るーっ!!」

俺たちに翼はない 9話

俺たちに翼はない 9話

多重人格のことが明日香にバレた。
とにかくごまかす鷲介だったが、明日香は断定している様子。
明日香は自身が抱えている秘密を話すから、事情を聞かせて欲しいと。
彼女の秘密…?なんかあるのか?視聴者に聞こえるように喋ってくれ!

翌日も鷹志が出てくることは無かった。
今回は深くグレタガルドに行ってしまっている模様。
鷲介が鷹志の代わりを務めるのだが、やはりクラスメイトは戸惑っている。
シュウちゃん全然鷹志になりきれてないっすよw

それにしても山科さんの突然のハイテンションは一体なんなんだ…。
前回は根暗なひきこもり少女みたいな感じだったのにどういうことなの…。
思えば登場人物は二面性を持つ人が多い。山科さんとか翔とかハリューとかね。
前回、明日香は人格交代した鷹志を見て「本物だ!」と言っていた。
おそらく明日香の秘密もそれ関連なんだろうな。

隼人編では鳴の自転車探しもクライマックス。
YFBとR-ウィングが仲良くケンカしてて微笑ましいw
そんな彼らも協力してくれるというから心強い。
あの血生臭い抗争がウソのできごとのようだ…。

んで自転車は結局放置自転車として撤去されて役所に保管されてあったw
一番心配していたポケベルも無事。
咄嗟にポケベルを隼人から隠したけど、意外な人からメッセージが届いたんだろうなw
第一候補はだろうな!アイツは隠れシスコンだ!

その時の鳴の嬉しそうな表情が可愛すぎてときめいた。


IS<インフィニット・ストラトス> 9話の感想

IS<インフィニット・ストラトス> 第9話「海に着いたら十一時!(オーシャンズ・イレブン)」

IS 9話

IS 9話

アバンで箒の姉の篠ノ之束(たばね)が初登場してた。
え、なにこのおちゃらけキャラ…。しかもゆかりんボイスですか。
箒の姉だから厳格な人を想像した俺のイメージと全く違ったぞw

一夏が朝起きたら、隣にすっぱだかのラウラが寝ておりました。
おかしい…いろいろとおかしい…。一夏のファーストキスを奪っただけのことはある。
「私は嫁だからな…」ってどうして勝手にそう思い込んでいるんだ。
初登場時のラウラと見比べるとホント別人だw

そしてシャルロットちゃんは相変わらずの可愛さです!
だがラウラの登場でシャルもややピンチだ!
嫉妬するシャルも可愛いけど、ヘタすると三馬鹿の仲間入りを果たしてしまう!

まるでヤンデレ

ほら見てくださいよこの二人を。目が死んでるじゃないですか!
シャルだけにはそうなってほしくない。

林間学校で着る水着を買いに行く為、一夏とシャルが二人きりでショッピン!
まだまだシャルのターンは続いていた!よかった!
んで当然のごとくストーキングするセシリアと鈴であった。おや、ラウラも一緒だ!

シャルの水着ぃぃぃぃ

狭い更衣室で二人きりになって水着を披露するシャルやべえええ!
やっぱりおっぱい大きめじゃないですか。
ワクテカがさっきから止まりません。

そしてラウラはなんか間違った知識を植えられていそうなんだが…。
電話の相手である副隊長とやら…キサマのせいかッ!
なんか妙に日本のオタク事情に詳しいぞッ!?

林間学校ハジマタ。
分かりきってるんだけど、男性がマジで一夏しかいねぇ…。
ちょっとこれは不健全だと思います!一夏ちょっと俺と代われよ!割とマジで!!

