チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

スーパーヒーロータイム感想 2013/9/29分

獣電戦隊キョウリュウジャー 第31話「バーカンス!えいえんのホリデー」

夏休みは終わったハズなのに、夏休み気分な人々が続出。
のっさんがデーボス軍の仕業だなと察知。
こんなへんちくりんな作戦を実行するのは確かにデーボス軍しかいない。

というわけでホリデー人間に変えるデーボモンスターを倒すハズが
ブルー以外みんなホリデー人間になっちゃった。
フラダンスをモンスターと一緒に踊る絵がシュールすぎるw
俺も休みが欲しいのでホリデー人間にしてください!

というわけで孤軍奮闘するブルーであった。
ついでに家族にのっさん=キョウリュウブルーと気付かれた。
今まで気付かなかった方が不思議だ。

やがてみんな正気を取り戻した。
レッドのカーニバルダンスを見ると
ホリデー人間のときと変わらんような気がする。

 
仮面ライダーウィザード 第53話(最終回)「終わらない物語」

この異世界の支配者アマダムは、外の世界に出て暴れたがっているようだ。
んで少年も外に出たがっているので、それに便乗しようという企み。
どうすればいいのかと悩む晴人の前に、仮面ライダーディケイド=門矢士が現れた!
ちゃんと本人だった。相変わらず神出鬼没だなw

なんだかプリキュアみたいな説教ムードになったなw
「俺達はなんちゃらかんちゃらの為に戦う!」みたいな感じ。
ただ「仮面ライダーは怪人と変わらないかもしれない」と前置きしてたのが印象的。
ライダー1号もショッカーの改造人間だしね。
平成ライダー全員の見せ場があってまるでMOVIE大戦だった。
少年の願いで鎧武も再び登場して大暴れ!

少年の名前は「はると」だった。
まぁ女の子が「こよみ」だからそうなるよね。
これはパラレルワールドだろうから、本編との直接のつながりは薄そう。
特別編ウィザードも楽しませてもらいました。

というわけでウィザードおしまい。
明るい話ではなかったけど、ビーストがギャグ分を埋めてくれましたw

 
ドキドキ!プリキュア 第34話「ママはチョーたいへん!ふきげんアイちゃん!」

アイちゃんが泣きわめくと何故かイーラとマーモがパワーアップ!
泣くとジャネジーが溢れるの?アイちゃんなんなの?
普通に厄介じゃないか!赤ちゃんなんてすぐ泣きわめくぞ。

というわけで不機嫌のアイちゃんをみんなであやそうというお話。
いやー育児中の自分にとってはなんともタイムリーな。
泣き方で何をして欲しいのかを察するしかないんだよね。
これはもう経験しかない。

育児してて思ったけど
泣いてるときにあやして泣きやんだ事はほとんどない気がする。
大抵は授乳かだっこか遊んであげることのどれかで泣きやんだ。
まぁアイちゃんは普通の人間じゃないから常識が通用しないけどw