チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

「 10話 」一覧

DOG DAYS 10話の感想

DOG DAYS 第10話「勇者と姫と希望の光」

DOG DAYS 10話

DOG DAYS 10話

上空から出現した禍々しい巨大な魔物。
いかにもラスボスっぽい風貌をしていますね。
DOG DAYSもコイツをぶっ倒して終了ってとこかな。

と思ったらこの魔物の正体は、土地神の子供に空から降ってきた剣がぶっ刺さって魔物化しただけという。
えぇー根っからのワルじゃないんかい。てっきり魔王クラスかと思ったわ。
違和感を感じ取ったミルヒ姫はカンが凄いね。

その子を助けるには殺すしかない! → それはダメだきっと他に方法がある!
という王道な展開でまさか…と思ったが、最後まで予想通りでした。
見てて目新しさがないもんでなんだかなぁと思った。
しかもこの1話でアイツ倒しちゃうんですかw
これが聖剣パワーってやつかい。

星詠み?それっておいしいの?と言わんばかりに突進力がすげぇ。
確かにミルヒが刺されてあっ…とは思ったけど、全く心配なかったぜ!
レオン閣下の意見が聞きたい。

サービス旺盛

こんなシリアス回でもサービスシーンはあるのだった。
いつの間に脱げたんだよw


シュタインズ・ゲート 10話の感想

シュタインズ・ゲート 第10話「相生のホメオスタシス」

シュタインズ・ゲート 10話

シュタインズ・ゲート 10話

フェイリスのDメールでアキバから「萌え」が無くなってしまった…。
いくらなんでも改変されすぎだ!
でも人間関係に特に変化は見られない。
それ自体が奇跡すぎるw

鈴羽は父親を探す為に秋葉原に来たという。
そしてやっとのことで秋葉原に現れるという情報を掴んだ。
オカリン達はそんな鈴羽の為にパーティーを開こうとする。
ラボメンになったのだから実験の為だなんだと言ってるが、ただ素直になれないだけなんだよね。
オカリンはいいヤツなんだよ。こいつもツンデレなんだよ。

パーティーの準備中、オカリンの携帯にメールが…

お前を見ているぞ

「お前を見ているぞ」

やばいこれは怖い…。
差出人は不明、ただ一言だけのメール、まさにホラーだ。
組織の陰謀とかそういうのが好きなくせに怯えるオカリンだった。

赤ゼリー

しかも添付ファイルに赤いゼリーの写真が…。
なんだよこれ、どういう意味だよ、ってオカリンは眠れない夜を過ごしそうだわ。

鈴羽は結局父に会えず、そのまま「さよなら」とメールを打って去ろうとしていた。
仲間を止める為に、Dメールで過去の自分に鈴羽を尾行するように指示。
また世界線が移動し、鈴羽が街を去らない世界に変わった。
助かったけど、一体世界はどの方向へ向かっているのか…。
元の世界と大分ズレた方向に来ている。謎のメールも気になる。
もう引き返せないぞ。


俺たちに翼はない 10話の感想

俺たちに翼はない 第10話「ずっと、ファンでいてくださいね」

俺たちに翼はない 10話

俺たちに翼はない 10話

鷹志はまだ戻ってこない。いつまで引きこもっているんだ…。
そんなわけで学校へ行くのは隼人だった。鷲介ばかりだと疲れるよね。

学校では隼人が大活躍だw
イジメを受けても全く動じないのはさすがである。あのメス豚共ざまぁ!
鷹志が流されるままにやってきた卒業文集製作も、隼人がテキパキ指示して場を騒然とさせる。
やべぇ、隼人カッコよすぎるだろwww
高内さんちょっと惚れかけてませんか?

鷹志以外と交代しているときの明日香とのやり取りが面白い。
物言いはキツイけど、なんかこっちの彼女の方が生き生きしているような気がするんですが…。
鷹志の為に好感度上げておけよw

んで、夜になって隼人の本来の時間がやってきた。
鳴と香田亜衣が隼人にくっつく!おまわりさん!ここにロリコンが!
んで食事に行くんだけど、よりによって場所がアレキサンダーとはw
必死に顔を隠す隼人が滑稽でウケるw

どうにもならないのでここで鷲介に交代!ムチャ振りの隼人必死だな。
鷲介が女の子二人を連れているのを見てみんな不審に思うのであった。
たまひよが怒ってる!怒ってるよ!!