ラウラ水着

ラウラもテレながら水着を披露だッ!
「可愛い」と言われてしばらくの間放心状態になるラウラであった。
もうなんなのこのフラグメーカーは。
水着回はやっぱり破壊力がでかいっす。


魔法少女まどか☆マギカ 9話の感想

魔法少女まどか☆マギカ 第9話「そんなの、あたしが許さない」

魔法少女まどか☆マギカ 9話

魔法少女まどか☆マギカ 9話

さやかのソウルジェムはグリーフシードと変化し、魔女となった。
幸いなことに、さやかの身体はキレイなまま保たれているようだ。
魂がないから死んでいるんだけど、身体ごとグロ魔女に変わっちゃうよりマシだ。
まどかはもう泣くことしかできない。
ここんとこのまどかはずっと泣いてばっかだ。
しょうがないけどね。

キュゥべえがまどかに魔法少女や魔女の仕組みを明かすんだけど
もう内容が本当に分からなくて謎過ぎる。
今度こそ「わけがわからないよ!」というセリフをそっくりそのままお返しする番だわ。
エントロピーがどうとか宇宙がどうとかエネルギーがどうとか…。
正直一回見ただけじゃホントわからん。一体なんの話だ。
要約すると、魔法少女の莫大なエネルギーをキュゥべえが上手く活用して宇宙を安定させてるってことか?
そんなんしらねーよ!って感じだわ。

杏子はまどかに協力を仰ぐ。
ひょっとしたらまどかの声を聞くことで何かを思い出すかもしれないと。
お、こういうのはよくあるパターンだね。
バケモノにされた仲間が、大切な人の声を聞くことで正気を取り戻す話はいくらでも見た。
そんなわけでさやかが戻ることに期待したいんだけど、
これは魔法少女まどか☆マギカだからそんな都合の良いことは起きないんだろうなぁ…。

魔女さやか

魔女さやかと対峙する杏子とまどか。
あぁ、本当に魔女なんだね。音楽関連ってのが彼女らしい。
まどかは何度もさやかに呼びかけるが、結局何の反応も返ってこない。
現実は無常だ…。せっかく杏子が頑張ってくれているのに…。

打つ手がなくなってしまった杏子が取った行動とは。

きょうこおおおおおお

え?まさかこれって・・・自爆?
おいマジかよなんだよこれ!!
青どころか赤まで一緒にリタイヤかよ!!
まるで今週のドラゴンボール改じゃないか。
バイバイ、みんな。

そんなわけでこの街の魔法少女はほむらしかいない。
ほむら一人でワルプルギスの夜を止められるのか?
そこでキュゥべえが「まどかを魔法少女にするしかないね!」と…またコイツは…。
もう何もいう事はありません。


お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 9話の感想

お兄ちゃんのことなんかぜんぜん好きじゃないんだからねっ!! 第9話「夏だ! 祭りだ! 兄妹のM:I:V」

兄好き 9話

兄好き 9話

奈緒達とお祭りに行く話。
修輔は行く気がなかったが、奈緒が「浴衣の下に下着を付けてないから…」
とわざとらしく言ったら修輔が全力で反応して母にまたもや小遣いをねだる土下座!!
それでこそ修ちゃんだね!

んで祭りでは奈緒と彩葉の誘惑の嵐!
公衆の面前で一体何をやっているんだお前らは。

黒くて太いモノを・・・

定番というかなんというか、
チョコバナナをいやらしくおしゃぶりするキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

彩葉も擬似フ○ラ

彩葉も負けじとフランクフルトおしゃぶりキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
チョコバナナはまだしも、フランクフルトはしゃぶるもんじゃねぇよ食えよw
「ふとぉい…」だの「おくちにはいらないよぉ…」など言うもんだから
修輔の股間の紳士がエライことになっている!
俺もエライことになっている!

