チラシの裏(告知欄)

・2006年6月~2008年10月のログは未だ段落分け未修正
・PSNetworkID、ニンテンドーネットワークID「cing-elijah」
・IIDX ID「5131-8727」、LR2ID「011051」
・艦これ:鹿屋基地 提督名「衿夜」
自分用の発売日メモ

アクセスカウンター

 合計:カウンタ
 今日:今日のアクセス数
 昨日:昨日のアクセス数

ポケモンX プレイ日記 6

少しずつ進めてヒャッコクシティに到着。
ジムリーダーはゴジカ。エスパーポケモン使い。
エスパーの弱点を突くポケモンがいない!どうしよう。
何も心配はございません。レベルを上げて物理で殴れ。元々レベル高いけど!
はい7つめのバッジゲット。

発電所とかボール工場とかのイベントでフレア団が本格的に邪魔をしてくる。
そして遂にフレア団のアジトへ突入だ。
フラダリさんが「人間って生き物が醜いからほろぼしちゃうね^^」
と電波なことをほざき、古の最終兵器を発動させようと世界ピンチでおかしな事になった。
もうね、何で人間をひとくくりに考えちゃうのかね。
美しい物が見たかったらまずそのお前のモジャモジャヘアーとヒゲを整えろよもうー。

ムービーを使ってまで、3000年前の昔話が語られた。
「AZ」という男とポケモンがいて、最愛のポケモンが死んじゃって悲しみに暮れ
生き返らせる装置を作って生き返らせたんだけど、それでも怒りが治まらず
その装置を世界を破壊する兵器に改造しちゃったと。
全く極端な男が昔にいたもんだなぁ・・・と思ったらAZさん今も生きてんのかよ!
不死身の体なのにフレア団に囚われちゃって情けないぞ。

最深部にて伝説のポケモン、ゼルネアスが登場!
バトルになったけど、どうやら捕まえないと何度でも戦うようだ。
伝説ポケモンイベントを見ると、話も終盤だなぁと思う。

フラダリに勝ってフレア団イベント終了。
今回の話はどうもスッキリしないなぁ。悲劇のヒロイン気取りなのがアレだわ。
プラズマ団のゲーチスみたいに悪丸出しの方がいいのに。

そしてエイセツシティに到着。
ジムリーダーはウルップで氷ポケモン使い。
リザードンに頑張ってもらった。
タフなポケモンばっか繰り出したから少し苦戦。

よし、これで8つのバッジが全て揃ったぞ!
やっとポケモンリーグかぁ。