鳴と亜衣がたまひよの小説について語っているのを聞いて
鷲介が君のファンはここにもいるんだよと優しく励ますのであった。
悪いことは言ってないので嬉しいだろうなぁ。
特にヒノエリにいろいろ言われた後ではね。

そんな感じでたまひよを慰めることができたのでした。
鷲介に交代して正解だったな。
隼人だったら「なんだその本はコノヤロウ」とか言って火に油を注いでたかもしれんw


IS<インフィニット・ストラトス> 10話の感想

IS<インフィニット・ストラトス> 第10話「その境界線の上に立ち(シン・レッド・ライン)」

二週間ぶり!

IS 10話

IS 10話

臨海学校、今度は旅館での様子だ!
一夏の隣にセシリアが慣れない正座で座っている。
その席の激しい争奪戦があったらしいが、一体どうやって決めたのだろうか。

相変わらず狙ってやってんのか分からんが
プルプル震えるセシリアに対し、「食べさせてあげようか?」という衝撃発言。
おいおいマジかよそれ下心なしに言えるセリフじゃねぇだろwww
まぁセシリアは報われてよかったね!正直セシリアも可愛い。
「後で部屋に来てくれる?」と言ってウキウキのセシリアは勝負下着履いてくるしね!
というかどうしてそういう発言ができるんだこの天然ジゴロがw

5人がが一夏の部屋を聞き耳を立てている。
千冬姉のピンクな声が聞こえてくるからって何ドキドキしてんだ。
本当に一夏が欲しいんだったら「私も混ぜてください!」と言って乱入するぐらいでないとw

束が箒の専用機「紅椿」を持ってやって来た。
第4世代のISで物凄いポテンシャルを秘めている。
テスト飛行でも驚くような性能を発揮してたぞ!
雲を突き破っちゃうような威力の剣はアリなのかw
束さんマジゆかりん!

非常事態発生。
無人ISが暴走しているという報告を受けた。
任務に選ばれたのは箒と一夏。初めてのISでの共同作業だ。
まぁ無人ISと鈴の話にあった白騎士との関係が気になるけどね。

今回のシャルロットちゃんは大人しめだったな…。


魔法少女まどか☆マギカ 10話の感想

魔法少女まどか☆マギカ 第10話「もう誰にも頼らない」

本日はニコニコ動画のキャプチャでお届けします。
あらかじめご了承くださいっと。

魔法少女まどか☆マギカ 10話

魔法少女まどか☆マギカ 10話

あれ?誰このメガネっ娘…ってほむらちゃんか!!
いつものクールな彼女ではなく、病弱でとても戦いそうな人には見えない。
1話のように転校し、まどか達と出会い…ってまどかが魔法少女になっているッ!?

というわけで今回はほむらが魔法少女になる前の話だった。
魔女との戦いでマミが死に、そしてまどかが死に、その時にほむらは魔法少女になる決心をしたようだ。
願いはまどかを助けること。
そしてほむらは時間を操り、過去に戻れる能力を身に付けた。

しかし過去に戻ってやり直しても、結局まどかが死んでしまう結末になる。
いろんな手段を用いてまどかを守ろうとしたが、結局失敗に終わる。
何度もループすることでキュゥべえの企みも知ったというわけだ。
まどかを魔法少女にさせないことに執着する理由が明らかになった。
ほむらは一人でずっと戦ってきたのか…哀しすぎる宿命だなぁ。

発狂ガールズ

特にショッキング映像だったのがこれ。
魔法少女の秘密を知って発狂したマミさんが杏子を殺したり、
まどかがマミさんを殺したりするシーン。
マミさんは精神的には弱い人だったのか…。

ほむほむのおつかいw

まだ駆け出し魔法少女のほむらが
暴力団っぽい事務所からこそこそと武器をかっさらうところが可愛いw
時間停止能力って便利だね!


GOSICK 10話の感想

GOSICK 第10話「風邪ひきは頑固な友人の夢を見る」

GOSICK 10話

GOSICK 10話

ヴィクトリカと電話中に何者かに拉致られた一弥。
これはヴィクトリカが心配して「くじょう~~~…」と
心配するヴィクトリカちゃんをペロペロする話ですねきっと!