他には「ちんちん焼き」の屋台にて

ちんちん焼き

「お兄ちゃん・・・ちんちん焼き・・・食べたいな・・・」

もういろいろとヒドすぎて笑うしかないw
そんなに兄のちんちん(焼き)が食べたいのなら
家でいくらでも(作って)食べればいいじゃないか。

一方、AGE探検隊はこの祭りに眠るお宝を求めていた。
ここら辺の話もバカバカしくて笑える。
あ、賢者ってことはこの方々はやっぱりどうて(ry

繭佳が旅行から帰ってきて早速浴衣姿披露ですよ。
修輔の期待するごほうびはもらえなくて涙目w
B地区ピンポンは彼にとってごほうびに入るのだろうか。


GOSICK 9話の感想

GOSICK 第9話「人食いデパートに青薔薇は咲く」

GOSICK 9話

GOSICK 9話

着物を貰って嬉しそうにするヴィクトリカちゃんマジ天使!
そのあとすぐにツンデレな反抗を取っちゃうヴィクトリカちゃんもマジ天使!
ヴィクトリカは今期アニメで小動物的な可愛さナンバーワンだわ。

家で着物を着ようとしても、付け方が分からずに困り果てる。
ヴィクトリカ自体がカオスになっているじゃないか。
帯を巻いたらプレゼントのリボンっぽくなってしまったが、ある意味正解だ。
その状態で「わたしをあ・げ・る」なんて言われたらおちない男はない。
それにしても彼女は変なところに住んでいるんだな。

中途半端な格好のまま寝てしまった所為で風邪をひいてしまうヴィクトリカ。
お注射が怖いとかやっぱり子供だなぁと思っちゃう。
ヴィクトリカ可愛い!というのは構わんが、興奮しすぎて
「僕もヴィクトリカちゃんにお注射したい!」とか言わないように。
違う意味に捉えてしまう…。

今回の事件はデパートでの出来事。
それに巻き込まれる一弥は本当に災難だなぁ。
というか地下に誰も警備の人はいなかったのか。
あんなん見つけてくださいって言ってるようなもんじゃないか。


とある魔術の禁書目録II 9話の感想

とある魔術の禁書目録II 第9話「追跡封じ(ルートディスターブ)」

とある魔術の禁書目録II 9話

とある魔術の禁書目録II 9話

オリアナを追う当麻達。
オリアナは追跡封じ(ルートディスターブ)と呼ばれる程のプロの運び屋。
様々な術式を使って追っ手を撒こうとする。
幻想殺し要員としてコキ使われる当麻がカワイソスw

見失ったオリアナを追跡魔法で探索するが、オリアナは既に対策済み。
探索魔術をかけると迎撃魔術が発動し、術者のステイルが苦痛に喘ぐ。
そこで土御門がサポートをするが、彼は魔術を使ってはいけない身体だ。
迎撃魔術にやられるステイルの傍らで淡々と作業を進める土御門に怒る当麻。
だが土御門も当然無事では済んでいなかった。
当麻は土御門の傷を見て、二人の覚悟の重さに気付いたようだ。
自分一人より多数の人々の命を最優先する。
そんな生き方をずっと昔からやってるんだよね。

というわけで迎撃術式が組まれている場所の探知に成功して現場へ。
そこはまさに競技が始まろうとしている場所だった。
しかも参加校の一つは常盤台中学w
相手の中学の体操服を借りて競技に参加してる当麻達を見て美琴が戦慄しているぞ!
せっかく意中の相手に出会えたんだからいいじゃねぇか!

競技は玉入れ。カゴを一つずつチェックする当麻達。
しかし常盤台の連中が恐ろしすぎる。そんなに超能力をバラ撒くな。
それ確実に死人が出るレベルだろw

美琴の傍にあるカゴに怪しい紙切れを発見した当麻が美琴にあれこれ指示を出す。
説明が足りないもんだからやっぱり勘違い。
あたふたする美琴がやっぱり可愛い。
「こっちに来い」と言われてますます赤くなって可愛すぎる。
そこで当麻が押し倒すもんだから最早言い訳できないレベルだ。

結局それも当麻の勘違いで、本物は吹寄の傍にある方だった。
吹寄がそれに触れてしまい、魔術攻撃によって倒れる。
一般人を巻き込んだことに怒る当麻。オリアナの幻想をブチ殺す!!
こうなった当麻は例え幼女シスターでも顔面をブン殴るぞ!
当麻の好みの年上おねえさんでも余裕で殴れるだろう。


もっとTo LOVEる 9話の感想

もっとTo LOVEる 第9話「誰がためにベルは鳴る/迷惑暴走?/恋心アイドル」

もっとTo LOVEる 9話

もっとTo LOVEる 9話

今のシーズンに合わせて、クリスマスエピソードを持ってきました。
結城家ではいつも両親が忙しくて家にいないので、
今年のクリスマスはララ達もいるのでパーティーをやろうということに。
あれ?ひょっとしてとらぶるのクリスマス話って初めてだっけ?
一期は、そういえば無かった気がする…。

美柑へのサプライズの為に、ヤミを密かに誘うリト。
なんという妹思いの良いお兄ちゃんだ!
というかリトは純情、優しさ、マジメさを併せ持つので、モテるのは当然なんだよ!
リトならハーレム形成しても許せるッ!

ヤミが来て喜んだのはもちろん、ララも結城パパママを連れてきて更にびっくり。
結城家にとってはこれが初めての賑やかなクリスマスパーティーだったに違いない。
ララ、ナナ、モモ、セリーヌ、ヤミ、春菜ちゃん…みんな女の子だー!
思ったけど結城両親はさすがに家空けすぎなんじゃないのか。
よくリトと美柑はグレなかったな。

二つ目はモモが余計な事をした所為でペケの中にリトが入ってしまうというもの。
デビルークの機械はどいつもこいつも…。
危ないのはララの発明品ではなく、デビルーク関連の機械全部だ!

んでペケになったリトがヤケクソで代わりを務める。
服になったらララの肌の感触が直に伝わってえれぇことになってるリト。
そらおとのトモちゃんだったら全力で暴れてるレベル。
あまりの刺激にリトがおかしくなってしまい、周りにもお約束の被害が…。
服の変身基準はなんだろうか。どうして唯だけあんなハレンチな格好になったんだw

待てよ、普段のペケはこの感触を毎日味わっているというワケか。
大賢者と呼ばせてください!

三つ目はリトがルンの一日彼氏になるという話。
キョーコに見栄を張ってしまったのが原因だ。
やっぱりリトは優しすぎる。こんな頼みも聞いちゃうんだもんなぁ。
本当はただリトとイチャイチャしたいだけなんじゃないのかと疑うw

しかしキョーコは可愛い。
さすがはBLACK CATで俺の嫁だっただけのことはある。
そのキョーコも脱がされるもんだからまたたまらん。
校長はいい加減にしろw シャレにならない行動ばっかしやがってw


そらのおとしものf 9話の感想

そらのおとしものf 第9話「激闘!夢の一本釣り(ジャンボカーニバル)」

そらのおとしものf 9話

そらのおとしものf 9話

会長が黒いオーラを出している…。
出番が少ないことに怒っているようだ。
桜井智樹のせいで!(八つ当たり)

というわけでまたお祭り回だ。
射的、相撲(という名のプロレス)に続き、今度はヨーヨー釣りだ!
会長企画+テキ屋のおっさん登場ってことで全力で拒否する智樹であった。
3回目のお祭りってことは3年経ったってことなの?
でも智樹達の学年が上がった様子はない。
1年に何度もお祭りをやってるか、サザエさん方式だ!

もちろんただのヨーヨー釣りではない。
水ヨーヨー→バインバイン→おっぱい
ってことでヨーヨー釣りという名のおっぱい釣りだッ!
なんてアホな企画なんだろう。
そしてそれに釣られるおとこのひとって…。

ルールは簡単。一番大きいヨーヨー(おっぱい)を釣り上げた人が優勝だ。
巨大水槽にいる多くの女性から探し出せ!
空見町の女性達はそんなに巨乳が多いのか。
ちょっと今から空見町に引っ越してくる!!

言うまでもなく、安心のエロバカ回でした。
即リリースされるニンフカワイソスw
ヌシはやはりそはらか…。ってそはらが空見町ナンバーワンのおっぱいなの?
おいおい中学生に負けてどうするんですか町民の皆さん!

お祭り後はイカロスのはじめてのおこづかい話。
久々にイカロス中心!イカロスはやっぱかわいいなぁ。