…と思ったら一弥はなんか普通に別の女の子と話してるよ!
まぁ彼は変なところで運を使うから「拉致なんてなかった」と思うことにしよう。
そんなわけで手がかり探しはまだまだ続く。
キーパーソンはあの小汚い少年だったようだ。
記憶力が高いって便利だなぁ。その特技を活かせばこんな生活をしなくても済んだと思うんだが…。

結局最後に頼れるのはヴィクトリカだ!
風邪ひいてんのにここ最近の新聞読んだだけで分かっちゃうヴィクトリカまじすげー!
最初の電話時に途中で途切れたことについては追求しないのかw
ヴィクトリカと話している一弥は安定のへっぴり腰である。

そんなわけでデパートの真相を暴いた。
隠し部屋にて奴隷少女のオークション現場を発見。
え、こんなに人いたのw 警察が捜査してんのにのん気な連中だ。

事件が解決してめでたしめでたし。
逃げ出した少女にも笑顔が戻って何より。
フラグは立たなかったのだろうか?抱きしめておいてこのう!

学園に戻ってきた一弥はヴィクトリカにお土産としてガラスの靴をプレゼントした。
おいおいぜってーお菓子だと思ったのに。
ヴィクトリカのパイプにピッタリ!…ってそれパイプ置きだったの?
足に履かせるシンデレラ的展開じゃなかったわ。


とある魔術の禁書目録II 10話の感想

とある魔術の禁書目録II 第10話「速記原典(ショートハンド)」

とある魔術の禁書目録II 10話

とある魔術の禁書目録II 10話

吹寄を巻き込んだオリアナ許すまじ!
俺もお怒りですよぷんぷん!

というわけで追跡に成功した当麻とオリアナが激突!
オリアナは1枚1枚のメモ用紙に全て違う魔術を記した「速記原典(ショートハンド)」を行使する。
多彩な攻撃が当麻を襲うが、幻想殺しの前には関係ない!
さすがに足場を取られるような攻撃には対処できないけど。
右手が発動できなくても説教だけは100%放てる!
説教→顔面パンチのコンボが安定すぎるw

オリアナはそのまま逃亡。
スタブソードは回収できたものの、布を開けたらただの看板だった。
実はスタブソードなんて霊装は存在せず、実際に取引される霊装は「使徒十字(クローチェ・ディ・ピエトロ)」
その霊装を突き刺した地帯をローマ正教の都合のいい地帯に変えるというもの。
それを学園都市で使うと・・・。そう、ローマ正教と学園都市の勢力が一気にひっくり返るというとても危険な霊装だった。
霊装って基本的にチートな効力ばかりだ。

そんなヤバイ事態になっていたが、後半はギャグ路線だったw
まぁ上条さんはインデックスを事件から遠ざけるのも仕事ですから!
上条家と御坂家が一緒にご飯を食べることになり、またビリビリちゃんの可愛い一面が見られます!
インデックスも加わってそこには修羅場が!
どうせ当麻はまた「不幸だ・・・」と呟いているんだろうなぁ。

もう何度目か分からんけど美琴はホンットかわいいなぁ!!


もっとTo LOVEる 10話の感想

もっとTo LOVEる 第10話「花粉伝心/オンナノコノキモチ/ドキドキ☆メール」

もっとToLOVEる 10話

もっとToLOVEる 10話

セリーヌと散歩中に唯と遭遇。
古手川唯かわいいいよおおおちゅっちゅ!!
公園にいたおばあちゃんから夫婦と言われて
咄嗟に唯がリトとの結婚生活を妄想しちゃうハレンチな唯をぺろぺろしたいです!
唯はどんだけリト大好きだよ!

セリーヌにコーラ飲ませたら酔って怪しい花粉を噴射した。
その花粉はリトを好きになるという効果がある。
あぁ…沙姫様がさっそくその犠牲に…。
ふおぉぉ…馬乗りになっておっぱいを揉ませるとかなんてハレンチクイーン…。
リトも少しぐらいは抵抗しろwww
だけどその後校長にも襲われたんでこれでチャラだな。むしろマイナスか。

二つ目はまさかの籾岡里紗のターン!!
リトのお陰でナンパ男から逃げることができたお礼に少し付き合う。
誰もいない家に誘って電気も付けずにリトを誘惑する里紗がぱねぇ。
いつもの里紗のジョークなんだよな?からかってるんだよな?
サブキャラは攻略対象外のハズだけどどうなんだーッ!

結局里紗がからかってるみたいな雰囲気になったんだけど
最後の彼女の様子を見てまんざらでもなさそうだ…。
イマドキの遊んでるタイプの女、里紗もリトの毒牙にかかればこんなもんよ!

三つ目も古手川唯ばんじゃーい!!
「真夜中のデート」という小説を唯から借りようとするリト。
読み終わったら連絡してねってことで、そのついでに携帯のメルアド交換もした。
リトのメルアドを不意なところでゲットできた唯はドキドキだ
いちいちツンデレな反応をする唯が可愛いなぁ。

そんなわけで読み終わった唯はリトにメールをしようとする。
だが初めてなので文章が思いつかない!
30分もかけて文章を考えた唯が可愛いなぁ可愛いなぁ!
大事なことなので2回言いました。

リトの携帯に着信。
猿山かもしれんから適当に返事しておいてとモモ任せ。
モモがそのメールを見てみると…

唯メール

これはヒドイ文章w
これで勘違いしない方がおかしいだろwww
思わずモモもハレンチな妄想に走っちゃいますよ!

んでそこにナナも加わって、唯とのメールやり取りはめんどくせーことになる。
人任せにするリトもリトだなw
ってことはリトの普段のメール相手は猿山なのか…。
あんだけハーレム形成してるのに、意外と女の子からのメールは来ないんだね。
ちょっとだけリトに親近感を覚えた。


そらのおとしものf 10話の感想

そらのおとしものf 第10話「節穴世界(ファンタジーフィールド)を覗け!」

そらのおとしものf 10話

そらのおとしものf 10話

エンジェロイドが3人も桜井家でたむろってる。
平和主義な智樹にとってはこの状況が鬱陶しいようだ。
こんな美少女に囲まれて少しは誇りに思わんのかね。
智樹の大好きなおっぱいもあるというのに…。
普段はエッチなクセに変なところでその変態パワーを発揮しないんだな。

美少女に囲まれているトモちゃんが不安で仕方ないそはらが切ない。
誰かとくっついてもおかしくない状況なんだよ!
智樹はエンジェロイドは未確認生物ゆえそんな感情を抱くことはありえないと言ってるけど
イカロスだけにはエッチなイタズラをしないことが特に引っ掛かっている。
もうそはらはトモちゃんと駆け落ちするしかないよ。
幼なじみ萌えの俺も悔しいけど、そはらはハッピーエンドを迎えそうにないよ。

智樹は忙しい忙しいと言って他の人との接触を避けていたが、
理由はトモちゃん夏休み工作、特製覗き穴を作っていたからだったッ!
町中のいたるところのムフフスポットと部屋をパイプで繋ぎ、
部屋にいながらも覗き行為ができるようになるという、超☆ムダな努力の結晶である。

というかパイプ多すぎて不自然すぎるwww
もっとバレないように取り付けろよw
完成までにどれぐらいかかったのか激しく知りたい。
一人で地下をも掘り進んだとかマジキチ。
変態パワーってすげぇ。

怒れる女性陣によって覗きシステムは破壊されてしまうのであった。もったいねぇ…。
イカロスがそろそろ本気出してきたな。
トキめいたイカロスたまんない。

終わりの方でまさかのカオス復活!原作にない展開だ。
クライマックスはアニメオリジナルの話できましたか。


ヨスガノソラ 10話の感想

ヨスガノソラ 第10話「トリノソラネハ」

ヨスガノソラ 10話

ヨスガノソラ 10話

いよいよ穹ルートです。
NS2で既に恋人同士となった悠と奈緒の状態から
どうやってそっちにもっていくのか見物だ。

あれれ~?ハル君すでにソラちゃんに対して妹以上の感情を持っちゃってるよ~?
いつからだ!いつからそうなった!
序盤の悠はそんな素振りを見せず優しいアニキという感じだったのにね。
兄妹の壁を超えた想いを抱いているのは穹だけなのかと…。
子供の頃のあのチューはガチだったってことか…。

奈緒と付き合うようになったのは、穹の事を妹として見るようにする為?
となると奈緒は飛んだ当て馬だなぁ。
悠と付き合えて嬉しい様子の奈緒が可愛いのに肝心のハル君が…。
それにしても奈緒はネット上でやたら嫌われているなw
俺は好きなんだけど!

穹の誘惑にも「ただからかってるだけ…」と言い聞かせる悠。
抱えている爆弾が今にも爆発しそうで心臓に悪い。
トドメとなったのは、悠をネタに自慰に耽る穹を覗いてしまったことだ!

あのAT-Xが・・・

オゥフ…まさかのAT-X大敗北!自慰はNGですか?黒枠がジャマをするーー!!
となると穹のセクロスシーンも期待できないな。
メインディッシュはBD/DVDでお楽しみくださいってかw
というか近親ってことで元々危険なネタなんだけどね。

そんな穹を見て涙を流す悠。
あぁ…爆弾が爆発してしまいましたか。
もう止まらないヤバイ。まともな神経の持ち主の人は次回以降は見ちゃいけないッ!